« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

婚礼納め

今日は婚礼司会です。

11月も今日でおしまい。
そして、婚礼司会の仕事は早くも今年は、今日で締めくくりです。

婚礼納めの今日は、朝から素晴らしい青空が広がって、気持ちいいお天気!
開宴前の会場。
Dsc_1550
新郎はプロの津軽三味線奏者さんなので、今日は、演奏のステージが用意されています。

迫力いっぱいの演奏、ほんとうに、ほんとうに素晴らしかったです。

あっというまの2時間半の披露宴。
最後の新郎の謝辞の際に、サプライズで新郎からスタッフへお花のプレゼントが…

なんと私にまで!
びっくり。Dsc_1557
感動でした。
でも、嬉しかったぁ!
新郎新婦のあたたかい人柄が、じーんと心に沁みました。

いつまでも、いつまでもお幸せに。
Dsc_1552
心に残る、いい、一年の婚礼納めの仕事になりました。

明日からいよいよ12月。
12月は大きな舞台の仕事が待っています。

引き続き、気合を入れて…ファイト!ヽ(´▽`)/

昆布のチカラ

昆布料理の達人の登志子さんからお誘いをいただいて、昆布セミナー「昆布のチカラ」に参加してきました。

昆布の良さについては以前から登志子さんにいろいろ教えていただいていたのですが、
安全で美味しい天然昆布が私たちの手元に届くまでに、どれだけの手間がかかっているのかを、はじめて映像で見ることができ、勉強になりました。

これからどんどん、家族の健康のために&ワタシの美容のために、昆布をお料理に取り入れてゆきたいものです。
Dsc_1548
もちろん、まずは品質のいい昆布選びからね。

お昼に、登志子さんが作ってくださった、それはそれは美味しい昆布づくしのお弁当を頂いたのですが、あまりの美味しさに即、完食。
写真を撮るのを忘れました。。。でも、美味しかったぁ。

セミナーのあとは、一緒に参加されていたはなちゃんとお茶して、午後からは、美容院へ。

久しぶりのRattle Trap Hair。
今日はしっかりフルコースで髪のメンテナンスをして、キレイにしていただきました。
髪のカラーや手触りがいい感じだと、気持ちも明るく軽やかになります。

髪も、お肌も、そして心も、パサつかないよう、
いつでもみずみずしくいられるように、いろんなことをがんばろう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夜は、高校時代の同窓会の代表幹事会に出席してきました。

Dsc_1547


小紋と名古屋帯

今日は着付けのお稽古。

今回で4回目です。
名古屋帯の結び方を教わって、小紋の仕上げです。

鏡を見ないで結ぶ流派なので、ポイントがいろんなところにあります。
うちでも練習しよheart04Kituke4

お稽古場の後は、お稽古場の1Fにあるカフェで、先生と一緒にランチ。
Dsc_1537
このごぼうのスープは絶品でした。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

帰りに実家に寄ったら、野菜をいろいろもらいました。
巨大な白菜も!

登志子さんが、白菜を丸ごとステーキにされていたので、
私もやってみました。
オリーブオイルでじっくり弱火で焼くだけ。
ほんとに、これだけの手間でいいのか!?…と思いながら…やってみたら、おおお!なんと、ほちゃほちゃに柔らかく甘くなりました。
Dsc_1545
柚子こしょうを添えて。

鮭のムニエル。
Dsc_1543




もみじと夜ごはん

今日は仕事が休み。

午後から、だーりんとデパートへお出かけ。
とくに買い物は何もないのだけれど、クリスマスに向けてのお店のディスプレイを見ているだけで心が華やぎます。

母屋のもみじも、真っ赤に色づいて、燃えるような鮮やかさが、なんともいえずきれいです。
Dsc_1522_800x450
このもみじ、葉も大きくて、カタチも良くて、なかなかべっぴんさんです。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜のごはん。
今日は冷蔵庫アルモンデごはん。

秋なので、きのこの炊き込みごはん。
先日、下処理をして冷凍しておいた銀杏をごろんごろん入れました。
Dsc_1534
銀杏がほくほくで美味しい~

豚肉の柚子こしょう焼き。
ほんとは焼き鳥で作りたかったのだけれど…諸事情のため、豚肉で。
Dsc_1523
男前豆腐&京都のしば漬け。
Dsc_1527
買い置きの野菜いろいろ、切っただけサラダ。
Dsc_1526
…これでサラダと名乗ってもよいのだろうかsweat02

ふかした安納芋っをつぶして丸めただけ。
Dsc_1529_2
ドライフルーツやナッツを一緒に丸めこみました。
安納芋って、味付けもなにもしなくても、めちゃめちゃ甘い~heart04

母屋のもみじを摘んで、お料理に添えてもよかったな。。。
明日、少し、枝ごと切ってこようhairsalon

パパッとキッシュ

冬のおうちバルにぴったりのスパークリングドリンクのモニタープレゼントに当選しました。
先月発売になったばかりの、トロピカーナの果実で作ったジンジャーエール、「スパークリングタイム」です。
Dsc_1272炭酸大好きな私。
しゅわしゅわ系のドリンクがあると思うだけで、なんだか心も、しゅわしゅわウキウキしてきます。

というわけで、キッシュを作って、今夜は、だーりんと乾杯。
Dsc_1516
キッシュは、野菜たっぷり。
おうちバル気分で。Dsc_1520_2
キッシュは2ホール焼いたので、ひとつは母屋へお届け。
母屋のだーりんのご両親も、今日はおうちバル気分、味わっていただけたかな。

