« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

とんかつ

今日で3月もおしまい。
なんと毎日の過ぎてゆくのの早いこと…。

子どもの頃の時間の過ぎかたを標準に考えると、
20代には2倍速、30代には3倍速で過ぎて行っているように感じます。
…ということは、今は…モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!考えないでおこう。

明日は、いよいよ息子は入学式。
本当は行きたかったけれど、残念ながら今回は行けず。。。sweat02

学校ではなくてホテルで入学式が行われるらしいです。
これまでの大学の雰囲気とはがらりと変わって、これからは実地で働くための知識を学んでいきます。
ガンバレー

卒業式には必ず行くからね。
…だから、ちゃんと、卒業してね…coldsweats01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

だーりんが能登豚を買ってきてくれたので、
今夜はとんかつを揚げました。
Dsc_3577
柔らかくて、美味しいお肉でした。

春の味

朝ごはんの代わりに、今日は朝からお抹茶をたてて、スイーツモーニングです。
我が家からほど近い、「水本」さんの上生菓子。

甘さも控えめで、豆の味がしっかり感じられる上品な口当たり。
だーりんは「美味しいお菓子だなぁ~」と言っていました。

「かがやき」Dsc_3562_2
新幹線をイメージした、美しいブルーのお菓子です。

「花衣」Dsc_3566
和菓子って、季節感ある名前が素敵。

「春錦」Dsc_3571_2

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

月曜日はラジオの仕事。

終わった後は、買い物。
今日は春キャベツがお買い得でした。

今夜は野菜ごろんごろんポトフ。
Dsc_3574
キャベツもカブも、とろとろに柔らかくなりました。

Mogさんのごま油でむすぶ塩むすびがあまりにも美味しそうだったので、
ミニサイズおにぎりを、たくさん作りました。
Dsc_3576
最近、私は紫黒米ブームだったので、白いご飯が久しぶり。
うーむ、しみじみ、おいしい~
もちもち。
先日、安曇野で買ってきた「味噌わさび」。
Dsc_3576_2
まるで、おにぎりのためにあるような美味しさ。

また安曇野へ行ったら、買ってこよう。

ジャンボシュウマイ

今日は日曜日だけれど、仕事が休み。
だーりんは午前中だけ仕事の会合があったので、
午後から、一緒にランチに行ってきました。

またまた蕎香さんでお蕎麦。
お蕎麦といえば、冷たいお蕎麦派のワタシ、
でも、今日はめずらしく温かいお蕎麦をいただいてみました。
Dsc_3535
天ぷらそば。
温かくても、しっかりコシがあって、しみじみ、美味しいー

ランチのあとは、買い物にいったり、
お茶したり、Dsc_3540

とくに遠くへお出かけしたわけじゃないけど、
なんとなく、今日も無事、何事もなく、一日おだやかに過ごすことができました。

娘も息子も、元気にそれぞれの一日を満喫したようです。

それだけで、じゅうぶん、いい一日。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

当たり前だと思っている毎日は、どれも、一日、一日が、愛おしい大切な日々。
毎日を丁寧に、全力を尽くして過ごしてゆきたいものです。

奥深く さしこむ日影うれしくて
何事もなきことのしあはせ

           尾山 篤次郎

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今朝、だーりんは起きる直前に、なぜかジャンボシュウマイを食べようとしている夢をみていたそうです。
なのに、食べる前に目が覚めてしまい、「食べ損ねた」ことが、どうも気がかりだったとのこと…。

…なんで、シュウマイなんだ???
いったい、どういうストーリーの夢なんだ???

と、心の中でツッコみつつも、とりあえず、
…承知しましたっ!(  ̄^ ̄)ゞ

夢に見るほど食べたかったのならば、作ってあげましょう。

というわけで、3個食べたらもう、お腹いっぱいになりそうなほどの、ジャンボシュウマイを作りました。
でかっDsc_3560
一個が、小ぶりのおにぎりくらいの大きさがあります。

ポン酢のモニタープレゼントに当たりました。
トマトのカッテージチーズ詰め。
Dsc_3543
ポン酢をゼリーにしてトッピング。

トマトカップサラダ

塩分控えめの強い味方3点セットのモニタープレゼントに当選しました。
わーいヽ(´▽`)/Dsc_3542_2
トマトがお買い得だったので、今日はトマトカップのサラダ。

味ぽんをゼリーにして、トッピングするとドレッシング要らずになります。
Dsc_3546

材料(5人分)

小ぶりのトマト 5個
カッテージチーズ 100グラム
スプラウト 適量

[ぽん酢ジュレ/(作りやすい分量で作り置き)]
(ミツカン味ぽん 大さじ5)
(お湯       大さじ3)
(ゼラチン     2.5グラム)
(上記材料で作ったジュレの中から、5人分で大さじ1ほどのジュレを使用)

作りかた

1  大さじ3のお湯にゼラチンを溶かし、ミツカン味ぽんを混ぜる。
2  冷蔵庫で冷やしジュレを作っておく。(使用するのは大さじ1のみ)

3  カッテージチーズに刻んだスプラウトを混ぜておく。
4  トマトをくりぬき、カッテージチーズをいれる。
5  ジュレを少々トッピングして出来上がり。

Dsc_3551

しっかり味のある味ぽんは、ほんの少々の量で、じゅうぶん美味しさを感じることができるので便利。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

【レシピブログの「ほど塩レシピ」モニター参加中】

塩分少なめの料理レシピ
塩分少なめの料理レシピ

仕事です

今日は婚礼司会の仕事。

人前結婚式と、披露宴のダブルです。
Dsc_3533
今月は、この会場での仕事が多かったな。
Dsc_3532_800x450
今日もまたハイヒールで立ちっぱなしの5時間。

