« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

黒豆のパスタ

今朝は玄米ごはんではなくて、昨日買ってきたおやきが主食の朝ごはんです。
長茄子が長いまま入っているおやきは、白みそも入っていて、美味しい!
お味噌と茄子って、ほんと、ベストな組み合わせだわ。
Dsc_0238
ほうれんそうのお味噌汁と、しいたけとピーマンをグリルで焼いたもの。
最近、朝ごはんにはお味噌汁をつけるようにしています。

しっかり朝ごはんを食べると、一日、いろんなことをしっかり頑張れそう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

午後からは、ヘアスタイルのお直しと、カラーリングに行ってきました。

前回のカラーからかなり日数があいているうちにオレンジっぽい色合いになっていたので、今回は赤みを消して、落ち着いたアッシュ系の濃いショコラ色にしてもらいました。
短くなったボブには、赤っぽい色よりもこっちのほうが似合うかも。

夜は、駅前のホテルで、婚礼司会の打ち合わせの仕事でした。
Dsc_0241
新郎新婦ともに柔道をされているお二人。
最初のお色直しは、柔道着です。
自分たちらしい工夫をされるのって、いいなあ、と思います。

打ち合わせが終わって帰宅すると、もう夜10時ちかく。。。
長い一日でした。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は、トマトとなすのパスタ。
Dsc_0244
先日植えたばかりのバジルの苗が、もうすくすく伸びていたので、さっそく少し摘んで使いました。
ちなみに…黒いコロンとしたのは、ブラックオリーブではありません。。

丹波の黒豆。

ビジュアル的にオリーブを入れたいところだけど、きらしていたので、黒豆の煮豆で代用。
なんとなく似てるけど、味は…

おお、結構イケる!

なかなか斬新なパスタです。
黒豆がかなり主張していたので、名づけるなら、むしろ黒豆のパスタ、かも。

私はパスタは抜きで、ソースだけをおかずっぽく食べましたが…時間が時間だけに、ほんとは食べちゃいけなかったような気も。sweat02
ま、いっか。

昭和レトロな松本

長野に来たら、必ず寄るところがあります。

だーりんイチオシのおやきのお店。
長野にはたくさんのおやきのお店があるけれど、ここの「長茄子とお味噌のおやき」は、だーりんの大好物。
毎年、雪が解けてあたたかくなってくると「さあ、おやきを買いに行こう!」と、出かけるほど、ここのおやきのファンです。
種類もいっぱい。Dsc_0227
私は、ふかふかした皮のよりも、だんぜん、もっちりした地粉のおやき派!
もちもちした皮が、なんともいえず、いい食感で美味しいのです。
お店には囲炉裏もあって、買ったおやきをその場であぶって食べることもできます。
Dsc_0223
期間限定発売という「チンジャオおやき」を焼いてみました。
他のお客さんも一緒に囲炉裏を囲むので、網の上はたちまちおやきだらけ。
Dsc_0224
知らない人と一緒にみんなで囲炉裏端でおやつタイムというのも、にぎやかでいいね~。

おやつの後は、松本市へ。

これまでも、松本にはちょくちょく連れてきてもらっていて、松本城や旧開智学校などの観光地は行っているので、今回は、だーりんが学生時代によく通ったという、老舗の喫茶店「珈琲まるも」に連れて行ってもらいました。
Dsc_0229
クラシックの音楽が流れていて、昭和テイストの雰囲気の、落ち着くコーヒー店でした。

市内を散歩して、夜は、再び昭和レトロな洋食店へ。
創業90年というこの洋食店も、学生時代に、だーりんがよく来た思い出のお店なんだそうです。
洋食屋さんのステーキ。Dsc_0235
焼き加減が素晴らしく、おいしいお肉でした。
今日はおやつにおやきを食べているので、パンやデザートを抜いて、ふたりともちょっとだけ糖質オフ。

Dsc_0231
車なので、ノンアルコールで乾杯。

だーりんの学生時代の思い出の街並みを一緒に歩いて、ちょっとした時間旅行のようなセピアいろのひとときでした。

大町山岳博物館

休日に雨が降ると、だーりんは全国の天気予報を見て、晴れているところを探してお出かけします。

今回は糸魚川方面が晴れているということで、糸魚川へ。
そのまま、白馬を眺めながら松本市へ足を運ぶことになりました。

春から初夏にかけての白馬は、晴れている時は雪の残った山肌と青い空のコントラストがとても美しいのです…が、ちょっと長野方面は今日は曇りかな~?