キッシュと一緒にいただいた、トロピカーナのスパークリングタイム、
ノンアルコールでスパークリングワインの気分が味わえるのと、甘すぎずすっきりした味わいが、いい感じです。
白と赤、両方あるので、お料理に合わせて選べるところが嬉しい♪



材料(2ホール分)(4人分×2)


薄力粉 250グラム
バター 130グラム

生クリーム300ml
卵 5個

ほうれん草 茹でたもの 3株分
しめじ 1パック
ベーコン 6枚
ハーブソルト 適量

シュレッドチーズ少々

作りかた

1.A バターを適当な形にカットして、薄力粉と一緒にフードプロセッサで混ぜる。
きれいに混ざったら、カップ1/4の水を、状態を見ながら少しずつフードプロセッサの中に足しながらお団子状にまとまるまで混ぜる
取り出して、ラップに包んで、冷凍庫で10分ほど休ませる(凍る前にとりだす)

2.オーブンを200℃20分に余熱スタート

3.フライパンで、Cの材料を炒め、ハーブソルトでやや濃いめに味付けをし、火を消して、そのまま粗熱をとる

4.Aの生地を2つに分けて、麺棒でのばして、パイ皿に敷き、フォークで生地の底面に穴をあけ、パイ皿ごと再び冷凍庫へ

5.Bの材料を混ぜて、卵汁を作る

6.Aのパイ皿を取り出して、粗熱のとれたCを入れて、Bの卵汁を流しいれ、シュレッドチーズを散らして、オーブンに入れて焼く

思い立ったらすぐに食べたい!ので、お手軽&時短バージョンで作ってみました。
パパッと冷蔵庫にあるものだけで作る、パパッとキッシュです。



【レシピブログの「トロピカーナでカンパーイ!おうちバル会レシピコンテスト」参加中】

おうちバルの料理レシピ
おうちバルの料理レシピ

和菓子いっぱい

看護師をしている娘は、今日は夜勤です。

なので、その前に一緒にランチに行ってきました。

娘のリクエストで、むっつぼしのランチに行ってきました。
Dsc_1488_2_800x450
玄米ごはんが美味しい。

具を全部引き揚げたら、汁がほとんどないのではないかと思うほどの、野菜具だくさんのお味噌汁!
驚くほどの使われている食材の種類が多いランチです。
カラダによさそうー

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

昨日、名古屋の両口屋是清さんで買ってきた干支の羊羹。
まだひつじ年にはなっていないけれど、ひと足早く、頂いてみました。
Dsc_1498
実を言うと、羊羹はあまり得意ではないのだけれど、こういう可愛い色合いのを見ると、
ちょっぴり食べてみたくなります。

…しかし、これ、ヒツジ…なんだよね?
うーーーーん( ̄Д ̄;;

岐阜の大垣ののし柿。
こっちのほうが、実は私の好みです。
Dsc_1503

先日の婚礼の仕事で、
新郎新婦がお開き時にプチギフトとして和三盆のお菓子をくださいました。
なんとも可愛らしい!Dsc_1506
うさぎモチーフのものって、大好きです。

トヨタ博物館

怒涛の週末を乗り切って、ようやく今日は一日フリー!!

我が家から川を挟んですぐ向かいにある卯辰山。
昨日ここを通っただーりんが「とても紅葉がきれいだったから」と言って、朝から観に連れてきてくれました。
歩いても行けるのだけど、車で通り抜け。
金色のトンネル。Dsc_1441_450x800
標高があがるにつれて、木々の色合いも鮮やかさを増してゆきます。
Dsc_1444_2_800x450
写真よりも実物のほうがもっと色濃くて、美しかったです。
ひと雨降るごとに色濃くなってきたけれど、これからは、ひと雨ごとに、散っていくのかな。

卯辰山を、天神橋川からのぼって、小坂側に降りたあとは、ちょっとあしをのばして、ドライブ。

愛知県まで行ってきました。
トヨタ博物館へ。

歴代のトヨタ車ばかりの博物館かと思っていたら、そうではなくて、日本の自動車文化の変遷がわかるように、時代を追ってのさまざまな国内外の車が、本館、新館あわせてたっぷり展示されていました。

私のイチオシはこれ!
キラピカのド派手なロールスロイス。
Dsc_1458
乗ってかえりたいー
Dsc_1452_2
車でもなんでも、ぴかぴか光るものに心奪われます。
これも心惹かれました。
Dsc_1460_800x450
全体、まるごとキラキラピンクのキャデラック。
内装もピンク。Dsc_1463
うしろ姿は、ヒーロー戦隊ものの主人公が乗りそうな感じでした。
トヨタ車のなかで、心惹かれたのが、レクサス。
Dsc_1470
お値段は…家が土地ごと買えそうなほど。ひょえー∑(=゚ω゚=;)
Dsc_1471
吸い込まれそうなほどの美しいブルーでした。
ああ、これにも乗ってかえりたーい。

夜は、息子の大学が終わる時間に合わせて名古屋市内で待ち合わせして、一緒に夕食。
名古屋めしといえば、これ!
ひつまぶし~。Dsc_1479
ちょっとカリカリ目に焼けたこうばしいうなぎが、なんともいえません。
Dsc_0540_2
だーりんと、息子は、おだしをかけるのが好きではないそうで、うな丼で。
Dsc_1480_2
お店のすぐ裏にはいけすもあって、新鮮な焼きたてのうなぎがいただける美味しいお店でした。

