« スイートジンジャーかぼちゃ | トップページ | ハニージンジャースコーン »

石川の四季を食する会 秋の章

石川の四季を食する会 秋の章に参加してきました。

地元の食材を生かしたお料理を、各ホテルやレストランの料理人さんたちが集って、一品ずつ担当してコースメニューを作り上げて下さる、食のイベントです。

今回は「じわもんとワインのコンチェルト」というテーマで、ワインをメインにした、ワインに合うお料理です。
Dsc_1182
ソムリエさんの講演のあと、お料理スタートです。

アミューズ「能登豚のリエット・リンゴとチーズのスフレ」
Dsc_1184
アミューズだけど、このボリューム!ウチなら、これだけでメインのおかずになりそう。

冷製オードブルの「海の恵みと旬菜のアンサンブル 蛤のエキューム」
Dsc_1186
この泡が、なんともいえず美味しかった!

温製オードブル「健康鶏のやわらか煮込み アニス風味」
Dsc_1187こういう器、ウチにも欲しいheart01
だーりんは鶏NGなので、これ、私、ふたりぶん頂いてしまいました。

スープ「山の恵みとクリュスタッセのコンソメロワイヤル」
Dsc_1188
洋風茶碗蒸し。
甲殻類のお出汁がよく効いて、濃厚なお味でした。

魚料理「鯛とおからの唐むしスタイル パイ包みで」
Dsc_1189
添えられていたのは、歯磨き粉でも宇宙食でもなく、アメリケーヌソース。
遊び心でこんなスタイルにされたそうです。
なので…Dsc_1190
ちょっと遊んでしまいました。( ̄▽ ̄)

肉料理「牛ロースのファルス低温ロティ 加賀蓮根のクネル エシャロットのレディクション」
Dsc_1191_2

デザート「五郎島金時のムース 金時草と醤油のガナッシュ」
Dsc_1195
上に乗っているのは、エディブルペーパー。
四季の花が描かれていて、同じテーブルの皆さん、それぞれにいろんな絵柄になっています。私のは、夏の朝顔でした。

ワインも美味しい。Dsc_1194
この能登ワインのロゼが、実に私の好みでした。

今回も、美しいお料理がいっぱいで、同じテーブルになった方々ともお知り合いになれて、いい時間を過ごすことができました。

地元にはほんとうに、美味しい食材がたくさんあって、あらためて、石川はいいところだなぁ、と、しみじみ感じました。

私も、できるだけ地元の食材を使うようにしましょうヽ(´▽`)/

« スイートジンジャーかぼちゃ | トップページ | ハニージンジャースコーン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイートジンジャーかぼちゃ | トップページ | ハニージンジャースコーン »