途中で、ランチタイム。
Dsc_0202_3
有磯海のSAのレストランはホテルニューオータニのレストラン。
甘酸っぱいジュレに添えられただけの野菜だけど、こんなふうに盛り付けると、きれいー。
これは真似したいわ。Dsc_0204_3
デザートは、ふたりでシェア。
Dsc_0209
ああ…ダイエットは何処へ…

予報通り、糸魚川は青空が広がって、晴れていたけれど、白馬のあたりは、どんよりとした曇り空。
Dsc_0212
くっきりではなかったけれど、それでもやっぱり、白馬の山肌はきれいです。
長野県の大町山岳博物館に行ってきました。
展望ラウンジからの風景。Dsc_0215
なんと!ここではソメイヨシノが今、見ごろを迎えています。
この博物館は大町市立の施設で、先月、新しく建て直されたばかりとのこと。
だーりんは30年ほど前に、以前の建物の時に訪れたことがあるそうで、今回、久しぶりの再訪でした。
山の航空写真の床。Dsc_0217_4
昔の登山道具や、山での生活道具の展示されていたり、
町で保護された動物たちの動物園も隣接されていて、なかなか面白い場所でした。
Dsc_0221_3

パプリカのムース

先日、美人FOODの講座に参加して以来、朝ごはんに少々、力を入れています。
いいな♡と思うと、すぐに影響をうけてしまう私。。。

今日は朝から、ひじきと刻み昆布と豆を煮ました
見た目はひじきと同化しちゃうけれど、刻み昆布を一緒に煮ると、いいお出汁がでて味が決まりやすくなるような気がします。
Dsc_0175
朝は、緑のお野菜。
今朝は、赤茎ほうれん草と小松菜を茹でて、絞ったものをそのまま味をつけずに、ししゃも焼きに添えて。
Dsc_0174
玄米ご飯と、えのきのお味噌汁。
ご飯のおともは、愛しの「ひしおくん」。

今日はラジオの仕事が終わったあと、ダッシュで移動のタイトなスケジュールです。
たぶんお昼ごはん抜きになるので、そのぶんも、しっかり朝ごはんに「ご飯」を食べて、行ってきます!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昨日、メグのランチでいただいたパプリカのムースがとても美味しくて、自分でも作ってみたくなりました。

スーパーで「赤パプリカ」と「黄パプリカ」を見つけて、どちらを使っていたのか色合いを思い出しながら、「赤パプリカか黄パプリカか…」とヒトリゴトを言おうとしたら、Σ( ̄ロ ̄lll) い、言えないっ。
悔しいので、言えるまでパプリカ売り場の前でブツブツつぶやいていたアヤシイ人みたいな私sweat02。これって職業病かな。。。
ちょっと離れたところにオレンジパプリカを発見!

「赤パプリカか黄パプリカか。赤パプリカでも黄パプリカでもなくオレンジパプリカでした」…うむむ、やはり職業病だわ。
Dsc_0181
1個のパプリカから、ボウルいっぱいのムースが出来ました。
昨日は、このパプリカをムースにしたものがお魚のソースになっていました。

なので、まねして、今夜はお魚。
キンキをオリーブオイルで焼きました。
Dsc_0198
パプリカは鮮やかなオレンジ色だったのに、ムースにしたら薄い黄色になってしまった!
やっぱり赤パプリカを買うべきだったのかな~

しかしパプリカのムースっておいしい~~。
ムースをお魚や野菜につけていただくのだけれど、どれだけでも食べられそう!
これ、また作ろうっ。

サラダほうれんそうと、ナッツのサラダ。
Dsc_0197

今日は朝夜2食だけになってしまったけど、ゆるゆるしながらもダイエット、がんばらなくちゃなあー

髪を切ってから、丸い顔がいっそう丸く見えるような…
ああ、痩せよう!

お出かけ日和

ぽかぽか陽気の日曜日。

今日は仕事が休みだったので、だーりんとデート。
昨日グランドオープンしたばかりの、かなざわはこまちへ行ってきました。

入口でオープン記念の「四つ葉のクローバーの種」をもらいました。
Dsc_0133
四つ葉の種っていうものがあるんだ???
子どもの頃、一生懸命に三つ葉の中から四つ葉を探したことを思い出すけど、こんなに簡単に手に入るものだとは知らなかった~

食をテーマにしたテナントがいっぱい。
Dsc_0131
ものすごい混雑の中、ランチは、光が降り注ぐ明るい窓際の席。
こんな雰囲気って、休日らしくていいなあー
だーりんはお肉。Dsc_0137_2
私は、近江町市場の「本日のお魚」。
Dsc_0138
おいしいお料理をいただきながら、ゆったりと過ごすひととき。
癒されます。。。


午後からは、だーりんの車でドライブに。
久しぶりに千里浜なぎさドライブウェイを走ってきました。
Dsc_0161
ここは波うち際を車で走ることのできるドライブコースなのですが、今日はバスもたくさん走っていました。
Dsc_0393_2_640x480
外は上着がなくてもあたたかい!

よく働いて、よく食べて、よく遊んだ一日

昨日から勉強をはじめたばかりの美人FOODのメソッド。

一日のはじまりの朝は、すくすく伸びる緑の野菜をふんだんに。
という、講師のよしえさんの言葉を胸に、昨日はほがらか村という農産品の直売所へ行って、あれこれ葉物野菜をどっさり買い込んできました。

今朝は、玄米を炊いて、美人FOOD朝ごはんに近づけるよう、作ってみました。
Dsc_0115_2
小松菜と水菜と刻み昆布のお味噌汁、菜の花と赤茎ほうれんそうを茹でてしらすあえにしたもの、納豆&柚子こしょう 、そして生のセロリにトッピングしたのが…
じゃーん!Dsc_0118
本日、食卓デビューした、MYひしおくん。
ふっくらと柔らかく、旨みたっぷりに醸されました。
おいしいー。
毎日お世話して大切に育ててきた子だと思うと、なおカワイイ。