楽しくて、美味しくて、嬉しくて、息子とも久しぶりに一緒にご飯が食べられて、
いい休日でした。

純白のユリとハイヒール

今日は朝一番から夕方まで、婚礼三昧の一日です。

人前結婚式の司式を2件、披露宴を1件。
気合いの一日です。

昨日と違って、今日はホテルでの仕事。
我が家から徒歩10分ほどのところにあるホテルなので、移動も楽で、居心地も良くて、好きな会場のひとつです。

本番前のチャペル。Dsc_1436
オルガン奏者さんとバイオリン奏者さんがリハ中。

バージンロード側に飾られているユリ。
純白の花は、花嫁のイメージにぴったりです。
Dsc_1437
そういえば、ユリといえば、登志子さんのお好きな花だったっけ。。。
なんてことを思い出しながら見ていました。

今日の会場も、新郎新婦の背には大きなガラス窓。

お堀通りの紅葉がきれいです。
Dsc_1430_800x450

長い長い一日を終えた後は、9センチハイヒールの足がハンパなく痛い~

披露宴1本分くらいの時間、3~4時間ぐらいなら立ちっぱなしでもなんともないのだけれど、それ以上になってくると、じわじわと足の指が全部、つま先に向かってずり落ちながら集合!です。
足の指先を全部集めて絞られるようなもので…足にはよくないというのはわかっていても、それでもやっぱり、仕事で立っている時はハイヒールをはいた自分で、シャンと立っていたいのです。

おしゃれは、ときには忍耐ですな。boutique
痛くても不都合でも、知らん顔してユリのようにシャンと咲いていたいものです。

今日は8時間。
足も頑張ってくれました。

明日はようやく、仕事が休み~~
やったーーーーヽ(´▽`)/

テーブルに、秋

怒涛の週末。
今日は婚礼司会の仕事です。

今日の仕事場は、市の文化財になっている庭園が、そのまま結婚式場になっている会場です。

100年以上もたつ建物と庭園に隣接するバンケットホールは、洋風で超近代的。
新郎新婦の席のちょうど後ろのガラス越しに日本庭園が広がります。
Dsc_1428_800x450
四季折々に、いろんな景色が楽しめそう。

仕事に行くと、いつも楽しみにしているのが、
テーブル装花を見ること、です。

今回は、なんと、お花ではありませんでした。
Dsc_1427_450x800
紅葉した枝!

こういう花器って、枝の頭が重いところがくるんと下を向きやすいのだけれど、中に浮かべた花で枝が動かないように工夫してありました。
ナルホド。。。

こういうのを見ると、うちでもやってみたくなります。

母屋のもみじがもう少し色づいたら、ひと枝もらってこよう~。

きりたんぽ鍋

朝一番から、着付けのお稽古でした。

前回で浴衣が終わったので、今日から小紋になります。
宿題の補正用の縫い物もなんとか昨夜完了して、
今日は、帯の一歩手前のところまで。

今、習っている流派の着付けでは、
着付け前の、着物や帯、紐のたたみ直しから教わります。
Dsc_1409_2_800x450
置き場所も決まっていて、着ている途中の姿じたいが美しくなるよう整えるところから始まります。
Kituke3
鏡を使わずに着る流派なので、母に習った着方とは全く違うところにコツがあって、
毎回、目からウロコのことばかりです。

母に習う着方ではタオルを何枚も重ねて補正するので、体の一番太いところに合わせて膨らんでコロコロ太った人になってしまうのがいやだったのでけれど、
今回教わって縫った、さらしのような補正具を使うと、無駄なところが膨らまないので、フラットに着つけることができます。

次回からは帯に入ります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「きりたんぽ」を食べたことがないという、だーりんのリクエストで、
今夜は「きりたんぽ鍋」にしました。

豆乳&白練りごま仕立てで。
Dsc_1424_2_800x450_2
まいたけを入れすぎて、黒っぽくなってしまいました。
汁の色はイマイチだけど、きりたんぽがふわふわ美味しい♪

きりたんぽ初体験のだーりんは「五平餅みたい」と言っていました。
なるほど。

スマホの反乱

今日は遠方へ、アナウンス研修の仕事に行ってきました。

片道1時間の遠方ですが、
海沿いの道を通って行くので、道中はキラキラ光る美しい海の風景をたっぷり楽しむことが出来ました。

公私ともにスケジュールぎっしりの1週間のど真ん中。
後半も、このまま、いろんなことに、全力を尽くしてがんばろう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

最近感じる、不思議なこと。
というより、困っていること。

私のスマホの文字変換が…変なのです。(;;;´Д`)ゝ

私のスマホは、予測変換がついていて、言葉を入れると予測して変換してくれるので、メールの文章が早く作れるようになっています。
それが、最近、変換がおかしいのです。

昨日は「夜ごはん、作ります」と家族に送ろうとして、
「つくります」と打ったら、勝手に「疲れます」と変換され、続いて「たかります」「企みそう」「たぐります」と変換され、肝心の「作る」の文字が出てこない!!!

疲れます、は、まだ発音が似ているにしても、たかります、って、どこをどうしたら、この言葉になるのだ!?
しかも「企みそう」って一文字もあってないやん!

うっかり、変換ミスして「たかります」のまま送ったら、と想像すると…たはは(;´▽`A``

そして、今日は、昨夜訪れたレストランのシェフから嬉しいメッセージをいただいたので、
「こちらこそ、どのお料理も美味しくて感動しました」と返信しようと
「おいしくて」と打ったら「お高くて」と、まっさきに変換された!

うげっΣ( ̄ロ ̄lll)

ちゃうやろーーーーーーーっっsweat01

うっかり、このまま変換ミスしたまま送ってたら、えらいこっちゃです。

スマホ君、もしや、わざとではないかと疑いたくなります。
危険です。

今度、素敵なストラップつけてあげるから、
スマホ君、頼むよぉーーー仲良くしようよーーーーー

美味しく食べて美しく!

