日記・コラム・つぶやき

ブログのお引越し

ココログの容量がまもなくいっぱいになるので、
ブログをお引越ししました。

新しいブログのURLはこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/ultra-peach-yuka

2009年から書き始めたブログの中身をいったんエクスポートして、
新ブログにポチッとインポート。
いただいていたコメントも無事、すべてお引越しすることができましたが、
絵文字などは反映されませんでした。sweat02

書きはじめの頃はまだシングルマザーでした。

スマホもない時代で、ガラケーの画素の粗いカメラで撮った写真もぼやけているけれど、
それもまた懐かしい思い出です。
この数年のあいだに、子供たちも大きくなり、
住まいも、生活もずいぶん変わりました。

でも、今もやっぱり、私は、私。
これからも、マイペースで、今できることに、いつでも全力を尽くそう。

新しいブログも、同じタイトルです。
http://blog.goo.ne.jp/ultra-peach-yuka




民謡華絵巻

百万石まつりの特別協賛として開催される「民謡華絵巻」。
Dsc_4876
今日は、この舞台の司会です。
開幕前の舞台。Dsc_4853
朝の入り時間が早いので、家で着つける時間がなく、着物一式もって楽屋で着替えます。
楽屋にて。Dsc_4859_2
6月からは単衣の着物にかわります。
薄手の生地なので、軽くて動きやすいです。
Dsc_4860
舞台袖からしか舞台が見られないのが残念。
フィナーレ。Dsc_4862
うーーーん、やっぱり、正面から観たいものだなぁ。

打ち上げにもお呼ばれしてきました。
仕事のあとの日本酒。。。
たまりませんheart01Dsc_4865

百万石茶会

今日は仕事の関係の所用があり、朝早くから出かけていました。

終わった後、ダッシュで(最近ダッシュ移動ばかりしているようなsweat02
受付の締切ギリギリ、すべりこみセーフで、百万石茶会に行ってきました。
Dsc_4833_800x450
市内中心部の7か所のお茶室で、さまざまな流派が同時開催していて、
どこの流派のどのお茶室でも、好きなところを選べるのですが、
一度も入ったことのなかった「松濤庵」へ行ってきました。

金沢二十一世紀美術館の敷地内に建てられているお茶室です。
Dsc_4837_800x450
松濤庵の初日は「皇風煎茶礼式」のお席です。
お茶席の先生がついて下さるので、いろいろなことを教えてくださいます。
Dsc_4841
白い椿のようなオオヤマレンゲの花。
オオヤマレンゲは「真」の格のある花だけれど、今日は気軽にくつろいでいただきたいので、本来のまっすぐな生け方ではなく、少し頭を曲げて「草」の生け方になっているのですよ、と教えていただきました。
盛り物。Dsc_4839
季節の野菜や果物を盛ります。

笛ではなくて、お香入れだそうです。
Dsc_4840

お煎茶道の場合は、お菓子は一煎目をいただいたあと、二煎目が出る間にいただきます。
吉はしさんの「間垣」。
Dsc_4845
おいしいお菓子と一緒に、
甘みと旨みのある美味しいお煎茶をいただいてきました。

お茶席の先生のお勧めで、近くで開催中の「お茶花の展覧会」も観てきました。
なにげない野の花が、ほんとうに美しく生けられていて、
優雅な気分に浸れました。

せっかく優雅な気分だったのに…

外へ出ると、ちょうど百万石行列が前を通っていて…Σ(・ω・ノ)ノ!歩道は人がうじゃうじゃ。
もみくちゃになりながら歩いて行っても、あっちもこっちも交通規制中で、歩行者も通れない通行止めだらけ。
金沢城公園をはさんだ対角線上にある我が家に歩いて帰るのに、めちゃめちゃ難儀しました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夜は、母屋のだーりんのご両親と一緒に、外ごはん。

今日は暑かったので、パワフルごはんです。
Dsc_4850
川義さんへうなぎを食べにいってきました。

灯籠流し

仕事にも行きました。
美容院にも行きました。

あちこち飛び回った、予定ぎっしりの一日でした。

朝は晴れていたのに、帰宅するころには雨。

今日から、金沢に初夏の訪れを告げる「金沢百万石まつり」が開幕しました。
浅野川では「灯籠流し」が行われます。
準備中の様子。Dsc_4822_800x450
梅の橋の上流の天神橋から、下流の浅野川大橋の間を灯籠が流されます。
Dsc_4823_2_800x450
砂利を積んで、灯籠が流れる「通路」が作られます。