長い一日、無事、終了。
明日の日曜日は仕事はないので、
怒涛の3月の仕事は、ようやくこれで終わり。

4月もやっぱり、婚礼シーズンだけど…(@Д@;

それを乗り切ると、ようやくひと息つけます。
旅行ですーーーヽ(´▽`)/
Dsc_3534


まだホテルとってないけど、大丈夫かな。。。。

ショック―

いつものように、夕方、母屋のだーりんのご両親に夕食をお届けする途中、
道路沿いの駐車場に、真っ白なとても美しい鳩が丸くなって座っているのを見つけました。

足でもけがをしているのかな?と思い、近づいて
「どうしたの?こんなところで、なにしているの?」と話しかけても、
とくに逃げるわけでもなく、人に慣れているような鳩でした。

けがもなく、たんに休憩しているだけのようだったので、「そんなとこにいて、車に轢かれないようにね。じゃあ、またね」
と、声をかけて去りかけたら、
突然、後方から猫が飛び出して、
鳩に覆いかぶさって、押さえつけて、鳩の首にかみついた!

「こらっ何するのーーーっ」と言って、戻って助けに行こうとしたら、
猫は、鳩の首にかみついたまま、ものすごい形相でギロッとこちらをにらんで、
鳩をくわえて、走り去ってしまいました。

うそ、うそ、うそだぁ~~~~Σ(゚д゚lll)

私はもともと、わんこ派というより、にゃんこ派で、猫が大好きだったのだけど…

うううショックな光景でした~~~~
猫って、猫って…あんな怖い顔するのね。
猫って、猫って…やっぱり、ライオンやトラの仲間だったのね。。。( ´;ω;`)ブワッ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は久しぶりにおからを買ったので、大量に炊きました。
Dsc_3528
まず、今日は炊いたのをそのまま。
明日以降は、コロッケなどにリメイクの予定。

お豆腐のしば田さんで、バターと玉ねぎのがんもどきというのを買いました。
Dsc_3530
これは、煮たりぜず、温めてそのまま熱々をおしょうゆで食べるといいそうです。
お豆腐がもっちりして、美味しかったです。

柔らかいものばかりのイソフラボンまつりになりそうだったので、
噛みしめるものも…と思い、豚しゃぶサラダも添えました。
Dsc_3531

今日はお茶屋さんで新しいお抹茶を買いました。
心静かに…お茶。
Dsc_3525
うーーーん、なんとなく、今日は、心静かに…という気分ではなかったな。。。

トンノビアンコ

気持ちのいいぽかぽか陽気。

我が家のそばの橋といえば、観光スポットでもあり、ドラマや映画のロケにもしばしば使われる「梅の橋」があるけれど、
もう少し離れたところに小さな橋があります。
助走してジャンプすれば、きっと橋がなくても向こう岸に渡れるぞ…と思うほど小さい橋ですが、
名前がスゴイ。
かれき橋。Dsc_3515_450x800
昔は枯れ木が橋代わりになってたのかなぁ。
架けられたのは明治時代らしいです。
Dsc_3516_450x800

これからは、そぞろ歩きも気持ちのいい季節になってきますなあ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日、だーりんが大学時代によく行ったという洋食屋さんを訪れた際、
食べたかったけれどメニューになかったのが「トンノ」というスパゲティ。

だーりんの説明によりますと、
「玉ねぎとツナが入っているパスタで、ソースは赤くなかった。」とのこと。

うーーーむ。
ググってみたら、トンノロッソっていうトマトソースのパスタがあった!
赤くないということは、
トンノビアンコという、ツナのペペロンチーノ…だったのかなあ。。。

当時このトンノが大好きで、お店のかたすみで、トンノを食べながらレポートを書いたりしていたという、だーりんの懐かしの味なんだそうです。
先日はメニューになくて、とても残念がっていたので…

作ってみました。
トンノビアンコ。Dsc_3520
隠し味はアンチョビで。

我ながら…うましっ。

だーりん曰く、かのトンノはもう少しツナが大きかった…とのこと。
ツナ缶がフレークのしか売ってなかったのよ~sweat02

食後は、エスプレッソを「おおぶく」で、というリクエスト。
…承知しましたっ(  ̄^ ̄)ゞ
おおぶくエスプレッソ。Dsc_3522

車麩ラスク

車麩をラスクにしてみました。
Dsc_3510
バターでゆっくり、サクサクになるまで焼いて、粉にした黒糖をまぶしました。
見た目はビミョーですが、これ、イケます。
食べ出したらとまらない~heart04また作ろっと。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は、昼間は実家の所用、夜は仕事と、バタバタと忙しくなりそうだったので、
朝のうちに夕食の支度をして、母屋へお届け。

まずは実家の両親をつれてランチへ。
最近、外食が好きな実家の父。
「なんでも好きなものをゴチするよーーー」と言うと、間髪いれずに「うまい蕎麦!」という返事。
というわけで、私のイチオシのお気に入りのお蕎麦屋さんへ、両親を連れていってきました。
Dsc_3502_800x450
蕎香さんのお蕎麦は、美しくて、ほんとうに美味しいheart01

