グルメ・クッキング

パエリア

月曜日はラジオの仕事。

本番が終わった後は、遅い時間のひとりランチ。
フランジパニバールのグリーンカレーにハマっています。
Dsc_4866
辛くて、クセになる美味しさ。

よく働いて、よく食べて。
今日も元気です。( ̄▽ ̄)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

母屋のだーりんのご両親には、2日続けて夜ごはんが外食になっていたので、
今夜は、しっかり手作りごはん。

だーりんのお父さんのお好きなパエリアにしました。
Dsc_4872

母屋のご両親はパエリアは好きなのだけれど硬めのご飯が苦手なので、
今回は、もち米を少し混ぜてみました。
入れ歯でもOKの、もっちり柔らかなシニア用パエリアにしてお届け。

我が家の分は、そこからさらにガス火でパチパチおこげを作って、せめて下のほうは硬めに。
Dsc_4874
私は、ほんとうは芯の残ったようなご飯のパエリアが好きなのだけれど…sweat02
幅広い年代のごはんは…ムズカシイ。

麻婆豆腐と夕日

今日は、昼間は仕事。

仕事が終わる頃に、だーりんからLINEが来て、母屋のだーりんのお父さんは「今夜は麻婆豆腐が食べたい」とのこと。

…承知しましたっ(  ̄^ ̄)ゞ

リクエストいただけると、献立がたてやすいです。
ひき肉と、ネギと、豆腐を買って帰宅。
麻婆豆腐。Dsc_4814
自分でいうのもなんだけれど、うちの麻婆豆腐は、かなり美味しいですheart01

ついでに春雨サラダも作りました。
Dsc_4820
だーりんは春雨サラダを「給食の味だ」と言います。
そういえば、昔、給食によく出ていたような気も。。。うーむ。ノスタルジー♪

母屋に夕食をお届けしたあと、「夕陽を見にいこう」ということになり、
だーりんの車で、一緒に海までドライブ。
Dsc_4798
のと里山海道。
高松あたりで、ちょうど日没になりました。
Dsc_4805
夕暮れ時のドライブって、なんとなくユーミンの「埠頭を渡る風」の曲が浮かんできます。
Dsc_4807_3
高松SAに車をとめて、沈む夕日を見てから、帰宅。
Dsc_0728_2

日勤だった娘もすでに帰宅していて、
ゆっくり夜ごはん。

ああ、平和だぁ。

具だくさんのフリッタータ

久しぶりの雨。
まさに、植物にとっては恵の雨なのだけれど、うちのベランダは雨が入らないので、
雨がプランターや植木鉢にあたることはないのです(;´▽`A``
ちっちゃい苗で植えたハーブたちもすくすく伸びています。
今シーズンは、プランターにキャラウェイが仲間入りしました。
Dsc_4770
昨年鉢植えにした山椒。
Dsc_4772
観葉植物のように家の中に置いておいたのですが、なかなか大きくならないので、今シーズンからベランダへ移動。大きくなあれ。

5年前の朝ごはんだったアボカド。
種を植えたらどんどん大きくなって、今では、私の身長を超えました。
Dsc_4773
ビッグサイズの観葉植物になっています。
アボカドの葉っぱって、1枚がこんなに大きいのです。
手のひらサイズ。Dsc_4794
どの子も、みんな、うちの可愛い子たちです。
みんな、大きくなあーーーーーれ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

雨の日は、おうち時間を楽しみたいものです。
というわけで、今日は、おうちバル気分で。

キッシュの中身だけを器で焼いてみました。
具だくさんのフリッタータ。
Dsc_4780_800x450
先日、モニタープレゼントでいただいた、赤ワインテイストのノンアルコールドリンクと一緒に。
Dsc_4792

この「のんある気分・赤ワインテイスト」は、渋みもちゃんと感じられて、
なかなかワインっぽくいただけます。

キッシュのタルト皮がないぶん、ちょっとカロリーオフできたかな。
2皿焼いて、ひとつは母屋にお届けしてきました。



材料 (8人分・耐熱皿2個分)

ベーコン 100グラム
しめじ  1株
玉ねぎ 1個
ほうれんそう 4束
コーン粒 大さじ4
オリーブオイル 適量
スライスチーズ 2枚
卵  8個
生クリーム 200ml
ハーブソルト 適量
鶏がらスープ粉末 小さじ1と1/2
水 200ml
 
作りかた

1 ほうれん草はさっと茹でて水にさらして、食べやすく切っておく
2 食べやすく切ったベーコン、スライス玉ねぎ、ほぐしたしめじ、コーンをオリーブオイルで炒め、ハーブソルトで味をつける。
3 2のフライパンに、水200mlと鶏がらスープの粉末を入れ、火を止め冷ましておく
4 卵をといて、生クリームを混ぜる
5 耐熱皿2つにそれぞれ、2を汁ごと入れ、1をちらす。
6 4をそそぎ、スライスチーズをちぎってちらす。
7 180℃のオーブンで40分焼く(焼け具合を見ながら焼き時間を足していく)

