« パプリカのムース | トップページ | 昭和レトロな松本 »

大町山岳博物館

休日に雨が降ると、だーりんは全国の天気予報を見て、晴れているところを探してお出かけします。

今回は糸魚川方面が晴れているということで、糸魚川へ。
そのまま、白馬を眺めながら松本市へ足を運ぶことになりました。

春から初夏にかけての白馬は、晴れている時は雪の残った山肌と青い空のコントラストがとても美しいのです…が、ちょっと長野方面は今日は曇りかな~?

途中で、ランチタイム。
Dsc_0202_3
有磯海のSAのレストランはホテルニューオータニのレストラン。
甘酸っぱいジュレに添えられただけの野菜だけど、こんなふうに盛り付けると、きれいー。
これは真似したいわ。Dsc_0204_3
デザートは、ふたりでシェア。
Dsc_0209
ああ…ダイエットは何処へ…

予報通り、糸魚川は青空が広がって、晴れていたけれど、白馬のあたりは、どんよりとした曇り空。
Dsc_0212
くっきりではなかったけれど、それでもやっぱり、白馬の山肌はきれいです。
長野県の大町山岳博物館に行ってきました。
展望ラウンジからの風景。Dsc_0215
なんと!ここではソメイヨシノが今、見ごろを迎えています。
この博物館は大町市立の施設で、先月、新しく建て直されたばかりとのこと。
だーりんは30年ほど前に、以前の建物の時に訪れたことがあるそうで、今回、久しぶりの再訪でした。
山の航空写真の床。Dsc_0217_4
昔の登山道具や、山での生活道具の展示されていたり、
町で保護された動物たちの動物園も隣接されていて、なかなか面白い場所でした。
Dsc_0221_3

« パプリカのムース | トップページ | 昭和レトロな松本 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パプリカのムース | トップページ | 昭和レトロな松本 »