この準備をしている日中からずっとBGMがスピーカーで流れているのだけれど、
これが、演歌の「友禅流し」。エンドレスでずーーーーーーーっと夜まで流れます。

窓を閉めても大音量で演歌の音が入ってきます。
何度も何度も果てしなく繰り返し聴きつづけるこの曲。
毎年のことなので…sweat02
もうすっかり歌えるようになってしまいました。(;´▽`A``
「はるをよ~ぶぅ~、はるをっよぶ~♪」

ベランダに飛んできたすずめも…
Dsc_4826
演歌に耳をかたむけていました。

そして、夜。
Dsc_4832

梅の橋は…ものすごい人。。。
Dsc_4827

今夜は、雨の中の灯籠流し。

麻婆豆腐と夕日

今日は、昼間は仕事。

仕事が終わる頃に、だーりんからLINEが来て、母屋のだーりんのお父さんは「今夜は麻婆豆腐が食べたい」とのこと。

…承知しましたっ(  ̄^ ̄)ゞ

リクエストいただけると、献立がたてやすいです。
ひき肉と、ネギと、豆腐を買って帰宅。
麻婆豆腐。Dsc_4814
自分でいうのもなんだけれど、うちの麻婆豆腐は、かなり美味しいですheart01

ついでに春雨サラダも作りました。
Dsc_4820
だーりんは春雨サラダを「給食の味だ」と言います。
そういえば、昔、給食によく出ていたような気も。。。うーむ。ノスタルジー♪

母屋に夕食をお届けしたあと、「夕陽を見にいこう」ということになり、
だーりんの車で、一緒に海までドライブ。
Dsc_4798
のと里山海道。
高松あたりで、ちょうど日没になりました。
Dsc_4805
夕暮れ時のドライブって、なんとなくユーミンの「埠頭を渡る風」の曲が浮かんできます。
Dsc_4807_3
高松SAに車をとめて、沈む夕日を見てから、帰宅。
Dsc_0728_2

日勤だった娘もすでに帰宅していて、
ゆっくり夜ごはん。

ああ、平和だぁ。

具だくさんのフリッタータ

久しぶりの雨。
まさに、植物にとっては恵の雨なのだけれど、うちのベランダは雨が入らないので、
雨がプランターや植木鉢にあたることはないのです(;´▽`A``
ちっちゃい苗で植えたハーブたちもすくすく伸びています。
今シーズンは、プランターにキャラウェイが仲間入りしました。
Dsc_4770
昨年鉢植えにした山椒。
Dsc_4772
観葉植物のように家の中に置いておいたのですが、なかなか大きくならないので、今シーズンからベランダへ移動。大きくなあれ。

5年前の朝ごはんだったアボカド。
種を植えたらどんどん大きくなって、今では、私の身長を超えました。
Dsc_4773
ビッグサイズの観葉植物になっています。
アボカドの葉っぱって、1枚がこんなに大きいのです。
手のひらサイズ。Dsc_4794
どの子も、みんな、うちの可愛い子たちです。
みんな、大きくなあーーーーーれ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

雨の日は、おうち時間を楽しみたいものです。
というわけで、今日は、おうちバル気分で。

キッシュの中身だけを器で焼いてみました。
具だくさんのフリッタータ。
Dsc_4780_800x450
先日、モニタープレゼントでいただいた、赤ワインテイストのノンアルコールドリンクと一緒に。
Dsc_4792

この「のんある気分・赤ワインテイスト」は、渋みもちゃんと感じられて、
なかなかワインっぽくいただけます。

キッシュのタルト皮がないぶん、ちょっとカロリーオフできたかな。
2皿焼いて、ひとつは母屋にお届けしてきました。



材料 (8人分・耐熱皿2個分)

ベーコン 100グラム
しめじ  1株
玉ねぎ 1個
ほうれんそう 4束
コーン粒 大さじ4
オリーブオイル 適量
スライスチーズ 2枚
卵  8個
生クリーム 200ml
ハーブソルト 適量
鶏がらスープ粉末 小さじ1と1/2
水 200ml
 
作りかた

1 ほうれん草はさっと茹でて水にさらして、食べやすく切っておく
2 食べやすく切ったベーコン、スライス玉ねぎ、ほぐしたしめじ、コーンをオリーブオイルで炒め、ハーブソルトで味をつける。
3 2のフライパンに、水200mlと鶏がらスープの粉末を入れ、火を止め冷ましておく
4 卵をといて、生クリームを混ぜる
5 耐熱皿2つにそれぞれ、2を汁ごと入れ、1をちらす。
6 4をそそぎ、スライスチーズをちぎってちらす。
7 180℃のオーブンで40分焼く(焼け具合を見ながら焼き時間を足していく)

シュワシュワした飲み物が、よく合います。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*



おうちでバルランチ料理レシピ
おうちでバルランチ料理レシピ

初夏の訪れ

娘は、献血が趣味のひとつ?です。
暇があると、ちょくちょく献血ルームに行っています。

なんと、こんなものを頂いてきました。
献血10回記念。Dsc_4723
こ、こんなもの、あるんだ!?

