« プシュッと | トップページ | お寿司♪ »

着付けレッスンと舞台

大人の浴衣着付けレッスンに参加してきました。

浴衣の帯結びは、昔からずーーーーーっとワンパターンの結び方しかできなかったのですが、今回は「大人の帯結び」ということで、幼くならない、ちょっと粋でお尻をカバーしてくれるような半幅帯の結び方を教わってきました。

…の前に!

今まで自己流だった、基本の着付けも教えていただけました。

まずは、着付けを始める前の、着物の置き方、セットの仕方から。
こういうのを教わるのは初めて!
Img_85371806714768

こんなふうにおけば、手早く着つけられるのね???
Img_85381317975757
ちょっとしたコツで、フィット感がまったく違います。
こういうのも習えて嬉しい。
こんな感じ。Dsc_1518
前で結んで、ぐるりと後ろに回したら出来上がり。
この結び方、ぜひ覚えたい!!!
ちょっとお散歩。Dsc_1530
調子に乗ってあちこちでポーズ取っていたら、足と顔を蚊にさされました。
Dsc_1532_2  
体温の高い私は、外を歩くといつも蚊のドリンクバーsweat02

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は、だーりんは接待でお出かけ。
なので、私はひとりでお芝居を観に行ってきました。

この劇団は設立して80年、日本で一番歴史のある劇団です。
私もしばらくの間、ここに在籍していました。
Dsc_1537_2
井上ひさしのこの作品をこの劇団が上演するのは今回が2回目。
初演時は、私も出演していた思い出の作品です。

今回、はじめてお客さんの目でこの作品を観て、はじめて「ああ、これってこういう作品だったんだ」と改めて感じることも多くありました。
私が演じていた役の、ところどころのシーンで、まだ自分がセリフを覚えているのにびっくり!
懐かしい、懐かしい、ひとときでした。

帰り際に、ロビーで何人かの劇団のかたに「また舞台出たくなったでしょ」と言われました。

出たいけど、まだまだ無理だなあーーー
無理だけど、また出たいなあーーー
でも、やっぱり無理だろうなあーーー

とにかく今は、今の自分の居場所で、全力を尽くそう。

« プシュッと | トップページ | お寿司♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お茶に続いて、着付けのお稽古。
ゆかさんには、本当に頭が下がります。

けど^^ 浴衣を着られた ゆかさん。 めっちゃかわゆいです~^^*

     舞台姿のゆかさんも、いつかみたいな♪

はなちゃんへ☆

ちょっとでも時間があくと、なにかしないと時間がもったいないような気がしてウズウズしてしまうのです。
今まで自己流だった着付け、ちゃんと教わる機会があって、代わり結びも教えてもらえて本当に良かったです。

素敵な帯結びですね。
うん!うん!大人な感じです!

登志子さんへ☆

これね、お尻をかくすのにぴったりの結び方なんですって。
蝶々みたいなリボン型の帯結びを卒業して、今年から浴衣は大人っぽく着たいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プシュッと | トップページ | お寿司♪ »