昨夜は、「美味しく食べて 美しく!」進化する糖質オフ&アンチエイジング」と題した勉強会&お食事会に参加してきました。

以前参加した「糖質オフセミナー」の同窓会のような感じで、久しぶりにお会いする皆さんとの楽しいひとときでした。
今回のテーマはこれ!Dsc_1388
美容と健康とアンチエイジングの強い味方となりそうです。
ココナッツオイル、さっそくゲットしなくちゃ。

会場のイタリアンレストラン「ルーチェ」さんは、私たちのために、いつも使うオリーブオイルをココナッツオイルに変えてお料理を作ってくださいました。
前菜。Dsc_1390
ココナッツオイルは無臭になっているので、ココナッツ香はまったくありません。
ただ、カルパッチョだけはオリーブオイル香があったほうがいいかなぁ。
白ニンジンのスープ。Dsc_1392
ニンジンの香りと味がとても濃い、おいしいスープでした。
これが白ニンジン!!Dsc_1393
初めて見ました。
ホロホロに煮込まれた牛肉と、高アミロース米のリゾット。
Dsc_1395
高アミロース米は低GIで血糖値が上昇しにくく、またアンチエイジングにもおすすめなんだそうです。
デザートは、もきちさんが作ってくださった糖質オフティラミス。
Dsc_1396

薪ストーブのあったかい、素敵なレストランでした。
Dsc_1397
この夜だけは材料厳選の特別メニューだったけれど、ルーチェさんは、いつもはパスタやピザの美味しい普通のイタリアンレストランです。
今度また行ってこよう~

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夢のようなステキごはんの夜から一夜明けて、
今日は午前中から、お茶のお稽古です。

一緒にお稽古に来られていた先輩もブログをされていらっしゃるとのこと。
なんだか嬉しくなってしまいました。

今日はお稽古に来られたかたの人数が多くて時間が遅くなったので、終わった後はダッシュで帰って、超ダッシュで夕食の支度をして、超超ダッシュで母屋にもお届けして、超超超ダッシュでMC講座の仕事へ急げーーーーーーっ

MC講座の生徒さんのひとりが同じくお茶のお稽古に通っていると知りました。
またまた、なんだか嬉しくなってしまいました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は、大皿で作ったペンネのミートグラタン。
大好きな黒オリーブいっぱいのせて焼きました。

オリーブはアンチエイジングにとてもいい成分が含まれているそうです。
しかも緑よりも黒のほうがいいらしいですheart01
Dsc_1401_2
オリーブLOVElovely

懐石のお稽古

今日は懐石秘密箱。
月に一度の、懐石のお稽古に行ってきました。

今月は11月ということで、口切の茶事のお稽古です。

いつもは、まずはお菓子とお抹茶をいただくのですが、
今回は茶人のお正月の口切がテーマなので、和菓子は、あたたかい粟ぜんざいでした。
Dsc_1364
優しい甘さが、お口いっぱいに広がって、ああ、幸せ。
Dsc_1366_2
先生が、ぜんざいに添えられたお箸代わりの黒文字の扱いについて教えてくださいます。

それから和室に移動して、懐石のお稽古。
初膳はお雑煮。Dsc_1371_2
蓋の取り方、いただくタイミング、器の持ち方、すべてに決まり事があります。
Dsc_1376_2
Dsc_1377
取り分けてくださるかたの所作もとても優雅。
何もかもが勉強になります。Dsc_1372_2
食べ終わりの器の置き方などは、自分の習っている茶道の流派によって違います。
Dsc_1381

決まり事だらけの窮屈さの中にある美しさ。
さらりとでかっこよくキマるように、なりたいものです。

信州のお蕎麦

今日は朝から夜までスケジュールぎっしり。

今週は、仕事、プライベートともに、予定の多い一週間です。
うまく時間をやりくりして、抜けないように気をつけなくては。

今日は朝からラジオの仕事。
生放送が終わってすぐに、収録の仕事。
終わり次第、超ダッシュで移動して、来月の民謡舞台のスタッフ会議に出席です。
5分前にギリギリすべり込みセーフでした。
Dsc_1360_2

だーりんの大学時代の友達が、地元の名店の手打ちのお蕎麦をくださいました。
今夜は、このお蕎麦を夜ごはんに、と思っていたのですが、ここで嬉しい偶然が!

最後の打ち合わせの後、参加されていた民謡会の会長さんが、ご自身の畑で作られたという、「辛み大根」をくださいました。

まさにシンクロニシティ~

この辛さが、いいのよねー
Dsc_1359
お蕎麦が主役の夜ごはんだけど、この辛み大根も主役です。
W主役。

それにしても、美味しいお蕎麦でした。

帰りに寄ったスーパーで買ったこうばこ蟹と、
お魚屋さんのお惣菜のさんまのかば焼きも添えて、
おちゃけとともに。

お蕎麦にお酒、よく合うのです♪


さあ、ほどよくご機嫌にヨッパッパになったところで、
明日はまた、明日のことだけを、全力を尽くしてがんばりましょう。

名古屋へ

来週は怒涛の週末になりそうなのだけれど、今週は、土曜も日曜も仕事が休みです。

しかも、昨日までの冷たい雨もやんで、今日は朝から素晴らしい青空が広がっています。
こんな貴重な日は、お出かけをせねば!

息子の大学の催しで、ちょっと趣向を凝らしたボランティアの演奏会があるとのことだったので、だーりんとふたりでドライブを兼ねて、名古屋まで行ってきました。
途中の山々は紅葉がきれいでした。
Dsc_1331

名古屋といえば、喫茶店王国。
Dsc_1339
もっと早い時間に到着していれば、噂の「名古屋モーニング」が食べられたのだけれど。
あいにく時間が遅かったので、普通にトーストサンドをオーダー。
味噌カツサンド。Dsc_1340
名古屋らしい一品だぎゃー。
一皿頼んで、ふたりで分けっこしましたが、それでもかなりのボリュームがありました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

国の有形文化財の旧加藤家
この建物の離れが演奏会の会場です。

大学生と、卒業生、先生方も加わっての演奏会。
息子は、ソロで津軽三味線を演奏。
Dsc_1346
聴きに来て下さっているお年寄りの方々が、とても喜んでいらっしゃったようで、私も嬉しかったです。
Dsc_1345
飛び入りコーナーで、私とだーりんもトーンチャイムで参加をさせていただきました。
はじめて見る楽器です。Dsc_1349
ハンドベルのような使い方をするのですが、音がとてもきれい。

大学生活をうんと楽しんでいる姿を見て、なんだか安心しました。

こんな日もたまには。

冷たい冬の雨の降る一日でした。

今年は雪になるのが早そうなので、車の定期点検を兼ねて、ディーラーで冬タイヤに交換してもらってきました。

朝一番に車を預けた後は、ビリオン珈琲で妹とお茶。
Dsc_1318
お昼過ぎには、車は点検もタイヤ交換も出来上がりました。

これでもう、いつ雪が降ってもOKだよーん。

午後からは、だーりんと買い物へ。
金沢駅構内にある駅の蔵でランチ。
美味しheart01Dsc_1320
ごはんは、麦ごはんが選べます。
栄養バランスもばっちりで、ここのランチ、すっかり気に入ってしまいました。

今夜は母屋の食事の支度は不要です。
夜は一緒に魚常さんで金沢らしいお食事をいただいてきました。
金沢といえば、これでしょ。
じぶ煮。Dsc_1323
そして、こうばこ蟹。
Dsc_1322
ほかにも、いろいろ。地酒もいっぱい。

お腹がいっぱいになったあとは、駅前のホテルに移動して、乾杯。
Dsc_1327

今日は、家での食事の支度はまったくしない一日。
こんな週末も、たまには、いいわぁheart01
たまには、ね。

来週から、また、いろいろいっぱい、がんばりますヽ(´▽`)/

おでんの夜

朝一番に、着付けのお稽古に行ってきました。

前回に引き続き、浴衣の帯結び。
今回は、また違った結び方を教えていただきました。
Kituke2
補正用の縫い物など、宿題も出ました。
来週までに…でっきるっかな、でっきるかな♪
…なんて歌ってる場合じゃない。やらなくちゃ。

来週から、小紋の着付けに入ります。
楽しみです。

お稽古のあと、先生と一緒にランチ。
こういう時間も楽しい。
食後のデザートの代わりに、先生おすすめのグリーンスムージー。
美人になれーDsc_1310
願いをこめていただきました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

外は今日も冬の寒さ。

こんな夜は、おでん!
Dsc_1315
ちくわ麩も忘れずに。
ちくわ麩ラブ。Dsc_1317_2
今回は車麩も入れました。

ずん胴鍋いっぱいにおでんを作って、半分は母屋へお届け。

冬だー

外は冬の寒さ。

昼過ぎに、とうとう白いものがパラパラと降ってきました。
車のフロントガラスに白いツブツブが…(((゚Д゚)))寒い~
そろそろ冬タイヤにはきかえないとなぁ~
Dsc_1283

昼過ぎから、だーりんと一緒にインフルエンザの予防接種に行ってきました。
これもまた、毎年恒例の冬支度みたいなもんです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は、母屋の食事の支度はいらないとのことだったので、
久しぶりに、外ごはん。

我が家は、あたりまえだけど、夕食は原則「おうちごはん」です。
なので、たまに、こういうのはとても嬉しい。
近所の割烹 魚常さんに連れて行ってもらいました。
かんぱーい。Dsc_1289
…ほんとは予防接種当日の飲酒はNGなのだけれど…
Dsc_1285
このラインナップを見たら、そりゃあ、やっぱり、日本酒。
ちょっとだけね。

北陸の冬は、美味しいものがより美味しくなります。
Dsc_1291
山盛りのお造り。

加賀蓮根のはす蒸し。
Dsc_1290

仕事を終えた娘も合流して、3人でごはん。
あれこれ、いろいろ、それぞれの食べたいものをバラバラに注文して、それをみんなで食べる。

んーーーー、なんだか、こういうのって、ものすごく幸せーーー゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

カステララスク

烏骨鶏カステラの端っこを切り落とした「ミミ」の部分。
知る人ぞ知る「美味(みみ)」をどっさりいただきました。

黒糖味なので、ほんのり黒糖色。
これをラスクにしてみました。
Dsc_1271
カステラはふわふわしているぶん、ラスクにするとサクサク軽い仕上がりになります。
この食感が、いい!

缶にいっぱい入れておいたら、娘がぱくぱく食べ出して、あっという間になくなりました。
とまらない美味しさ。
カステララスク、また作ろう~( ̄▽ ̄)

トマトサラダ

美味しそうなトマトをいっぱいいただきました。

仕事を終えた後の友達が、わざわざマンションまで届けにきてくださいました。
うれしい~~~~
トマトも嬉しいけれど、久しぶりに会えたことと、
彼女が、つやつやトマトを見て私のことを思い出してくれたことが、とてもとても嬉しかったです。

太陽の光の恵みを感じながら、今夜はトマトサラダ。
Dsc_1266
甘い!おいしい!

