« 黒豆のパスタ | トップページ | ショッピング »

いなりギョーザ

日々活躍してくれている、愛しのひしおくん。
毎日、旨みが増していくのがわかるので、食べる楽しみも日を追うごとにどんどん増していきます。
今朝は、アボカド&ひしお。
これはおいしい!Dsc_0248
今までアボカドって、わさび醤油が一番美味しい食べ方だと思っていたのだけど、私の中で、あっさりランキングが変わりました。

ひしおくん、近いうちに追加でまた作らなくちゃ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

毎日先月、「魚の香草焼きが食べたいfish」という娘のリクエストがあったのだけど、
承知しました!…とは、言えませんでした。

タイム、セージ、バジルが、冬の間に消滅してしまっていて、いつのまにかプランター一面がイタリアンパセリに浸食され、パセリのパラダイスになっていたのでした。

なので、少し前に新しく苗を植えなおしておいたのが、ようやくちょっと摘めるくらいに伸びてきていたので、今夜はタイムを使った焼き魚です。

はちめのおなかにタイムを詰めてオリーブオイルで焼いて、仕上げは白ワインでふっくらと。
20140501_192747
ハーブは摘んでも摘んでも、またどんどん伸びてきてくれるので、実にウレシイ食材です。heart01

ギョーザの中身を作ったあと、ふと油揚げに入れて焼いてみたくなりました。
これは、ごはんのおかずというより、ビールのおかずにぴったり!

おいなりさんのギョーザバージョン。
20140501_192851

<材料>

いなりずし用薄揚げ8枚
豚ひき肉 200グラム
太ねぎ  1/2本
オイスターソース 大さじ2
紹興酒  大さじ2
醤油  大さじ2
ごま油  大さじ2

<作りかた>

ネギをみじん切りにして、豚ひき肉をまぜ、調味料全部投入、混ぜ込んだら、フライパンで炒めてそぼろ状態にして、少し冷ましてから、油揚げの中に詰め、食べる直前にフライパンで両面をさっと焼く。
チョー簡単kissmark

七味を振って、召し上がれ~。
    

小麦粉の皮のギョーザよりも、ちょっとだけ糖質オフ、になったかな。

« 黒豆のパスタ | トップページ | ショッピング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

目から・・・コンタクトレンズ落ちそうです。

油揚げに、餃子の餡を詰めるんですね!
パスタに黒豆加えるんですね!

ゆかさん!すご~~~い!

登志子さんへ☆

トマトパスタに黒豆は、なかなか斬新だと自分でも思いました。「ありえんやろー」的な…。
黒豆の煮たのをそろそろ使い切りたかったという冷蔵庫事情もありまして…へへへ。
でも、こういうのが意外にイケると、嬉しくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒豆のパスタ | トップページ | ショッピング »