なぜか夏ごはん

「真味糖」。
昔から、だーりん家では、このお茶菓子がお気に入りとのことで、
松本へ行くと、必ず、この真味糖を買ってきます。

くるみがいっぱい入った、お抹茶によく合うお干菓子です。
Dsc_3489
薄茶をたてて、ほっこりおやつタイム。

今日は仕事が休み。
春に向けて、せっせと家の中を断捨離しているのですが、なかなかすすまないなぁ。

また週末は婚礼の仕事があるので、
今のうちにしっかり家の仕事をしておかなくちゃ。。。

松本の民芸家具のお店で、ちょっといい感じの更紗のテーブルランナーを買いました。
Dsc_3469_800x450
最近、民芸っぽい雰囲気、和の雰囲気のお部屋づくりにハマっています。

週末までに、リビング&ダイニングの模様替えもしようっと。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夕方から、また白いものが降ってきました。
冬に逆戻りのような寒さ。

…なのに。

なぜか、突然、これが食べたくなって、作ってしまいました。

なぜっsweat01この季節にこれ???…と家族からツッコまれつつ…
冷やし中華。Dsc_3501
たれは、ごまだれです。

コタツでアイスクリームを食べたいのと同じ心理かな。
おいしー。( ̄▽ ̄)

花豆

昨日買ってきた「花まめ」を煮ました。
ほくほく。Dsc_3482
うーむ。以前、だーりんに「ごき○り」に似てる、と、とんでもないことannoyを言われて以来、なんとなくそんなふうに見えてくる自分が悲しい…
Dsc_3485
煮てふくらむと、こんなに大きなおまめさんになりました。

柔らかく優しい甘さになりました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日はラジオの仕事。
スタジオのあるビルの吹き抜け。
Dsc_3468_800x450
スタジオからの風景。
Dsc_3465
朝は、少し青空も広がっていたのですが、時間を追うごとに雲が厚みを増して、
昼過ぎには、雪になりました。
昨日、一昨日と、あんなに暖かかったのに、今日は冬に逆戻りsnow

何気に難易度の高かったニュース原稿…。
Dsc_3466
切除する手術を受けた…
手術実績の多い全国の施設…
しぇしゅしょしっしぇき…おう、のーーーんsweat01

なんとか、本日も、無事、終了。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日はぶりの切り身がお買い得で、1切れ100円!
Dsc_3474
脂ののりがイマイチそうだったので、バジルを混ぜた小麦粉をまぶしてムニエルにしました。
お豆腐もさっと焼きました。
Dsc_3477

昨日安曇野で買った、わさびとしそ味のお漬物。
娘絶賛!Dsc_3487

おでかけの次の日は、こんなふうに買ってきたもので、また楽しむことができるのが嬉しい。

松本ノスタルジー

今週は、久しぶりに日曜日は婚礼の仕事ではなく、休みです。

朝一番に息子が帰って行った後は、だーりんとドライブ♪、ドライブ♪

安曇野、松本に行ってきました。

ドライブの楽しみのひとつは、途中の道の駅や直売所で、いろんな地元の農産物を買うこと。
さわんどで、大きな花豆に出会いました。
先日煮た花豆よりも、さらに大きなサイズ。
Dsc_3463
煮るのが楽しみです(*^m^)

ランチは松本市内の昭和レトロな老舗のカレー屋さん。
Dsc_3453
ここは、だーりんが大学時代によく通った、懐かしのお店なんだそうです。
Dsc_3452
紅ショウガがついているのも珍しい!

ここに来ると、お約束のように、いつも買うものがあります。
おやきと、真味糖と、ワイン。

安曇野ワイナリーではワインのほかにも、ワインに合いそうな、いろんなものを買うことができます。
ここで売っているチーズディップも、最近のお気に入りheart01
試食しながら、あれこれディップもいろいろ買い込みました。
Dsc_3456

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夜ごはんは、これまた、だーりんが大学時代に通った洋食店。
お店はまだ、ちゃんと残っていました。
ここのお店のテーブルで、レポートを書いたりしていたそうです。

だーりんがここに通っていたのは、まさに今の息子くらいの年齢。。。
息子も、いつの日か、今よく行っているお店に誰かと行く日がくるのかなぁ。
「ここでよくレポート書いたんだよ」なんて言いながら。。。
そう思うと、なんだか不思議な感じでした。

あれこれいっぱい買い物をして、街なかをそぞろ歩きして…
うーん、思いっきりリフレッシュできました。
また明日から、いろんなこと、がんばろうヽ(´▽`)/

ちょっとだけ帰省

息子は朝一番に車で出発して、午後に帰省してきました

いつものことですが、タッチアンドゴーで、一泊だけして、またすぐ明朝に帰って行きます。
明日は午後からバイトがあるそうで……(;´▽`A``

しかも帰ってくるなり、家には寄らず、そのまま三味線伴奏のお稽古に直行。
Dsc_3443_2
これは、沖縄民謡の伴奏用の三線です。

今日はせっかく、おうち焼肉だったのですが、
私の実家の両親が、息子をお寿司にご招待してくれたので、
焼肉は息子抜きで…。Dsc_3441

ようやく帰ってきたのは夜。
お風呂に入って、寝て、明日はまた朝7時前に出発して帰って行くそうです。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

夜遅くに、アップルパイを焼きました。
りんごが2個しかないうえに、途中でだーりんにつまみぐいされたので、
フィリングが少な目になりましたが…
Dsc_3447_2
これは明日の朝ごはん。

名古屋観光

卒業式が終わった後、息子は教室の仲間たちとランチに行って、夜は卒業記念パーティに出席とのこと。

なので、会場で一緒に写真を撮ったあとは、そのまますぐにわかれて、
両親を連れて名古屋観光へ行ってきました。
Dsc_3402_800x450_3
まずは、昨夜から「名古屋へ来たならば、味噌煮込みうどんを食べねば」という父の強いリクエストで、山本屋さんへ。
しっかし、気温20℃の暑い中、なぜ味噌煮込みうどんなんだ~(;´▽`A`
Dsc_3414
ぐつぐつと沸騰して泡が立っている、煮えたぎったうどんが運ばれてきました。
エプロン姿。Dsc_3412
暑くて、熱かったけど…
でも、美味しかった♪

この甘クドイ、豆味噌味の名古屋の食文化、
これ、私は結構、好きです。

名古屋城へ行ったことのない両親の、これまた強いリクエストで、名古屋城へ。
Dsc_3420
電車での移動なので、あちこち、よく歩きました~sweat01
卒業式出席のために来ていたので、私はハイヒールboutique
足先が午後にはさすがに痛くなり、急遽、名古屋駅隣接のデパートで、ヒールの低い、柔らかい靴を買って履き替えました。
Dsc_3424
春らしい色合いの靴は、自分へのお土産です。
Dsc_3425

ペパーミントカラーの春の靴に、あたたかくなったら、いろんなところに連れて行ってもらいましょう。

卒業式

卒業式。
Dsc_3383_800x450
朝のホール前は、晴れ着姿の卒業生たちで、華やか。

息子のいる音楽学部は普通の服装で粛々と式が進みましたが、
美術学部の方々は…不思議なコスチュームの人や、パフォーマンス付きの人もいたり…
学部で個性がはっきりわかれていました。
Dsc_3387

音楽三昧の楽しい4年間だったね。

これからはまた新しい学校で、まったく違う分野の勉強がはじまるけれど、
音楽は一生の友になりそうだもんね。

これからは、音楽でまわりを幸せにしてあげられるように、
これから行く学校で学んだあとは、仕事で誰かの役に立つように、

ともに、社会に役立つひとになってください。
Dsc_3401

卒業、おめでとう。

名古屋へ

息子の大学卒業式に出席するため、
一泊二日で名古屋に行くことになりました。

入学式の時は、私一人で行ってきましたが、今回は実家の両親も一緒です。
ちょっとしたプチ旅行のような気分。
Dsc_3427
新幹線が開業して以来、金沢駅の雰囲気もずいぶん変わりました。
待ち合わせ。Dsc_3363
いつもは車で行くのだけれど、列車の旅が好きな母の希望で、今回はJRでの移動です。

ついてすぐに、トヨタ博物館に行ってきました。
昭和の懐かしい車の数々に父は懐かしそうでした。

夜、バイトの終わった息子に駅まで迎えに来てもらって、引っ越したばかりの息子のアパートを訪問。
Dsc_3372
4年間過ごした古い学生アパートと違って、今度のアパートは築年数も新しいデザイナーズ。
ロフトがあるぶん部屋も広く使えるし、洗面台もオシャレなレストランにありそうなカタチ。
Dsc_3370_2
この部屋で、今度は専門学校に通って勉強します。
しっかり、学んでください。

夜ごはんはみんなで名古屋めし。
手羽先~lovelyDsc_3376
写真を撮る前に、あちこちから手が伸びてきて、あっというまにこの量になってしまいました…sweat02

おやつとカレー

今日は夕方から仕事なので、日中は家事にいそしんでおりました。

手作りおやつ。
Dsc_3357

うぬぬぬぬ。
生地が厚すぎました。

でも…

味は良し♪Dsc_3356
おいし。

黒砂糖って、ほっとする優しい甘さが、いいなあ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。

大量の玉ねぎと、玉ねぎの水分で作る、私の玉ねぎドロドロカレー、

今夜は「いつものあのカレーが食べたい」とのだーりんのリクエスト

…承知しましたっ(  ̄^ ̄)ゞ
Dsc_3362
玉ねぎから甘みをしっかり出してるけどガラムマサラをバッチリ効かせた、「甘いけど辛い」カレーです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

コメントが消える件

このブログのURLはhttp://peach1008.cocolog-nifty.com/blog/なのですが、
携帯電話用のURLはこのうしろにさらに数字がつくもうすこし長いURLです。

携帯URLでも、PCで見ることはできるのですが、
この携帯URLでの画面に、PCでコメントすると、コメントが消えることがあるらしいです。
もし消える場合は、PC用のURLの
http://peach1008.cocolog-nifty.com/blog/
で登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

息子の引っ越し

近江町市場に買い物に行ったら、「あじの開き」がお買い得だよー…の声。
つい声につられて、買ってしまいました。

今日のメインは、大皿からはみでそうな、あじの開き。
Dsc_3345_800x450
焼きたてに、かき醤油をちらっとかけて。

だーりんはお皿を見て「ほっけ?」と聞いていましたが、それくらい大きなあじの開き、食べごたえがありました。

かぼちゃの煮物。
Dsc_3351
3人分しかない豆腐を無理やり5人で分けるための、かさ増し料理。
水でふやかしておいた、もち粟をのせて、一緒に蒸しました。
うましっ。Dsc_3341
こんなに美味しいのに、粟を見ると、だーりんも娘も「インコのエサ」と言います。
ほんとにもうーーー(;-ω-)ノannoy

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

息子が、4年間過ごした学生アパートを引っ越しました。

前のアパートは、大学合格発表後、入学前の高校生の頃に、私が決めて契約したのだけれど、今回は、自分で不動産屋さんをいくつもまわって探して、手続きもすべて自分で。
引っ越しも、友人が駆けつけて手伝ったもらったそうです。

なんだか、こういうところにも、成長を感じるなぁ。
なんでも自分で出来るようになったことは、嬉しいような、さびしいような。

ワンルームの学生専用アパートから、今度はロフトつきのちょっと広いアパートになりました。

引越し屋さんでバイトをしている友達が助っ人に来てくれて、トラックを貸してくれたり、洗濯機を設置しなおしてくれたり、プロの技でずいぶん助けてもらったそうです。
いい友達に、ほんとうに感謝。。。
無事、引っ越し終了。

お礼は後日、焼肉をおごることになっているそうー

今までの1口の電熱コンロのキッチンから、今度は2口あるガスコンロのシステムキッチンになったのが、一番うれしかったそうです。

夜、かぼちゃを煮たら、煮崩れてしまった~crying
と写真が送られてきました。
あー…確かに。
これは煮すぎ。1426637240515
ガスコンロになると火力があがるからね。

残りの煮汁で、豚バラ塊を煮て、煮豚も作ったそうです。

やるなー

まねっこのまねっこ

今日はラジオの仕事。
Dsc_3326
オンエア4分前のスタジオ。
今日は仕事は、これだけです。

外はぽかぽか春の陽気。
月曜日がこんな日だと、ほんとうに嬉しくなります~

放送が終わるとすぐに、税務署へ。
確定申告は今日が締切です。
2月半ばからずっと忙しくて(←いいわけsweat02)、今年はこんなにギリギリになってしまいました。
でも、ギリギリ組がほかにもどっさり。山ほど仲間がいたようで、税務署付近は大渋滞。
はるか先の大通りからずっと車の列ができていて、車を停めるまでに1時間ちかくかかってしまいました。

しかも中に入ってからも、TDLのアトラクション並みに並んでるしっ

…来年は、もっと早めに持って行こう(;;;´Д`)ゝ

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Mogさんのトマト肉じゃがを登志子さんがまねっこをされていたので…

私も、まねっこの、まねっこ。

これ、ほんとーーーーに、しみじみ美味しかった!
Dsc_3331_2
オーブンで焼く間にトマトの煮汁が凝縮されていって、旨みがスゴイ。
しかも、じゃがいもの味もしっかり楽しめるし。

フレッシュのタイムがなかったので、GABANの粉末のタイムで代用。
もう少ししたら、ベランダで今年も育てようと思うので、次回はぜひ摘みたてのハーブで作りたいです。

娘が「ししゃもが食べたい」とリクエスト。
…承知しました。(  ̄^ ̄)ゞ

オリーブオイルで焼きました。
Dsc_3334_800x450
辛子マヨ&七味。

ししゃもと七味って、合うのよー

おめでとう!

昨日に引き続き、今日も婚礼司会。
Dsc_3316_800x450
今日は、ひでき君となみちゃんの結婚披露宴。
Dsc_3315_800x450_2
以前からよく知っている、大好きなふたりなので、力が入ります。
私好みのお花のアレンジ。Dsc_3317_450x800
毎回、婚礼会場のお花を見るのも楽しみです。
Dsc_3321_3
いつまでも、お幸せに!
とても素敵なふたりでした。

Live,Love,Laugh,and be happy.

婚礼DAY

今日は、朝一番に婚礼司会の打ち合わせ。
その後、ホテルに移動して、午後から婚礼司会の本番。
Dsc_3303
昨日に引き続き、今日もハイヒールで長時間、足を酷使。boutique
9センチヒールに耐えて、足もよく頑張ってくれました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ホワイトデーなので、だーりんが私と娘をディナーに連れて行ってくれました。
Dsc_3305
昭和レトロな雰囲気があたたかい、洋食屋さんの「せりな」。
平成生まれの娘は、昭和の時代を知らないのだけれど、このお店の雰囲気が大好きでお気に入りなんだそうです。
娘のリクエストで、今日はこのお店になりました。
Dsc_3306
家族で過ごす美味しくて楽しいひととき。。。
これで明日も頑張れる!

卒業シーズン

今日は大学の卒業謝恩パーティの司会の仕事でした。
Dsc_3298
ここの大学の卒業パーティは、もう10年以上続けて毎年、司会を担当させていただいています。
開宴前の会場。Dsc_3301
吹奏楽部の皆さんのリハーサル中。

バルーンには研究室の名前が書かれています。
ここの大学の謝恩会は、いつも一般的なテーブル名のスタンドじゃなく、バルーン。
Dsc_3299
未来に向かって希望で胸ふくらむ、という感じがして、いいな。

今日のパーティで楽しそうにはしゃぐ学生さんたちを見ていると、
なんだか息子を見ているような気がしてきて、
会場の全員に、心から「おめでとう」と言いたい気持ちでいっぱいでした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いよいよ、来週は、息子の卒業式です。。
来週は、卒業生の親として出席してきます。

小籠包

先日、お店でいただいた小籠包がとても美味しくて、
自分でも作ってみたくなってしまいました。

小籠包にチャレンジしてみました。
Dsc_3286
スープがじゅわ~っと…
おいしいーDsc_3289
今回は、皮を強力粉だけで作ったので、かなりもっちり感が強くなりました。

以前、パイ生地を作る時に教えていただいた要領で、粉とお湯と、塩とごま油を全部フードプロセッサに入れてガーッとまぜてつくりました。
フ―プロ、便利!

しかし、そのあと50個も丸く延ばすのがひと仕事でしたsweat02
次回は、皮だけ買ってこようー(;´Д`A ```

寒天でかためた鶏がらスープを、お肉と一緒に包むのだけど、
スープがたっぷり出てくるようにするには、お肉あんとほぼ同量ぐらいを包むのが、一番いい感じでした。

母屋にも蒸したてをお届けして、今夜は小籠包まつり。
包み方がへたくそでカタチはかなりビミョーですが…味はいいのよぉ~
楽しかったぁ~

雪の一日

冬に逆戻りしたかのような、雪の一日。

各大学の卒業式も、これからがピークです。
今日は、郊外の山のなかにある大学のキャンパスまで、ホテル担当者と一緒に卒業記念パーティの司会打ち合わせに行ってきました。
Dsc_3272
打ち合わせがはじまるころは、ちらちら降っていた雪だったけれど、
終わって外に出ると…吹雪~

「吹雪だよー」と、息子に写真をLINEで送ったら、
「こっちも吹雪」という返事。???