今日は美容院にいったり、実家へ行ったりしていたので、
帰りが遅くなったので、ダッシュでスーパーに寄って、ダッシュで帰宅。

赤魚の昆布だし漬け焼き。
Dsc_1263

スーパーにいったら、1パックだけ、めずらしくぶりとろのサクが残っていました。
みんなでわけたら、ちょびっとずつ。
Dsc_1268
脂のりのりで、しみじみ美味しいーheart04

実家から、大きなかぶをもらいました。
うんとこどっこいしょ。

かぶを煮ようと思って、途中から気分が変わって味噌汁にしたので、
かなーり具の大きな味噌汁。
Dsc_1269
このお味噌汁が、今夜は一番のヒットでした。

今年3月に仕込んだ自家製お味噌、熟成されて、とても美味しいお味噌に仕上がりました。
お味噌汁を褒めてもらえるのって、実にウレシイなぁ。
この冬も、またお味噌、仕込もう!!!

万年ダイエッターの私。
夜は、炭水化物抜きで、おかずだけいただきましたが…
梅酒を飲み出したら、止まらなくなって、あああああ糖分過多sweat02

そうめんかぼちゃ

今日はラジオの仕事。

スタジオから見る外の風景。
Dsc_1239
気持ちのいいお天気~
もうすぐ本番。Dsc_1238


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

帰りに買い物にいくと、「そうめんかぼちゃ」の地物が出ていました。
地元でも作られているなんて知らなかった!
これは、ぜひとも買わなくちゃ。

皮ごとラップで包んでレンジでチン。
スプーンでポコッと取り出して、水にさらすと、あっというまにほぐれて、そうめん状になります。
かんたーーーんheart04
中華サラダの味付けにしました。
Dsc_1247
くりぬいた皮をそのまま器に。
娘は「味も食感も春雨サラダそっくり!」と言っていました。
このレンジでチンの食べ方、なかなかいいかもo(*^▽^*)o

ローストビーフ。Dsc_1244
下に敷いてあるレタスは、なんと工場で作られた低カリウムの無農薬&無菌野菜です。
Dsc_1252
先日のいしかわの四季を食する会での、お土産で頂いたものです。
無菌で育てられているため冷蔵庫で3カ月もつそうです。…す、すごいsweat02
ちなみに、まだ石川県では販売はされていないそうです。

こちらも頂き物。
氷見のかまぼこ。Dsc_1250
なんと鮭がトッピング。
これは美味しい。

来週は怒涛の一週間になりますが、今週はゆったり過ごせそうです。
嵐の前の静けさ。
今週は心穏やかに、パワーチャージしながらゆるゆる過ごしましょう。

うれしい一日

だーりん家の親戚のかたが遠方から来られていて、今夜は、母屋のご両親も一緒にみんなで会食でした。

お隣、富山県の氷見まで行ってきました。
氷見の地元の食材をふんだんに使った献立。

はじめて食べました!!!∑(=゚ω゚=;)
シマダイ。Dsc_1237_2
確かにこの三角形のカラダと、シマシマ柄、水族館で見たことあります。

あわび~heart01Dsc_1235

私はハンドルキーパーだったので、ノンアルコールだったけど、
氷見の地酒が美味しそうだったので、
今度、こっそり1本買ってこよう。

みんな笑顔の、とても充実したお食事会でした。

今日も、うれしくて、おいしい一日。

ダイエットは、

明日から。(;´д`)トホホ…

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

夜、息子から、LINEで写真が送られてきました。

大学の実習で行った先のおばあちゃんが書いてくださったそうです。
20141110035008
おばあちゃんの心のこもった書。

息子のメールには「ほんとうに嬉しかった」「大事にする」と書いてありました。
そんなふうにまっすぐ感じられる息子が、私は嬉しかったです。

日日是好日

今週は土日ともに仕事はありません。

先週、先々週の怒涛の週末を思うと、実にゆったりとした週末です。

仕事はあって嬉しいけれど、なくても、それはそれで、休みがあることが、とても嬉しい。
日日是好日です。

実家から、森八さんの「金こはく 銀こはく」という蜜菓子をもらったので、
今朝はコーヒーじゃなくてお抹茶で。
Dsc_1222
栗の蜜菓子は金こはくのほうが私好みかなheart01

午前中だけで仕事が終わりのだーりんが、ランチに連れて行ってくれました。
うちから徒歩圏内にあるステーキ屋さん。
近いけれど、入るのは初めてのお店でした。
Dsc_1225
ここのお店は、お塩がいろいろついてきます。
赤ワインのお塩、七味塩、普通の塩。
Dsc_1223
能登の天然塩を使っているそうです。
赤ワインのお塩が、お肉によく合いました。

美味しかった~

帰りに、カニ解禁でごったがえす週末の近江町市場へ。

やっぱり、これを買わなくちゃ。
こうばこカニ。

今回は「めんぼう」を使わず、切ってそのまま盛りつけました。
Dsc_1229
でも…やっぱり「召し上がれ」状態のほうが食べやすいみたいなので、次回はがんばって「めんぼう」で身を押し出します!