作家さんのガラスの酒器でした。shine
娘はお酒を飲まないので、ワタクシが頂きました。

お酒を飲んでリフレッシュして、また元気に献血しましょ、という感じなのでしょうか。。。
この季節にぴったりの涼やかな色合いのきれいな器ですheart04

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日はラジオの仕事。
スタジオのあるビルのそばの並木も、緑がずいぶん色濃くなってきました。
Dsc_4725_800x450
初夏の訪れを実感します。

生放送が終わったあとは、ダッシュで移動して、
(最近、ダッシュで移動ばかりしているようなsweat02
今週末の民謡舞台のスタッフ会議です。
Dsc_4726

18団体、700人を超える人が出演するという、大きな舞台です。
観客も、毎年2000人もの人が入ります。

出演されるすべての人が、気持ち良く舞台に立つことができるように、
客席のすべての人が、楽しく過ごせるように、
私も、一生懸命、全力を尽くしますヽ(´▽`)/karaoke

仕事~

駅前のホテルで、パーティの司会の仕事でした。

大宴会場の全スパン。
300人を超える大人数。
華やかさと厳粛さをあわせもつ、大きなパーティでした。

見れば見るほど…
Dsc_4720_2
おいしそうなお料理heart01
何なのかよくわからないカタカナも、なんだか美味しそう。

お開き後は、ダッシュで移動して、
ゲストハウスで婚礼司会の打ち合わせ。

長い一日でした。

今日も、母屋の夕食はだーりんにお願いしてデパートのうまいもの市でテイクアウト。

今夜は娘は夜勤。
夜ごはんはだーりんと二人だけだったので、
夜ごはんに連れて行ってもらいました。

お昼ごはん抜きで、夜までノンストップで仕事をしていたので、
おなぺこ。
「なに食べたいですか」と聞かれたので、迷わず「にく!」。
Dsc_4718
がっつり、お肉に行ってきました!

今日は婚礼

駅前のホテルで、婚礼司会の仕事でした。
このホテルの最上階のバンケットルームは、地上130メートル。
Dsc_4710
最近ゲストハウスでの仕事が多かったので、ここでの仕事は久しぶりです。

やっぱり、この会場のこの景色は、好きだなぁ。。。
ゆったりと優雅に流れる時間。
ホテルらしい、エレガントな雰囲気。

心地いい~

お開き後、出席されていたご年配の男性が、
お料理も美味しくて、雰囲気もよくて、ホテルの品格が感じられました、とお声をかけてくださいました。
「さすが○○ホテルだなあ、と思いました」という嬉しいお言葉。
ホテルを褒められたのだけれど、なんだか、私まで嬉しくなってしまいました。

よし!…

…痩せよう。

いや、なんとなく、しみじみ、そう思ったのでした。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

本番、終了後、そのまま、同じホテルで婚礼司会の打ち合わせもあり、
今夜は母屋の食事の支度ができないので、だーりんにお任せ。
母屋のご両親を外食に連れて行ってもらいました。

というわけで、私は仕事終わりに、ひとり、駅前でらーめん。

サビシイ。
Dsc_4713
サビシイけど
オイシイheart01

ようやくゲット

夏のような暑さです。
今日の浅野川と梅の橋。
Dsc_4693_800x450
昨日、梅の橋で通行人がカラスにつつかれていたそうで…
今日は、こんな貼り紙が出されていました。
Dsc_4691_800x450
ぴかぴか光るものとか、食べ物とか、ゴミ袋とか…気をつけねば。chick

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

きれいな豚肉がお買い得でした。
本日は、とんかつに決定。
Dsc_4698
米粉のパン粉を使うと、サクサク感がグッとUPします。

長ひじきと大豆の煮もの。
Dsc_4705
ほくほくかぼちゃ。
Dsc_4707
先日お茶会に行った時にお土産にいただいた、無農薬のスナップえんどう、美味しかったぁ。
Dsc_4701
あすかさん、ありがとうございましたshine

さてさて。
食後に、満を持して本日のスターの登場。
Dsc_4709
パティスリー・ショコラトリー・オノさんの
フォンダンショコラアマンド。
Dsc_4694
いつも売り切れで、なかなか買うことができなかったのだけど、
今日ようやくゲットできました。ヽ(´▽`)/

1本あったのが、3人で、おかわり、おかわり、で、たちまち完食。
娘は「オノさんのケーキは、どれも全部美味しいよね~」と言っていました。

今日も、家族そろって、楽しくおいしくご飯がいただけました。
おやつもいただけました。

いい一日だ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

より以前の記事一覧