シュワシュワした飲み物が、よく合います。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*



おうちでバルランチ料理レシピ
おうちでバルランチ料理レシピ

豚肉のロースト

だーりんの仕事場に植えてあるザクロの木に、今年もたくさん花が咲きました。
Dsc_4743_800x450
この花のひとつひとつが、秋にはざくろの実になります。
楽しみ~Dsc_4742_800x450
今年も、ザクロのジュースやジャム、どっさり作りましょう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

豚のもも肉がお買い得でした。
ベランダのハーブを使って、ローストしました。

「塩とブラックペッパーをしっかりもみ込んだ豚肉に包丁でグサグサ穴をあけて、スライスガーリックを穴にはさんで、耐熱皿に乗せて、ローズマリーをちらして、
オリーブオイルをかけて、あとは付け合せも一緒に並べて、180℃のオーブンでゆっくり1時間かけて焼きます。」
(作りかたをひと息20秒で言うと、こんな感じ)
焼けました。Dsc_4745
焼きたては柔らかくておいしいのだけれど、冷めてもおいしいです。
冷ましてちょっと固くなってから、スライス。
おいひい~Dsc_4762
ハーブの香りがいい感じ。

ひとかたまり分は、母屋にお届け。

スライスして、数日はあると思ったのだけれど…
なんと、一気に全員で完食!ヾ(*゚A`)ノ

米茄子が食べたい、というだーりんのリクエストで
こんなのも焼きました。
Dsc_4769
米茄子のチーズ焼き。

娘は、あつあつトロトロをスプーンですくいながら食べていました。

今夜は、ちょっとだけ、イタリア――――ン。

米茄子のチーズ焼き

3WAYチーズのモニタープレゼントでいただいたチーズを使って、
焼いてトロッとなる米茄子にさらにチーズをトッピングして、
トロトロ焼き茄子を作りました。
Dsc_4769_2

材料(4人分)

米茄子 2個
十勝贅沢スライスチーズ 4枚
EXVオリーブオイル 大さじ3
ソース
(ケチャップ大さじ4、はちみつ小さじ1、オリーブオイル小さじ1、ハーブソルト、オレガノ、バジル各少々)

作りかた

1 ソースの材料を合わせておく
2 米茄子を2つ割りにして、縁にそって包丁で切れ目を入れ、中に格子状に切れ目をいれておく
3 米茄子の断面を下にして、オリーブオイルでフライパンで焼く(ふたをして5分)
4 焼けたら、裏返して断面にソースをぬって、スライスチーズを茄子の幅に合わせて折って乗せる
5 そのままふたをして、フライパンでそのまま2~3分焼き、チーズが溶けたら出来上がり

このチーズ、これまでのスライスチーズよりも厚みがあって、しかも味も濃いので、
チーズの旨みがしっかり感じられます。
Dsc_4611
焼けてトロッとなった茄子と、チーズのトロッとした感じが合わさると、むふふheart04の美味しさです。



○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

【「明治北海道十勝贅沢スライスチーズ」レシピモニター参加中

スライスチーズの料理レシピ
スライスチーズの料理レシピ

ようやくゲット

夏のような暑さです。
今日の浅野川と梅の橋。
Dsc_4693_800x450
昨日、梅の橋で通行人がカラスにつつかれていたそうで…
今日は、こんな貼り紙が出されていました。
Dsc_4691_800x450
ぴかぴか光るものとか、食べ物とか、ゴミ袋とか…気をつけねば。chick

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

きれいな豚肉がお買い得でした。
本日は、とんかつに決定。
Dsc_4698
米粉のパン粉を使うと、サクサク感がグッとUPします。

長ひじきと大豆の煮もの。
Dsc_4705
ほくほくかぼちゃ。
Dsc_4707
先日お茶会に行った時にお土産にいただいた、無農薬のスナップえんどう、美味しかったぁ。
Dsc_4701
あすかさん、ありがとうございましたshine

さてさて。
食後に、満を持して本日のスターの登場。
Dsc_4709
パティスリー・ショコラトリー・オノさんの
フォンダンショコラアマンド。
Dsc_4694
いつも売り切れで、なかなか買うことができなかったのだけど、
今日ようやくゲットできました。ヽ(´▽`)/

1本あったのが、3人で、おかわり、おかわり、で、たちまち完食。
娘は「オノさんのケーキは、どれも全部美味しいよね~」と言っていました。

今日も、家族そろって、楽しくおいしくご飯がいただけました。
おやつもいただけました。

いい一日だ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ステキなお茶会

夜は仕事の予定だったのですが、昼間に時間があったので、
ステキな「お茶会」に行ってきました。

玄関にさりげなくウェルカムボード。
「お茶会へようこそ」の文字。

オーガニック野菜のサラダや、おいしいカンパーニュをいただいて、
優雅でゆったりとしたひとときheart01あーしあわせ。

すっきりきれいに片付いた、おしゃれなおうちで、整理収納、お片付けのワザを教えていただいてきました。

…が!習うだけで、実践しなければ意味がないっ

明日の木曜日は仕事が休みなので、じっくりお片付けと部屋の模様替えにいそしもうと思います。ヽ(´▽`)/

帰り道、娘からLINEで「夜ごはんは冷たいうどんが食べたい」とメッセージがきました。
我が家の夜ごはんのメニューリクエストの受付時間は2時までです。
ギリギリセーフの滑り込みリクエストでした。