…綿棒じゃなくて、麺棒ですっ(かなりトラウマsweat02

母屋にもお皿に盛ってお届けして、
今日は旬の海の幸ごはん。

今日も、好日。

明日も、好日になるよう、全力をつくしましょう。

織姫になりました

今日は、仕事が休み。

織物体験教室に参加してきました。

はじめて見る織機!
Dsc_1211

はじめて織物にチャレンジしてみました!
お隣は、まどかさん。Img_6377424079513
赤い色合いで、秋冬用のティーマットを織りました。
Dsc_1213_800x450
今回は、2枚、製作。
少し色合いと織り方を変えてみました。
Dsc_1214_800x450

とても楽しい織物講座。
ティーマットは、部屋を冬バージョンに模様替えしてから使おうと思います。
楽しみ~( ̄▽ ̄)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

帰りに、寄り道。
知人の折り紙の個展を観に行ってきました。
Dsc_1219_800x450
すごーーーーーい!!3Dアートshine
干支飾り。Dsc_1217_800x450
実は、毎年、この折り紙の干支飾りをいただいておりました。
帰りに、来年のヒツジ飾りをいただきました。
わーいo(*^▽^*)o

会場の天徳院は、珠姫のお寺です。
Dsc_1220_800x450

秋の日の午後。

こんな休日も、ウレシイ。

ようやく聴けました

息子の大学生活最後の学園祭、和楽器バンドで三味線の演奏をすると聞いていたのだけれど、私は仕事で行ってやれませんでした。

今日、ユーチューブでアップされていたと、息子からURLが送られてきたので、
ようやく聴くことができました。

↓ ↓ ↓ ↓

http://youtu.be/mOVhznLQKtg


袴姿で、津軽三味線を使っての演奏、思ったよりもうまく弾いていたので驚きました。
いい仲間にめぐまれて、いい大学生活を送っているんだな、というのを感じました。

来年から、専門学校に進学してもまた、いい友達にたくさん恵まれますように。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

昨夜も、ぽぽ太郎は我が家の窓にやってきて、一晩すごしていました。
朝明るくなると、どこかへ出かけていくのですが、
暗くなるとまた、同じ窓に戻ってきます。
昨日のぽぽ太郎。Dsc_1199
今日は、ちょっと早めの夕方5時半過ぎに来ていました。
今日のぽぽ太郎。Dsc_1208
こんなふうに毎晩やってくると、なんとなく、うちの子のような気になってきて、
昼間はどこでどんなふうに過ごしているんだろう、ちゃんとご飯食べてるのかな、など、
うちの息子と同じような心配をついしてしまいます。

今日の夜ごはん。
久しぶりにグラタン。Dsc_1210
寒い夜は、熱々のグラタンがなんだか似合うなー

ハニージンジャースコーン

ジンジャーシロップのモニタープレゼントに当選しました。
Dsc_0906_2
これからの寒い時期、お湯でわって、まったりしながら飲んでも、ココロもカラダもぽかぽか美味しいのだけど、今朝はこのジンジャーシロップのハニー&ジンジャーを使って朝ごはんを作りました。
Dsc_1205_2
いつもなら、朝ごはんにはコーヒー、の我が家だけれど、
スコーンならば、紅茶よね。

今朝は、紅茶と焼きたてスコーン。
自家製のザクロジャムを添えて。
Dsc_1201
生姜のスコーン、表面はサクッ、中はしっとり、ほくほくしておいしい~heart04

材料(6個)(3人分)

薄力粉 150グラム
無塩バター 50グラム
生クリーム 80ml
ベーキングパウダー 小さじ2杯半
ハニー&ジンジャー ポーション1個


作りかた

1.オーブンを210℃ 15分に余熱する
2.バターを3等分くらいにカットしておく
3.上記の材料、カットしたバターを全部フードプロセッサに入れて、ガーッ!!!
4.ごろんごろんと、フ―プロの中で生地がまとまったら、取り出す。
5.6等分に軽く丸っこくまとめて(できるだけ自然なままの形で)
  クッキングシートに乗せて、余熱が完了したら、焼く

焼いている途中から、生姜のいい香りがただよってきます。
Dsc_1206
丸めるときに、スプーンを使って、いびつなかたちに丸めたほうが、焼き上がりがごつごつ割れて、いい感じ。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  生姜をおいしくプラス♪

【レシピブログの「プラスナチュラル ジンジャーシロップ」を使ったお手軽♪朝ごはんレシピモニター参加中】

 

石川の四季を食する会 秋の章

石川の四季を食する会 秋の章に参加してきました。

地元の食材を生かしたお料理を、各ホテルやレストランの料理人さんたちが集って、一品ずつ担当してコースメニューを作り上げて下さる、食のイベントです。

今回は「じわもんとワインのコンチェルト」というテーマで、ワインをメインにした、ワインに合うお料理です。
Dsc_1182
ソムリエさんの講演のあと、お料理スタートです。

アミューズ「能登豚のリエット・リンゴとチーズのスフレ」
Dsc_1184
アミューズだけど、このボリューム!ウチなら、これだけでメインのおかずになりそう。

冷製オードブルの「海の恵みと旬菜のアンサンブル 蛤のエキューム」
Dsc_1186
この泡が、なんともいえず美味しかった!

