« いくら漬けとチーズケーキ | トップページ | 秋の夕暮れ »

おかけあそばせ

先日、テレビで美輪明宏さんがインタビューを受けている番組をみました。
立っているインタビュアーに対して、美輪さんが、座るようにうながす言葉が、さらりと「おかけあそばせ」でした。

おかけあそばせ!

…すすすすごい!Σ( ̄ロ ̄lll)
こんな言葉、私は生まれてから一度も使ったことはありませんっ。

しかも、まったくいやらしくなく、さらりと耳元を通り過ぎてゆく優雅な響き。
美輪さんの美しい口調だからこそ、違和感がないのだろうな。
しかも耳触りのなんと上品なこと。

「ごきげんよう」と同じく、美しい言葉って、
聞く人の心を優雅な空気で包み込むのね。

選ぶことばは、その人の内面を表すものなんだろうな。

ごきげんようも、おかけあそばせも、私には普段づかいには使いこなせないけれど、
それでも、数ある日本語の表現のなかから、その時の自分にできる、一番美しいことばを選び取って、使っていきたいものだわ。。。。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日は夜、MC講座の仕事だったので、早い時間に食事の支度をして、いつものように半分は母屋にお届け。

前回、オイスターソースと甜麺醤のメーカーを変えたら、麻婆豆腐の味ががらりと変わってしまいました。
中華調味料は、メーカーによって、まったく別の調味料かと思うぐらいに味が違うのが困りものです。

で、無事、それを使い切って、今回、両方とも、もとにもどしたら、ようやく、いつもの味になりました。
Dsc_0572
中華調味料は、いつも買うメーカーのラベル、しっかり覚えとかなくちゃね~(;;;´Д`)ゝ

オーガニッククラブさんから毎回買う、金沢大地のおから。
500グラムもあってなんと87円!
どっさりと炊きました。( ^ω^ )
Dsc_0566
一日目は、このまま。
炊いて味のついたおからは、二日目以降の、リメイクが、また楽しいのです。

« いくら漬けとチーズケーキ | トップページ | 秋の夕暮れ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆかさんのおから使いは、
もはや「名人」の域に達していますよね。
身体によくて美味しいメニューばっかりですよね。

ほんと、メーカーで違いますよね。調味料。
中華はとくに出やすいんですね。
それにしてもおいしそー^^
麻婆豆腐がごつごつ。めっちゃごはんおかわりしたいです。
あ、ごめんあそばせ。

三輪さんは、髪の毛黄色で 見た目 ちょっとコワいけれど・・・・
由緒正しい 日本の昔をきちんと知っていらっしゃる
美しい女性的な男性だと思っております。。。

よいとまけの歌は、泣きました。

おかけあそばせ・・・・・は きっと一生言えないけれど
ごきげんよう・・・・・・・・も きっと言えないけれど

     とりあえず、がんばります!

登志子さんへ☆

おから低カロ高たんぱく、ヘルシーで美容にもよさそうで…いいですよね~。なんといっても、安いし!!scissors

我が家のヘビロテメニューです。

Mog さんへ☆

麻婆豆腐をごはんにかけて、レンゲでわしゃわしゃ食べる!これがなんともいえず、美味しいのですよね。
お気に入りメーカーをしっかり控えたので、次回からは、もう浮気せずに同じメーカーのを買おうと思います。

はなちゃんへ☆

私も、おかけあそばせも、ごきげんようも、使いこなせないけれど、でも、その域まではいかなくても、とりあえず、少しだけでも、がんばれたらいいなーーー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いくら漬けとチーズケーキ | トップページ | 秋の夕暮れ »