というわけで、夜は冷やしうどん。
Dsc_4662
夕方、2つだけ先に作って、母屋のだーりんのご両親宅にお届けしてから、
夜は、MC講座の仕事。

和のお出汁の冷やしうどんだけど、
ここに、食べるラー油をちょい足しすると…
これがまた美味しいのだ~

ランチデート

娘とランチデートに行ってきました。
シャルマでカレーを食べたあとは、デザートにふらんどーるでケーキ。
こんなに食べても太る心配のない若さが…うらやましいっ
Dsc_4644
私は、ちっちゃいサイズのロールケーキで、気持ちだけちっちゃくダイエット。
Dsc_4645
ちっちゃいから太らないってものでもないけれどsweat02

もりもり食べて、「これで明日の朝まで働ける!」と元気よく娘は夜勤に行きました。
ガンバレーmotorsports

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は、「マカロニサラダ」というだーりんのリクエスト。

…承知しましたっ(  ̄^ ̄)ゞ

Dsc_4650
マカロニサラダ。
久しぶりに作りました。

カロリーハーフタイプのマヨネーズを使ったら、なんとなくコクが足りなくて…
黒糖を隠し味にちょい足し。
…って、そんなの足してたらカロリーハーフの意味ないってsweat01(心の声)

舞茸と牛肉炒め。
Dsc_4653

先日、三会さんで習った「枝豆豆腐」のレシピの枝豆を、コーンで作ってみました。
コーン豆腐。Dsc_4658
次回は練りごまで作ってみましょ。

ベーコンとしめじのパリパリピザ

ワインテイストのノンアルコールドリンクのモニタープレゼントに当たりました。
サントリーのんある気分。
Dsc_3828
アルコールはダメだけど、でもシュワシュワしたものを飲みたい!
…というときにぴったりのワインの気分が味わえるドリンクです。

今回のお供は「白」ののんある気分。
これに合うおうちバル料理、時短ピザを作りました。

ベーコンとしめじの、パリパリピザ
Dsc_4640

パリパリした皮を砕きながら、チーズをからめて具と一緒に食べると…
これはもう、だんぜんシュワシュワしたものが欲しくなります。
Dsc_4437_4
こののんある気分はジュースのように甘ったるいこともなく、ドライな口当たりがお料理によく合います。
常備しておくと、普段のおうちランチのお供にも、なかなか良さそう。

材料(4人分)

ギョーザの皮 20枚
ベーコン 4枚
しめじ 1株
シュレッドチーズ 適量
オリーブオイル 大さじ4
パン粉 ひとつかみ
ブラックペッパー 
ハーブソルト

作りかた

1 耐熱容器にクッキングシートを敷き、ギョーザの皮を並べて、オリーブオイルをかける
  (なるべく底に皮が重ならないように)
2 220℃のオーブンで10分ほど軽く焼く
2 ベーコン、しめじを食べやすい大きさに切って散らす
3 チーズをのせ、パン粉をかける
4 ブラックペッパー、ハーブソルトをかける

5 220℃のオーブンで15分焼く(チースが溶けて、縁の皮が焦げだしたらOK)


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

おうちでバルランチ料理レシピ
おうちでバルランチ料理レシピ

豚肉じゃが

朝、外へ出ると、早い時間にもかかわらず花嫁さんの前撮りが河原で行われていました。
Dsc_4620
人力車に乗った新郎新婦。
Dsc_4619
こんな撮影もあるのですね~。
結婚写真って、ホテルなどの式場の写真スタジオで撮るのがあたりまえだった時代もあったけれど、最近はなんでもアリ、どこでもアリ。。。
披露宴の進行も、昔はだいたいパターンが決まっていたのだけれど、最近はそのパターンがなくなって、二次会のような雰囲気だったり、いろんなスタイルがあります。

時の流れを、しみじみ感じる今日この頃~

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

月曜日はラジオの仕事。
Dsc_4624

終わったあとはダッシュで移動して、
ホテル担当者と一緒に、先方で祝賀会の司会の打ち合わせ。
Dsc_4627
広すぎて、迷子になりましたsweat02
待ち合わせ場所にたどり着くのにも散々迷って、帰りにも駐車場の場所がわからなくなりました。(´-д-`)

終わったあとはダッシュで帰宅して、
アルモンデ肉じゃがを作って、半分、母屋にダッシュでお届け。

買い物に行かずに冷蔵庫の中身だけで作ったので、
本日は「豚肉」の肉じゃがです。
Dsc_4637
ところてんみたいな「突きこんにゃく」というのがあったので、入れてみました。

うーーーーむ。食感はしっかりあるけれど、
糸こんにゃくのほうが具にからんで食べやすいかな。

だーりん家では、肉といえば牛肉を指すそうなので、
豚肉じゃがは、珍しかったらしいです。

ダッシュ、ダッシュの一日でした。

ちかれたー

より以前の記事一覧