温製オードブル「健康鶏のやわらか煮込み アニス風味」
Dsc_1187こういう器、ウチにも欲しいheart01
だーりんは鶏NGなので、これ、私、ふたりぶん頂いてしまいました。

スープ「山の恵みとクリュスタッセのコンソメロワイヤル」
Dsc_1188
洋風茶碗蒸し。
甲殻類のお出汁がよく効いて、濃厚なお味でした。

魚料理「鯛とおからの唐むしスタイル パイ包みで」
Dsc_1189
添えられていたのは、歯磨き粉でも宇宙食でもなく、アメリケーヌソース。
遊び心でこんなスタイルにされたそうです。
なので…Dsc_1190
ちょっと遊んでしまいました。( ̄▽ ̄)

肉料理「牛ロースのファルス低温ロティ 加賀蓮根のクネル エシャロットのレディクション」
Dsc_1191_2

デザート「五郎島金時のムース 金時草と醤油のガナッシュ」
Dsc_1195
上に乗っているのは、エディブルペーパー。
四季の花が描かれていて、同じテーブルの皆さん、それぞれにいろんな絵柄になっています。私のは、夏の朝顔でした。

ワインも美味しい。Dsc_1194
この能登ワインのロゼが、実に私の好みでした。

今回も、美しいお料理がいっぱいで、同じテーブルになった方々ともお知り合いになれて、いい時間を過ごすことができました。

地元にはほんとうに、美味しい食材がたくさんあって、あらためて、石川はいいところだなぁ、と、しみじみ感じました。

私も、できるだけ地元の食材を使うようにしましょうヽ(´▽`)/

スイートジンジャーかぼちゃ

スパイスモニターに当選しました。

ナツメグは挽肉料理によく使うけれど、
ジンジャーパウダーというのははじめてなので、使うのがとても楽しみでした。
Dsc_0904
かぼちゃとジンジャーの焼き菓子を作ってみました。
Dsc_1174

材料(8個分)

かぼちゃ 300グラム程度
砂糖 20グラム
バター 10グラム
生クリーム 大さじ1
GABANジンジャーパウダー 小さじ1/2
GABANシナモンパウダー 少々

作りかた

1.かぼちゃは種をとって、柔らかくなるまで蒸す
2.皮をとりのぞいてマッシュする
3.熱いうちにバターをいれ、砂糖、生クリーム、卵黄、ジンジャーパウダーを混ぜ込む
4.アルミケースに入れて、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く
5.シナモンパウダーをふって出来上がり

ジンジャーの香りが効いた、甘酸っぱい大人のお菓子です。
パパッとしょうがの風味をちょい足しできる、このパウダー、手軽に使えるところがとても気に入りました。

Dsc_1177


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


【子どもも、大人も盛り上がる!おうちでハロウィン」レシピモニター参加中】

ハロウィンの料理レシピ
ハロウィンの料理レシピ  スパイスレシピ検索

命名 ぽぽ太郎

人前式と披露宴、今日はセットで仕事でした。
今日の会場は、庭が美しいです。
Dsc_1165

今日も長時間立ちっぱなし。

最近、4~5時間を超えると、ハイヒールの足先がむちゃくちゃ痛くなってきました。
一応クッションインソールは入れているけど、それでもゆっくり足先に足がずりおちてくる。
これは、やっぱり、体重が増えたからだわ。

今月末は、同窓会の幹事会があるので、それまでに
痩せよう。

ゼッタイ、痩せよう。

今度こそ、痩せよう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

帰宅したのは夜9時ちかく。

なんと、窓辺にお客様、再訪。
一昨日と同じ鳩なのかな。
シルエットだけだけど、なんだか…同じ鳩のような気がする。

ウチの窓の、いったいどこが気に入ったのでしょう?
Dsc_1169
首をちぢめている姿は…まさに、鳩サブレ!

何時ごろからここにいたのかはわからないけれど、深夜3時ごろに見たら、向きだけ変わっていたけど、まだ、いました。

ここをねぐらに決めたのでしょうか。

ぽぽ太郎と名付けました。

パワーチャージ

昨日と、明日は婚礼司会の仕事。

真ん中の今日だけ、休みです。

今日は、思いっきりゆるゆる過ごすぞぉーーーっと意気込んでおりました。

娘も今日は仕事は休みだったのですが、昼は友達と会ったり、夜は社会人バレーの練習があったりと、いろいろ予定があるそうなので、
だーりんとデートです。

まずはランチ。
てらおか風舎でお肉。
Dsc_1148
おいしかったー

それからドライブ。
福井市まで行ってきました。

福井に本店があるユトリ珈琲店。
Dsc_1153
なんと、すぐそばの席で「お見合い」をしていて…なんだか私までそわそわしてしまいました。
なかなかお似合いのちょっと大人なお二人でしたが、
うまくいくといいなheart01



パワーチャージできました。

明日は、はじめて入る新しい会場です。
がんばろっ

夜の来訪者

郊外のゲストハウスでの婚礼司会の仕事でした。

同じ会場で2本、連続です。

この開場はオープンした時にしばらく入っていたのですが、それ以来です。
ずいぶん雰囲気が変わっていました。
私は婚礼はホテル司会がほとんどなので、ゲストハウスは久しぶりです。

一本目は午前中からの婚礼。
なんとなく、朝の雰囲気が漂っています。
Dsc_1140
2本目は夕方からの婚礼。
今度は夕暮れ時の、ちょっと大人な雰囲気。
Dsc_1144_800x450

一度も座らずに朝から夜まで、10時間以上パンプスはきっぱなしの立ちっぱなし…

足が…

足が…



ふとい。

……。


…じゃなくてsweat01
足が痛い。


今日2本がんばったぶん、明日は休みなので、
明日はゆるゆる過ごそうと思います。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夜遅く。
窓辺にお客様が来訪。
Dsc_1147
狭い窓の桟にはりついて、
ときどき首をのばしたり、毛づくろいをする動きだけが見えました、
くつろいでいたのかなー

しかし、なんでまた7階のこんな高い場所まで???

先月、リビング側の窓に来ていた同じ鳩かな?
↓(10月9日)
Dsc_0897_360x640

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »