« お料理教室 | トップページ | トマトパスタ »

パエリア風炊き込みご飯

あ昨日、お料理教室で、カルパッチョ用のスナップえんどうのソースを作ったときの豆の搾りかすを使って、豆の豆乳スープを作りました。
Dsc_2860
豆×豆のスープで、マメに過ごしましょう。…なんてね。scissors

冬はプランターのハーブは、ローズマリー以外はみんな枯れてしまいました。
プランターにイタリアンパセリがないので、しかたなく乾燥パセリで。
はやくまたハーブを植えられる季節にならないかなぁ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は、夜はMC講座の仕事です。

午後、「炊き込みっぽいごはんが食べたい」との母屋のリクエストをいただきました。
……承知しました!(  ̄^ ̄)ゞ

とはいうものの、買い物に行く時間がもうなかったので、アルモンデの炊き込みごはん。
具にする海鮮がなかったので、冷凍ストックしてあった、むきえびと、むきあさりで代用、トマトもトマトピュレーもなかったので、32種類の野菜入りという野菜ジュースで代用sweat02

代用だらけだけど、唯一あった本物が、強い味方、サフラン。ヽ(´▽`)/
モニタープレゼントに当選して、GABANのサフランをいただいておりました。
Dsc_2787
このサフランを使ったので、とても香りのいい炊き込みご飯になりました。

母屋のご両親は高齢で、柔らかいご飯がお好みなので、炊飯器で炊いた後、器に入れて、オリーブオイルをふってオーブンで表面だけ軽く焼きました。
Dsc_2861_2

赤パプリカと黄パプリカを切るときに、「赤パプリカ、黄パプリカ」と噛まずに3回続けて言えると、きっと美味しくできます。(ほんとかいっ)

次回は、ちゃんと殻つきえびと、殻つきの貝で、おいしいお出汁で炊く、パエリアを作りりますので。。。。とりあえず今回は「なんちゃって」版で。

オーブンから出したのが、ジャスト、仕事に行く時間。
ギリギリ間に合いました~~

« お料理教室 | トップページ | トマトパスタ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

豆豆のスープ。
ヘルシーなのにゴージャス!
スバラシイ!

パエリアもいい色!
このモニター気になってたんですよね。
だってサフラン!高いのに!

オーブンで仕上げるのも本格的ー

アルモンデの炊き込みごはんと思えないですよ~
さすがゆかさん!美味しそう♪

GABANのサフラン、良かったですね^^

すごいなぁ~ゆかさん(・・。
ぎりぎりまで、母屋のご飯にチカラを注がれる。

んで、炊き込みご飯が めちゃめちゃ綺麗な色で美味しそう。

赤パプリカ、黄パプリカ・・・・何とか噛まずに言えた気が。。。。(・・*

Mogさんへ☆

そうなんです!サフランがスパイスラックにあるのを見るだけで、テンションあがってムフフ~heart01となっています。
豆豆スープ、めっちゃ美味しかったです。

saeさんへ☆

冷凍のえびとあさりは、お出汁が出ないので残念でしたが、
リクエストの炊き込みごはんに、なんとかお応えできました。

目あたらしいスパイスが来ると、なんだかわくわくします。


はなちゃんへ☆

サフランがひとつまみ入るだけで、色も香りもがらっと変わるのがすごいです。

3回続けて言うと、3回目くらいに赤パプリカ、黄かぷりぱ、になりそうになります。coldsweats01

召し上がる方のことを思っての毎度のお料理に
本当に頭が下がります。
家事もお仕事も完璧です!

登志子さんへ☆

いえいえいえいえ!そんな、完璧なんてとてもとても~sweat01

入れ歯のご両親も、みんなが「おいしい」と感じてもらえるといいなあ、と思うのですが。。。まだまだです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お料理教室 | トップページ | トマトパスタ »