人生初のスノーボードをしに、友人とスキー場に来ているそうです。

無事、卒業も決まり、残った大学生活をのびのびと悠々と楽しんでいるみたいcoldsweats01
いいなぁ。。。

そんな息子の卒業式は、いよいよ来週です。
私の実家の母が「行ってみたい」というので、一緒に行くことにしました。
すると、当初ゴルフの予定だった父も、ゴルフをやめて「行ってみたい」とのこと。sweat01

急遽、実家の両親を引率して行くことになりました。
運転し慣れた私の車は二人乗りなので、今回は電車での移動です。
Dsc_3275_2
ホテルを予約して、電車の切符も今日買ってきました。
一泊ですが、ちょっとした旅行みたい。

今夜はMC講座の仕事。

明日は確定申告仕上げて、あさってからは司会3連チャン。。。。

怒涛の3月前半ですが、来週の息子の卒業式出席を楽しみに、がんばろう。

その前に、まずは、あさっての、こちらの大学の卒業パーティの仕事、心を込めて学生のみなさんをお祝いしてあげよう。

小籠湯包

司会者仲間のまいちゃんが、以前から行ってみたいと思っていた小籠包の美味しいお店に連れて行ってくださいました。

上海小籠湯包(しょうろんたんぽう)

これが小籠湯包。
Dsc_3261
皮の中にはたぷたぷにスープが入っています。

小籠包の食べ方、というのがテーブルに置いてありました。
上からつまむのね。Dsc_3265
中のスープがたっぷりなので、自立しないほど柔らかい!
Dsc_3262
おいしーーーい
中から出てくるスープは絶品です。

まいちゃんはここの小籠包が気に入って、家族や友達と何度も来ているとのこと。
私も、この美味しさはぜひ、家族と分かち合いたいっ
また、ぜったい来よう。

こういうの、自分で作れたらいいなぁ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日、アニメに声を入れさせていただきました。

今日、ディスクをいただきました。
アニメの仕事はほんと楽しいっ
いつもの司会の仕事とは違って、声で遊べるところがなんだか、やっていても面白い♪
Dsc_3271

3/7付の北國新聞に記事になっていました。

桜おにぎり

ラジオの仕事が終わって、歩いて帰る途中にあるのが近江町市場。

そこで買い物をして帰ることが多いのですが、仕事帰りに寄る時間帯は、鮮魚は大きくディスカウント!実に嬉しい状態になっています。

ということで、脂ののったかんぱちと、まぐろの中トロ、どちらもサクで、それぞれ500円オフにしていただきました。
両方合わせて1000円オフ!わーい、わーいヽ(´▽`)/

半分に切って、半分は母屋にお届け。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜のごはん。
お刺身。Dsc_3239_2
ものすごく脂がのっていて、いいお買いものができました。

最近お気に入りなのが、エムザの地下にあたらしく出来た冨澤商店。

最近、豆ブームの私。
紫花豆を買いました。
てんさい糖で煮ました。Dsc_3259_2
煮崩れにくい豆なので、安心してひたすら柔らかく煮ることが出来ます。

大きな豆でしょー、と自信満々に出したら、だーりんに「ゴキ○リみたいな豆だ」と言われました。…な、な、なんということを!!Σ( ̄ロ ̄lll)sweat01

冨澤商店で桜の花と葉っぱの塩づけを買ったので、
もち米を炊いて、桜おにぎり。
Dsc_3252
春の味がしました。

懐石の未来

土曜は婚礼、日曜は舞台、どちらも長時間の仕事だったのですが、
日曜の夜に、こんな素敵なお茶事の予定もありました。

楽しいことが待ってると思えば、がんばれる。
いつも懐石秘密箱で懐石のお作法を教えて下さる懐石料理人の中尾先生と、
私のお料理の先生の登志子さんとの、コラボレーション。
「懐石の未来」というイベントに参加してきました。

初膳は、中尾先生のお料理。
Dsc_3213
1汁1菜、凛とした雰囲気の中、ご飯を尊ぶお献立です。
懐石秘密箱はもう何度も何度も通っているのに、いまだに同じことを何度も聞いてしまう私…(||li`ω゚∞)
お食事終わりの形も、いまだに覚えられずsweat02
裏千家の形。Dsc_3217
いくらなんでも、今度こそ、覚えなくては。

中尾先生の作られるお菓子はいつもとても美味しいです。
千利休がとても気に入っていたという「麩の焼き」。
Dsc_3221
むちゃくちゃ美味しいお菓子でした。

お菓子とお抹茶を頂いた後は、お部屋を移動して、後段。
登志子さんのハーブ料理です。

懐石の器でいただくハーブ料理。
Dsc_3222
これがまた、器にもしっくり合っていて、美しく、美味しい。
新玉ねぎのスープをいただいたら、たちまち一日の疲れが消えました。
ローズマリーは若返りのハーブだそうです。
Dsc_3229
…ローズマリー、むしゃむしゃ食べよう…
感動モノのピラフ。Dsc_3231
ピラフの正しい作りかた、教えていただきました。
Dsc_3232
牡蠣のコンフィは、ぜひ次回のお料理教室で習いたいです。
懐石なのですが、なんとワインと合わせるのが、今回の試み。
Dsc_3227
これがもう、なんともいえず和食に合いそうな美味しいワインです。
登志子さんセレクト。Dsc_3228
どれだけでも飲めそう~

いつもの懐石秘密箱とはちょっと違う雰囲気の中、
今回も、いい勉強ができました。

怒涛の週末のフィナーレは、こんな素敵な時間♪

来週もまたがんばれそう。

Dsc_3234
一緒に参加した、MC教室の生徒さんのあやかさんと。

大民謡祭

今日は民謡舞台の本番でした。
Dsc_3195
早朝に楽屋入りして、ダッシュで着物を着て、スタンバイOK~
楽屋にて。Dsc_3201_2

緞帳の内側でスタンバイする踊り手さんたち。
開幕曲は華やかな群舞。Dsc_3203_3
緊張感が伝わってくる、この「本番直前」の出演者の姿を見るのが好きです。
開幕から閉幕まで6時間半の長時間の舞台。
越中おわら。Dsc_3205
うーむ、舞台袖からしか見られないのが残念。
正面で観たら、照明もすっごく幻想的で素敵なんだろうなぁ。

長い長い舞台も、無事、予定時間10分前に終了。
舞台監督さん、スゴイ!ヽ(´▽`)/


婚礼DAY

今日は朝から夜まで婚礼DAYでした。

披露宴司会→からの→人前結婚式司式→からの→披露宴司会。

座る間も場所も時間もなく、披露宴会場とチャペルをくるくる飛び回っていた一日でした。
チャペル。Dsc_3193
1件目の挙式はキリスト教の教会式なので、牧師さんが司式をされますが、
2件目の挙式は人前式なので、私が司式をさせていただきます。
(今日の牧師さん、イケメンでしたheart04

披露宴会場の庭園は、今は冬だけど、これから春にむけて、だんだん緑が濃くなっていくのだろうな。
Dsc_3194
今日の披露宴会場には、思いがけず、高校の友人が新婦の恩師として臨席されていたり、友人がご夫婦で、新婦の親族席にいらっしゃったりと、びっくりする偶然もいろいろありましたが、慶びの場所で、知っている方と一緒に慶びの時間を過ごすことができたのは、なんだかウレシイ。

10時間近く、立ちっぱなし、履きっぱなしの9センチヒールは、なかなか手ごわかったけれど、無事、終了。

さて、明日は、歌劇座でまる一日、民謡舞台の司会です。
開幕から閉幕まで6時間半ちょっと。

今日はハイヒールだったけど、明日は草履。
つま先に集まった足先が、明日は鼻緒で広がって、ちょうどいいかな。footfoot

明日も、無事、終了、となりますように。

スイスチャード

今日は民謡舞台の司会原稿書きに引き続きいそしむ…はずだったのですが、
午前中はお茶のお稽古。
午後からは実家に用事があって行ってきました。

なかなか原稿書きの仕事がすすみません…o(;△;)o

実家に行ったら、なるちゃんが、また新しい服を着ていました。
行くたびに、おニューの服を買ってもらっています。
Dsc_3154
子供のころの私よりも、今のなるちゃんのほうが可愛がられているような気が…
犬なのに…父に猫可愛がりされていますsweat02
暖かそう~。Dsc_3155
なるちゃん、犬なのに…猫背ですsweat02

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

スイスチャードという野菜を見つけました。
Dsc_3138
カラフルな茎がなんともいえず美しくて、迷わずゲット!
Dsc_3134
…しかし、買ってから、どうやって食べたらよいか迷いました。

サラダかソテーがいいと教えてもらっらので、両方作ってみました。
サラダ。Dsc_3176_800x520
ソテー。Dsc_3188

だーりんに盛り付けを「雑多」と言われてしまいました。
なんでぇーcrying

このスイスチャードには、しみ・しわ・白髪の原因となる活性酸素を除去し、肌老化を防止してくれる効果があるらしく、美肌やアンチエイジングに、とってもオススメの食材なんですって!
今夜は、おでん。Dsc_3167
今日は、ちくわ麩を忘れずに買いましたぞい♪

おいしい一日

怒涛の3月1週目。

今日は朝からずっと民謡舞台の司会原稿書きにいそしんでおりました。
なんとか今夜と明日で仕上げなければ…sweat02
ヒー 大丈夫かわたしっ(@Д@;

午後からは、だーりんと一緒に買い物へ。
ちょっと休憩。Dsc_3114
ラ・パレットで美味しいケーキをいただいてきました。
五郎島金時のタルトと、能登大納言小豆のムース。
Dsc_3115
どちらも半分ずつシェア。
おいちい。Dsc_3117

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

夕暮れ時の梅の橋。
Dsc_3120
空が青っぽくたそがれてくる時間になると、梅の橋はオレンジ色にライトアップされはじめます。
これが、なかなかきれいなのです。

今夜は、すき焼き。
昨日のお肉を母屋とわけても、お肉はたっぷり入っていました。
Dsc_3124_2
まずは、じゅーーーーっと焼きつけて…。
Dsc_3126
初・島根和牛、ふわふわで柔らかくて美味しーい。

そういえば、だーりんと結婚して初めて家ですき焼きをした時、
お鍋でいきなり野菜とお肉を一緒に煮ようとしたら、だーりんに「なにをする~っsweat01」と驚いて止められました。

だって…うちの実家では、そうやってたんだもぉーーん。(;;;´Д`)ゝ

だーりんに、すき焼きは、まずはお肉を焼いて、たれをからめて数枚、いただいて、ひととおりお肉を堪能してから、お野菜と煮るのだと教わりました。
それ以来、我が家の食べ方はその関西風のやり方になりました。

鼻からはみでそうなほど、お腹いっぱいにお肉を堪能しました。
ケーキに、すき焼き。
おいしい一日だったけれど…

明日はダイエットDAYだな。(;´▽`A``

お肉~~

私は口元に、小さなほくろがあるのですが、
だーりんはこのほくろが美味しいものを引き寄せるのだと言っています。

応募はがきがついていたのを何気なく投函していたのが…当選しました。
Dsc_2873_2
全国47都道府県の美味しいものが、県ごとにひとつずつ47種類載っていて、どれでも好きなものがひとつプレゼントされるという、ギフトカタログ。
きゃー嬉しいヽ(´▽`)/

47種類の中から、何を選ぼう~
…と、家族会議。

その結果、これをいただきました。

じゃーーーーん。
今日、届きました。
Dsc_3094
島根和牛…って、食べたことないよね?
というのが選んだ理由でした。
Dsc_3095
わーい。
ずっしり1キロ近いお肉。
明日はすき焼きに決定です。

今日は夜はMC講座の仕事だったので、早い時間に夕食の支度をして、母屋に半分お届けしてから仕事へ。

オニのように忙しい3月1週目。
土曜日は披露宴ふたつに、人前式ひとつ。
日曜日は怒涛の長丁場の舞台。

すき焼き食べて、明日はパワーチャージだ!!!

雛祭りのお寿司

早起きをしたら、いつもよりも1時間ほど時間があったので、朝からスイーツを作ってしまいました。

カスタードを作って、パイを焼いて…
登志子さんレシピのバナナパイ。
Dsc_3079
んふふふふふ~~。
おいしー

レシピではキャラメルソースでしたが、ここで力尽きて、メープルシロップで代用してしまいました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日は、婚礼司会の打ち合わせの仕事。
予定の時間に打ち合わせがはじまらず、30分以上遅れてスタートしたので、帰りが予定より遅くなってしまいました。

母屋の夕食時間は早いので、打ち合わせのあった場所の近くのスーパーで、ちょー大急ぎで買い物。
買い慣れないスーパーへ行ったら、いろんなものが買えませんでした(泣)

急いで帰って、ちょー大急ぎで支度。

3月3日の雛祭りの日は「ばらずし」をと決めていたので、
どうしても今夜は、これを作りたかったのです。
Dsc_3088_800x450_2
母屋にもひとつ、お届け。
いつもよりも具多めで。
Dsc_3091

娘はもりもり食べてくれてました。

登志子さんのお料理教室で教わった、このばらずし。
すっかり我が家のお気に入りメニューになりました。

がんばろう

月曜日はラジオの仕事です。

先週の劇団四季の役者さんとの対談以来、原稿に対峙するときは、姿勢をただして、ひと文字ひと文字を大切に発音することを、この春からのテーマにしようと思うのです。
Dsc_3070
さっそく今日、この単語が…Σ( ̄ロ ̄lll)
久しぶりに登場。Dsc_3071
「こうそくぞうしょくろもんじゅ」
「にほんげんしりょくけんきゅうかいはつきこう」でホッとしたあとに、すぐ「こうそくぞうしょくろもんじゅ」がくっつくと、なかなか手ごわくなります。

一音を落とすことなく、ひと文字、ひと文字を大切に。

「一音落とすものは、去れ」「慣れ、だれ、崩れ、去れ」

…がんばろう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

生放送が終わった後はダッシュで、移動。
今週末の民謡舞台のスタッフ会議に出席です。
Dsc_3073
一年を通して、さまざまな民謡舞台の催しがあるのですが、今週末の県の民謡祭がもっとも出演団体が多く32団体、演目も100曲超えます。
なんと出演者だけで千人を超えます。

入れ代わり立ち代わり、千人の人が行き来する舞台を取り仕切る舞台監督さんは…ほんとうにスゴイです。

私も気合をいれて、がんばらねば、です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

帰りが遅くなったので、今夜はラーメン鍋。

今まで鍋物の白菜は生のまま切って用意していたのだけれど、先週、口福さんでいただいた鍋用の白菜は、茹でて絞ったものを巻いて切ってあったので、今夜はこれを真似っこ。

切っただけ、茹でただけのお鍋。
忙しいときのお助けメニューです。

…あっというまに食べてしまって、写真を撮り忘れましたsweat02

本番です!

民謡舞台の司会の本番でした。

昨日とはお天気は一転、朝から冷たい雨。
家から着物を着て行くと、駐車場から楽屋口まで歩く間にもびしょぬれになりそうだったので、
一式全部持って出発しました。

先週の「忘れ物」事件のことがあるので、草履と足袋はむちゃくちゃ何度も確認。

今日は、薄いピンクと薄い紫の2色の着物。
着付け完了。Dsc_3054_2
ちょっと右脇のおはしょりのかけあわせのとこがイマイチなのですが…
また練習しよ。

民謡舞台の中でも、群舞などは華やかで見応えがあります。
私はいつも舞台袖からしか見られないのですが、正面から観たいなぁ。
Dsc_3061
この傘踊りは、鳥取県民謡の有名な踊りです。
Dsc_3065
鈴のついたカラフルな傘を持ってダイナミックに舞います。

あーーー客席で正面から観たい~~~

5時間の長時間舞台、無事、予定時間ちょうどに閉幕。
…ほっ。

母屋の夕食は、だーりんに外食をお願いして、打ち上げにもお呼ばれしてきました。

長い一日、無事、終了。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »