« 旅のはじまり | トップページ | 宍道湖七珍 »

松江城と宍道湖

早朝に金沢を出て、SAやPAに寄り道しつつ、松江に到着したのは午後。

ホテルにチェックインして荷物を置いた後は、徒歩で松江城へ。
P5039931_480x640_2  
お城を見て歩くのはほんとうにおもしろい!
復元されて外側だけお城で中は近代的な博物館みたいになっているものよりも、昔の階段や柱がそのまま残っているようなお城が好きです。
お城の中の井戸。Dsc_0307_2
昔のお城の階段って、階段の形をした梯子、と言いたくなるほど狭くて急だけど、そこを何階層ものぼっていくと天守閣に出ます。
お城から見下ろす町並み。P5039935_640x480
なぜかお城のそばに、サムライが座っていました。
Dsc_0303_2
お城のすぐそばに小泉八雲の旧居と、記念館があります。
記念館で八雲ゆかりの展示物をいろいろ観てきました。
当時の怪談の挿絵って、今のものよりもおどろおどろしくて怖いものでした。。。

ホテルのほど近くにある宍道湖。
ここの夕日が見たくて、時間を合わせて湖畔に戻ってきました。
Dsc_0310
めちゃめちゃきれい~
P5039956_640x480
宍道湖畔のこの青柳楼の大灯籠は、消火栓のふたにも描かれていました。
P5039952_640x480
金沢だと兼六園の徽軫灯籠(ことじどうろう)がよく描かれるけど、松江はこの大灯籠がシンボル的な存在なんだろうな。
P5039959_640x480
夕暮れどきのシルエットがとてもきれいでした。

« 旅のはじまり | トップページ | 宍道湖七珍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅のはじまり | トップページ | 宍道湖七珍 »