いつもは朝ごはんに「ごはん」を食べることはないのだけれど、今日は午前中から婚礼司会の仕事があり、そのままノンストップで夕方まで立ちっぱなしになります。
なので、今朝はごはんもしっかりといただいて、フル充電。
パワーチャージして、いざ出陣~。

まずは、神殿での人前結婚式。
Dsc_0121
神殿は、チャペルとはまた違った厳かさがあって、音が吸い込まれそうな静けさと緊張感、これもまた心地よかったりもします。

引き続き、披露宴。
キャンドルサービスのメイン。Dsc_0123
これ、なんとアルコールランプなのです。
いろんな演出物があるので、会場に入ってびっくり!ということもよくあります。

今日の新郎新婦から、贈り物をいただきました。
司会者さんに、と言って、下さったのは、私の大好きなシガール。
これ、美味しいのー。Dsc_0127
嬉しい~。
ふんわり溶けそうな優しい口当たりを楽しみながら、今日の新郎新婦の優しい雰囲気を思い出しておりました。

今夜は娘は夜勤でいないので、だーりんとふたりで、映画デーです。
テルマエロマエⅡを観てきました。

阿部寛サンのお尻のなんと美しいこと!!!
なんだか変なとこに感動していた私でした。

今日も、よく働いて、よく食べて、よく遊んで、いい一日。

がんばります

今日は、健康&美容のための、美人FOODについての勉強をしてきました。
美人FOODで変わるココロとカラダ。

ダイエット中ではありますが、さらに毎日の食事の内容を整えて、
90日後には、お肌も髪もつやつやになっている…予定kissmarkshine

講座のあとのお茶タイムで、おいしいサンドウィッチをいただきました。
Dsc_0110

朝ごはんには、「緑の、すくすく伸びる野菜をとる」といいそうです。
さっそく帰りに、ほがらか村に寄って、葉物野菜をあれこれ買ってきました。

明日の朝は、カラダが喜ぶ美人朝ごはんを、さっそく作ろう!


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜はエビチリ。

エビチリを作って、えびせんべいを揚げて、母屋にお届けした後は、
私は、今日は楽しい飲み会です。

本日のドレスコードは「あの日のスカート」。
昔はけていたのに、いつしかはけなくなったスカートを、ダイエットしてはけるようにしてくる、というもの。

はいてみたら、ウエストはすきまもあいていたのだけど、お尻はまだまだパツンパツン。
さらに精進して、すっきりはきこなせるようにしたいものです。
ダイエットの報告会を兼ねたこの飲み会、次回までにすっきりスリムになっていよう!

ワインと美味しいお料理。
Dsc_0111
また明日からがんばろうと思いながら、しっかり食べて、しっかり飲んで、
ああ~楽しい夜。

明日は人前結婚式と披露宴の司会の仕事です。
長い一日になりそうだけど、
元気に明日も、がんばりましょう。ヽ(´▽`)/

えごまの葉

GWの旅行準備の買い物に、だーりんとお出かけ。

途中、軽くモスバーガーでランチ。
モスは、普通のバーガーメニューのいくつかを「菜摘」に変えてもらうことが出来ます。
菜摘バーガーって、挟んである中身は同じなんだけど、パンのかわりにレタスで挟みます。

糖質オフダイエット中の私にぴったり!
Dsc_0102
けど…ものすごく、ものすごく食べにくい…
パラパラとレタスが剥がれ落ちるので、紙でしっかり押さえながら、「レタス巻き焼肉」の感覚でいただきました。

来週からの旅行は、松江、出雲、広島、尾道をめぐります。
ガイドブックを買ってきました。
Dsc_0107
毎回、旅行の前にはガイドブックを買って、行きたいところ、行きたいお店を予習します。

出雲で、出雲そばでしょ、松山でしじみと海鮮丼でしょ、広島でお好み焼きでしょ、揚げもみじまんじゅうでしょ、尾道はラーメンでしょ…

と、私がチェックするのはなぜか食べるものばっかり。
この時間がまた、楽しいのですよー

本屋さんの帰りに寄ったお店で「えごまの葉」というのを見つけました。
サンチュみたいに焼肉を巻いて食べると美味しい、と説明がついていました。
それならば、今夜は焼肉!
お肉~Dsc_0103
お肉に、柚子こしょう、最近この食べ方がお気に入りです。
これが、えごま葉。Dsc_0106_2

この葉っぱ、香りが良くて、とてもお肉に合います。
ハーブっぽい独特の風味が爽やかでいい!
すっかりファンになりました。
あまり売ってるのを見かけない野菜ですが、また次回、えごま葉を見かけたら…焼肉だな。

食事の後は、またゆっくりと、旅行の本を見ながら行程を決める作戦会議。
もう、すでに旅行に出発してる気分です。
早く来週にならないかな。

チャレンジDAY

息子から「母の日に、なにか欲しいもの、ある?」とLINEでメッセージがきました。
「若さがほしい」と返事をしておいたら、しばらくして…

「諦めてくれ」と返事がきました。

…がっくし

。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「食べても太らないケーキ」。
そんな夢のようなケーキが作れないものかと、朝から創作ケーキにチャレンジ。。。

…してみたけど、うーーーーーむ、なかなかうまくいかないものだ。

味はまあまあいいのだけど、み、見た目が。。。
ふくらまず、べったりとした、ぺしゃんこの情けないはんぺんみたいな、残念な物体になってしまいました。
やっぱり、小麦粉もグラニュー糖も使わずにケーキを作るのって無理かなあ。

でもでも、どうしても、今日は甘いものが食べたい気分だったので、
買い物のついでに堀田洋菓子店へ寄って、糖質OFFのケーキをいくつか買ってきました。
もきちさんの、りんごパイ。Dsc_0096_640x360
優しい甘さって、幸せの味だね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:

。。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

登志子さんがトマトと豆の、とても美味しそうなカレーを作っていらっしゃったので、
これはぜひ、私も食べてみたい!と思って、作ってみました。

以前、登志子さんのお料理教室で教わった豆のカレーのレシピをベースにして、
ちょっとアレンジ。Dsc_0098
カレーを作るときに、いつも思うのだけど、「クミン」って、なんだか、男子中高生の体育会系の閉め切った部室のニオイがする…ようなsweat02
汗臭いというか、ケモノくさいというか、どうも「クミン」単体のニオイは苦手です。

でも、そこに、いろいろスパイスが加わると、あら不思議。
おいしそうな香りにかわるのです。shine
Dsc_0099 不思議だ!!
今夜はMC講座の仕事の日なので、夕方、母屋にお届けして、うちのぶんは、私が帰宅してから。遅い時間の夕食です。

私はナン抜きで。

ダイエットケーキづくりはイマイチの出来だったけど、
このトマトと豆のカレーは、マル!
美味しく出来ました。

髪切りました

なんだか、最近、数年前までよく着ていた服が、急に似合わなくなってきたり、いつもの口紅が、突然しっくりこなかったり…今までのお気に入りが変わってくることが多くなってきていました。
(これって…、「じわじわと年を重ねてきたのが飽和状態になって、あふれた」って感じなのかなあ…( ´;ω;`))

しかも、ショートカットの女性がとても素敵lovelyに見えてきて、ストレートロングから変えたくなってきておりました。
ショートが似合う女性が、ものすごくかっこよく見える!
そう思い始めると、テレビを見ていても、道をあるいていても、バシッときまったショートカットの髪型の女性にばかり、目がいってしまう。

というわけで…
ばっさり、ショート。Dsc_0079_2_3
素敵な人を見るとすぐに影響をうけてしまう私です。
こんなに短くなったのって4年ぶりくらい。

髪型を変えると、服もアクセサリーもメイクも、似合うものが変わってくるような気がする。。。
またゆっくり、自分に似合うものを探しにいこうっと。

今日、外へ出たら、浅野川沿いのソメイヨシノはもう全部散ってしまっていたけれど、
それに代わって、八重桜が咲き始めていました。
Dsc_0076_640x480
毎年、この八重桜を見ると、いよいよ5月がやってくるんだなあと、季節の移り変わりを実感します。

外はふんわりした春から、輝く初夏へと向かおうとしています。
私も、気分を変えて、いろんな新しいことにチャレンジして、イキイキと毎日を過ごしていこう!
いえーい。Dsc_0088

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

美容院の帰りに買い物に寄ったスーパーに、山下ミツ商店の移動販売車が来ていました。
この車を見かけると、いつも買うのが、これ。
焼きいなり。Dsc_0093
甘く煮た油揚げじゃなくて、焼いた油揚げに、具いりの寿司ご飯が入っています。
ビッグサイズで、しかもこれ、美味しいのですよぉ~。
見つけたら、必ず「買い!」です。

今夜はポトフを作りました。
Dsc_0091

久しぶりに、鱈汁

霧のような細かい雨の降る月曜日。

穀雨の昨日は曇り空だったけど、今日の雨はまさに恵みの雨だなー。

仕事へ行く前に、ベランダのプランターにハーブを植えました。
先週買ってきて袋に入れたまま、約1週間、キッチンの隅に放置してあったポット苗たち、今朝見たら、袋の中で元気に大きく成長していました。
あわてて、プランターに植えたけれど、植物の生命力ってすごい!

去年大活躍してくれたバジルとタイムは、冬になる前に役目を終えていなくなっておりました。
イタリアンパセリとローズマリーは、無事ベランダで冬越しをして、いっそう元気にふさふさ増えています。
また今年もすくすく育って、料理を美味しくする手助けしてね♡

それにしても、お店で買った時、ちっちゃなひょろひょろしたポット苗だった山椒、1週間たって袋から出したら、いきなりビッグサイズに育っていました。
観葉植物用の大きな植木鉢に植えてみました。
Dsc_0065
1週間もほったらかして、ごめんよ~。

今日は、ラジオの仕事。
とくに大きなハプニングもなく、無事、3時間生放送、終了。

帰りに本屋さんにふと寄ったら、興味深いタイトルの本を見つけました。
「神様がやどるお掃除の本」Dsc_0063
昔から日本の家には、各部屋、各場所に神様がいて家を守ってくれているとされていて、
そこを清めるということは、その神様を大切にすることになるそうです。
玄関をきれいにすると幸運が来たり、洗面所をきれいにすると美人になれる、というような。。
買ってみました。
今日から掃除のモチベーションがグッとあがるかも!

雨でひんやり肌寒かったせいか、今日は、あったかい鱈汁が食べたい気分。
近江町市場へ寄って、鱈と新ごぼうを買ってきました。
久しぶりに鱈汁。Dsc_0069
この鱈汁は、魚料理のプロのH先生から作りかたを教わったものです。
昆布だしに加えて、具の鱈と新ごぼうから、ものすごくいいお出汁が出ます。
お味噌は地元の本江さんのお味噌と、白みそのブレンド。

この鱈汁、だーりんにも娘にも、絶賛でした。

この顔が見たいから、またはりきってご飯が作れるのだわ~。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*おまけ。

今日のヒシオくん。
Dsc_0073
昨日、いったん水分をみんな吸い込んだかに見えたのに、今日はまた水分を放出しだしていました。
甘みも昨日より増えています。

おいしいーーー゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

元気の出るごはん

今日のヒシオくん。
Dsc_0054
水分が吸収されて、豆と麦がパンパンふくれていました。
つまみ食いをしたら…甘みが出てきていて、しかも柔らかくなり始めた大豆は豆鼓みたいな旨みもあって…むふふ、これは美味しくなりそうな予感。heart04

もうすでに、ご飯にのせて食べても美味しいかも~と思いつつも、まだまだ道半ば。
今日も、もみもみしながらかき混ぜて、「また明日ね」と声をかけてフタをして、おしまい。paper

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

風邪があとひと息で治りそうな、でもまだスッキリしないだーりんから、「お肉を食べて元気をつけたい」とリクエスト。

承知しましたっ (  ̄^ ̄)ゞラジャ

今夜は元気の出るメニュー。
焼肉。Dsc_0057

先日ギョーザを作った時の皮が、中途半端に余っていたので、豚ひき肉とネギを具に、ギョーザも作りました。
Dsc_0061
いつもと包み方を変えてみたら、我ながら、結構いい感じに仕上りました。
なんだか王将のギョーザっぽいビジュアル。

焼肉と、ギョーザ、これなら元気がでるっしょっ!!scissors

私も…
シュワっとするもので元気出そうっと。
期間限定だって。Dsc_0058

醤づくりとハッシュドビーフ

NAO先生の発酵教室に参加してきました。
「醤(ひしお)づくり」にチャレンジ。MY醤を仕込みました。

ひしお糀、こういうのがあるのね。
Dsc_0036
前半は、醤についての勉強。
ひしおの歴史や、醤油などの発酵調味料について、じっくり教えていただきました。
そして、いよいよMY醤づくり。
Dsc_0038
手で、もんで、昆布を入れて…
仕込み完了。Dsc_0049
旨みたっぷりの美味しい醤になりますように。
「ヒシオくん」と名付けて、今日からせっせとかきまぜながら育てます。
とろっとした味噌と醤油の中間みたいな醤になるのが、楽しみ。

醤を使ったいろんなお料理も教わりました。
Dsc_0044
これを、全部ちょびっとずつ、炊きたてご飯にトッピングして…
おいしい~。Dsc_0045
さっそくうちでも作ってみたいけど、今日仕込んだMY醤が食べられるようになるまで、
まだまだかかります。
うちのヒシオくんがデビューしたあかつきには、ばんばん作ってみようと思います。

これで私も醸せ美人♡…に、なる予定。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は「ハッシュドビーフ」が食べたい、というだーりんからのリクエスト。
承知しました!(  ̄^ ̄)ゞラジャ

ビーフシチューと違って、ひらひらの牛肉なので煮込むのも楽だし。
赤ワインをたっぷり使って煮込んで、デミグラス缶を入れて、味をととのえて…
できあがり。Dsc_0051_2
私はご飯抜きで。

ちょっと休憩♪

実家の母から、揚げたてのさつま揚げをどっさりもらいました。
Dsc_0024_2
実家からほど近くにあるこのお店の揚げ丸天は、ふわふわでとても美味しいので、うちの両親は最近、よく買いにいっているらしいです。
Dsc_0025
具がいろいろあって、楽しい。
私は枝豆ひじき天が好きだなーheart04

たくさんあったので、半分は母屋へ、夕食のおかずと一緒におすそ分け。
今夜のメインおかずは、このさつま揚げをフライパンでさっと焼き直しました。
Dsc_0028_2

加賀太きゅうりを買ったので、豚ひき肉と一緒に、そぼろあんかけ煮にしました。
Dsc_0027
ホントは鶏ひき肉で作りたいところなんだけど、約一名、鶏ギライがいるので…sweat02

薄く切った茄子を、寿司酢でもんで、生ハムと一緒に。
Dsc_0026_2
トッピングは山椒の実のしょうゆ漬け。

同じく、実家から北海道の松前海鮮漬けをもらいました。
大きな数の子!shineDsc_0031_2

このおかずのラインナップだと…
これはもう、ご飯じゃなくて、おちゃけbottleだよねぇーーー

今朝、体重4キロ減…だったので調子にのってしまって、今日はちょっとダイエットは休憩、糖質まつり♪
梅酒wineをおいしくいただいてしまいました!

3歩すすんで2歩さがりながら、それでも、1歩ずつ前進shine、だといいな。
ダイエットもマイペースです。

中華丼と焼きギョーザ

ネイルチェンジしてきました。

ソメイヨシノは葉桜になりつつあるけど、今さらながら…桜色に。
Dsc_0019_2
4月~5月はこの指先で、いきます!

風邪気味のだーりんから「今夜は中華丼と焼きギョーザが食べたい」というリクエスト。
学生時代、風邪をひくと、いつも中華丼とギョーザを食べて治してたそうです。
「風邪=中華丼とギョーザ」なんだって。

承知しました!(  ̄^ ̄)ゞラジャ

風邪気味ということなので、白菜と、どっさりのネギも入れてギョーザを作りました。
ネギと豚ひき肉と同量かも?と思うほどの大量のネギが入ってます。
フライパンサイズ。Dsc_0014_2
フライパンの通りのかたちで並んで焼きあがったギョーザを、美しくお皿にひっくり返すのに、娘と一緒に四苦八苦しました。

中華丼のあん。
例によって、甘みはラカントで。
ほぼ、八宝菜。Dsc_0016_2
ご飯茶碗に、好きなだけ自分でかけながら食べてもらうスタイルで。
うずらは、ひとり2個までね!

糖質オフダイエット中の私は、中華丼のあんだけを食べました。
まあ、ご飯ぬきでも、これはこれで中華風うま煮、という感じのおかずかな。

ギョーザは世の中の食べ物の中で一番好き!という娘は、ものすごい勢いでギョーザを食べてましたが、食べっぷりのいい姿を見るのは、いいものだわ。(shine

もりもり食べて、風邪を吹き飛ばしてねー

おからの炊いたの

GWが少しずつ近づいてきました。
今年は、GW後半に司会の仕事が入らないようなので、私も大型連休になります。
こんなにまとめてお休みがとれるなんて、ほんの10年くらい前には考えられなかった!

だーりんも、仕事がカレンダー通りなので、同じく連休。
病棟看護師の娘は、カレンダーに関係なく仕事。
息子は、GWは帰省してこないそうです。

そこで、今朝になって、だーりんとふたりで旅行に行こう、ということになりましたが、もうすでに行きたい方面はどこもホテルが満室!Σ( ̄ロ ̄lll)
もっと早くに予定を決めておけばよかった…sweat02

それでも半日粘って、あちこち探して、ようやく3日間ともホテルを確保することができました。

なんだか、ホテルの予約が出来たとたんに、もう旅がはじまったような気分。shine
3泊4日、楽しんできます!( ̄▽ ̄)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜はMC講座の仕事。
夕食の支度はいつもよりも、さらに早めです。

オーガニッククラブさんから買っている、金沢大地の「おから」。
豆の香りと味がしっかりして、美味しいのです。
しかも冷凍で届くので、作りたい時に作れるのがありがたいです。

定番のおからの炊いたの。
具はにんじんとネギだけのシンプルバージョン。
甘みはラカントで。Dsc_0013_2
みりん、日本酒は使わず、糖質オフおかずにしました。

もう一品はマカロニとベーコンと野菜のグラタン。
Dsc_0011_2
きのこ、アスパラなど野菜をいっぱい入れて、マカロニの量を減らしたけど…
ま、これは糖質を気にせず作りました。

なんか、見た目が似たような二品のご飯だけど、
夜が仕事の日は、とりあえず、時間との勝負。
あまり細かいことは気にせずに。てへへ。coldsweats01

酢豚

昨日、麻婆豆腐を食べながら、「明日は酢豚が食べたいなあ」というだーりんのリクエスト。

承知しました!(  ̄^ ̄)ゞラジャ

遊び心で、ちょっと糖質を減らす小細工をしましたが…
今夜は酢豚です。Dsc_0008_2_3
煮たたせて量を少な目&味を濃くした甘酢に、少しだけとろみをつけて、炒めた野菜と、大豆粉をまぶして揚げた豚肉にからめました。
片栗粉少な目、甘みはラカント。
糖質オフ…っぽくしたつもり酢豚です。

ばっちり、美味しくできました。

いつもの作りかたから、あれこれ考えて工夫するのは、なんだかゲームに取り組んでるみたいで、なかなか楽しいわあー。

春の味も添えて、プチヴェール菜花としらすの和え物。
Dsc_0009
おととい夜久野で買った山椒の実の醤油漬けをトッピングしました。
この、山椒の実漬け、いい仕事してくれます。

鶏ガラベースのたまごスープと、あさりの炊き込みご飯。
Dsc_0006
私は、ご飯は抜きです。

和洋折衷、ジャンルばらばらの献立ですが…

ま、いっか。

だーりんのご両親家におかずをお届けするのは夕方5時半まで。(お年寄りは夕食の時間が早いのです)
うちのぶんも一緒に作ると、酢豚のピーマンって、時間がたつと色がしなしなに褪せてくるのよね。
鮮やかであってほしい酢豚、熱々出来立てが美味しい中華なので、
今回は、母屋の夕食時間と、だーりんの帰宅時間に合わせてと、2回にわけて作りました。

えらい、えらい。( ̄ー+ ̄)(自画自賛)

麻婆豆腐

昨夜、ご機嫌でお風呂の中でスマホをいじっていたら…
いつのまにか手に持ったままうたた寝してしていたらしく、はっと目が覚めたら、スマホ水没。

一応、防水機能付きだったのだけど、隙間から水が入り込んでしまって、
電源は入るのだけど、液晶が反応しなくなってしまいました。

あー私のばかばかばか~

今朝から、仕事の連絡も何もとれないまま、スタジオへ。
必要な事務所への連絡などは、ラジオ局の電話をお借りしてすませました。

携帯がなかった頃は、こういうのが当たり前だったのに、一度便利さを覚えてしまうとダメね。
ないと、激しく不便なものだわ。

ラジオの仕事が終わった後は猛烈ダッシュで携帯ショップへ。
ショップのかたと相談して、修理ではなくて機種変更をすることになりました。

新しいスマホ、いつのまにか、いろんなところが進化してました。
なんだか新しいおもちゃを手にしたような気分で、嬉しい。
これまで、携帯はずっと赤系の色だったのだけど、今回、はじめてネイビーにしてみました。

もう、お風呂には、持ち込みましぇん…(反省)

仕事終わりに携帯ショップにも寄ったため、今日は帰りが遅くなって、うちにあるもので出来るご飯。
あんまり材料がなくて、これだけ。(私は白ご飯抜きで)
Dsc_0004_2_640x360
麻婆豆腐って、豚ひき肉と豆腐さえあれば、あとはうちにある調味料だけで出来るので、お助けメニューです。

川上料理長レシピの味付けの麻婆豆腐。
我が家の定番料理になりました。
Dsc_0001_2_640x360_2
私はネギが好きなので、みじん切りの白ネギもどっさり入れて作りました。

新しいスマホはアクオスフォンなのですが、写真がめっちゃきれいだわ。

竹田城跡

今日は仕事が休み。
一度訪れてみたかった、「日本のマチュピチュ」と呼ばれる、日本100名城のひとつ、山城遺構の「竹田城跡」に行ってきました。
ここは、今の時期は一般車の乗り入れが禁止になっているため、今回は観光バスツアーで。
観光バスで山の中腹の駐車場まで行き、そこからは専用バスに乗り換えて、さらに山の上のほうの駐車場まで移動。
そこから竹田城跡までは、ひたすら坂と階段が続きます。
ひーはー言いながら、へろへろになって昇りました。
Dsc_2056
そして、ようやく石垣に到着。
石積みの城郭をぐるりと歩いてまわります。
Dsc_2058_3
雲海が広がると、ここは幻想的ですばらしい風景が見られるそうです。
石垣の端から見る風景。Dsc_2048
今回は雲海ではないけれど、満開の桜も楽しめました。
Dsc_2047
天空にそびえる城跡、こぼれんばかりの桜、そして風景。
すべてが美しかったです。

帰りに通った京都の夜久野のしだれ桜のトンネル。
Dsc_2063
ここも満開のしだれ桜が、とてもきれいでした。

今日はお昼に丹波篠山の黒豆をふんだんに使った「黒豆ごはんお膳」をいただきました。
おいしかった!Dsc_2039
ダイエットはちょっとお休みの炭水化物まつりでしたが、今日の分は明日で調整しましょう。

きれいな風景をいっぱい観て、おいしいもの食べて、ココロもオナカも満ち足りた一日。
リフレッシュできました。

明日からまた、いろいろ、いっぱい、がんばれそう。

伸び悩み

人前結婚式の司会でした。
Dsc_2031
チャペル内人前結婚式は、オルガンとバイオリンの生演奏も入って、雰囲気がとても素敵です。
Dsc_2030
厳かに、人生の大きな節目のセレモニー、結婚式は、無事、終了。
引き続き、披露宴の司会。
Dsc_2032_2
こちらも、時間通り、無事、終了。

披露宴が終わった後に、こんな偶然ってあるんだろうか!?というような、びっくりする事実が発覚!
最近の披露宴ではサプライズがお約束のように行われるけれど、最後の最後は、私に訪れた、でっかいサプライズでした。

今日は、突然スモークサーモンが食べたい気分でした。
はちみつとレモンで和えたのが食べたかったけど…ここはぐっと我慢。
ラカントを使って糖質オフマリネ。
 Dsc_2034_2
糖質オフレシピ本を買わなくても、こんなふうに出来る範囲で工夫して、置き換えていくのって、結構おもしろいです。

新玉ねぎの小さいのをたくさん買ってあったので、丸ごとスープ。
玉ねぎのサイズに合わせて、にんじんもセロリも豪快に大サイズでカット。
名付けて「大雑把スープ」。Dsc_2033
お肉をさっと焼いたのと合わせて、今夜のご飯。
Dsc_2036

明日は日帰り旅行です。
旅行などイベントや、外食の時は糖質は気にせず、美味しく食べることにしています。

体重は3キロ減ったまま、ずーっと変らず伸び悩み中。

例外いっぱいの、ゆるゆるダイエットですが、乙女の道は、マイペースで、ゆっくり、ゆっくり。

茄子の肉そぼろ

去年ぱつんぱつんでウエストがとまらなかったスカートを今日はいてみたら、スッとはいりました!ちょっと感動。
でも、「はける」というのと「着こなせる」というのは違うのよね。
ウエスト以外のお腹周りやお尻などもサイズダウンさせて、もっときれいにはきこなせるように頑張ろう。

こんなふうに「この服をかっこよく着たい」という目標が具体的に目の前にあると、励みになるもんだなー

ご機嫌で、調子に乗ってそのスカートをはいたまま、夜勤明けの娘と一緒に堀田洋菓子店へ行ってきました。

お店で、豆乳の糖質オフシュークリームを、ランチの後のデザート用に買ったのだけど、あまりにも美味しそうだと言って、娘は車の中でペロリ。
あっさりしていてクリームが美味しい!と大喜びしていました。
またこれ、リピ買いしなくちゃ。

新しい秘密兵器が我が家にやってきました!
ラカントホワイト。Dsc_2020
…と、シロップタイプのラカント。

今まで使っていたタイプと違って、色がつかないのと、雑味がないので、お砂糖により近い感じで使えそう!
いいものゲットしました。

今日はさっそくこのラカントホワイトを使って、糖質オフおかず。
肉そぼろを作りました。
Dsc_2023
揚げ焼きした米茄子に、ラカントで甘み付けをした肉そぼろをどっさりトッピング。

今日はカレーな気分。
登志子さんのお料理教室で教わったエビカレー。
Dsc_2026
野菜とスパイスだけで作る、小麦粉を使わないカレーです。
私は、ターメリックライス抜きでカレーのみ。

カレーの水分とばしすぎてドライカレーっぽくなってしまった…
でも登志子さんレシピのエビカレー、やっぱり美味しい!最高~

明日は婚礼司会の仕事です。
チャペル内の人前結婚式と、披露宴のセット。

明日も全力を尽くしてガンバロー

チーズケーキ

朝から、甘いものが食べたくて食べたくて、なんとなく家の中をウロウロ…

こんな時に限って、頂き物のバームクーヘンとかおまんじゅうが家にあったりするのよね…
でも、今日は母屋の食事の支度がいらないとのことなので、外で食事を食べる予定。
…ここでバームクーヘンを食べると、きっと一日通しての糖質を軽くオーバーしてしまうしぃ…

にっこり笑って手招きしているバームクーヘンの誘惑を振り切って、自分でラカントを使っておやつを作ることにしました。
ベイクドチーズケーキ!Dsc_2007
作り置きして冷凍してあったパイ生地を全部使ってしまおうと思ったら、型いっぱいの高さになってしまいました。
見た目のバランスが変ですが…sweat02
念願の甘いもの。Dsc_2009
うれしい~~~。おいしい~~。ヽ(´▽`)/

そして、夕方からはだーりんとおでかけ。
お肉を食べてから、ドライブとお買いもの。
Dsc_2012
どっさりサラダ。
お肉~~。Dsc_2015
3種類のお塩でいただきます。
Dsc_2016
パンも、デザートもしっかりいただいてきました。
ダイエット中も、お出かけの時は、おいしくいただく!
そのために、午前中、バームクーヘンの誘惑に耐えたのですもん。

結局気に入ったものが見つからなくて洋服は何も買わなかったけど、でも春夏物、見るだけでも楽しい~。

だーりんが食べてみたいとドイツのチーズを買ったので…
夜は、イカンとは思いつつ、甘いドイツワインで私もお相伴。。。

最後の最後に、ワインで今日は糖質オーバー祭りをしてしまった。(u_u。)
明日からはまた気を引き締めていこう。

白和えピザ風

今日の浅野川と梅の橋。
Dsc_1993_2
桜満開、春爛漫です。

夜はMC講座の仕事。
早めに夕食の支度をして、母屋のだーりんのご両親にお届けしてから、仕事へ。
我が家の夕食は、私が帰宅してから。
今夜は娘が夜勤でなので、だーりんとふたりご飯です。

今日の糖質オフごはんは、春菊とぎんなんの白和え。
白しょうゆと練りごま、砂糖のかわりにラカントで味付けをしてあります。
Dsc_1996
カリッと焼いたうす揚げの上に盛り付けて…ピザ風??
ほんとはぎんなんはNG食材なのだけど、今日はおまけです。

ローストビーフと生ハムでアボカドを巻いたもの。
Dsc_1998
アボカドに巻いてボリュームアップ。

そして…
なぜか、赤味噌のお味噌汁。
うましっDsc_2001
先日、犬山に行った時にスーパーに寄ったのですが、お味噌売場に置いてある赤味噌の種類の多さにびっくりでした。
売り場の半分が八丁味噌など赤味噌系。
さすが愛知県~!
大豆と塩だけで出来た、無添加の豆味噌を見つけたので、買ってきました。

こんなふうに、最近、旅先で、お土産屋さんではなく、その地域のスーパーに寄るのも楽しみのひとつになっています。

今夜のご飯。
Dsc_1999

豚肉のクリームソース

糖質オフダイエット、結構、楽しんでいます。

今夜は、豚肉の、きのこクリームソース。
豚肉の薄切りを焼いて、ソースをたらーり。
Dsc_1988
このクリームソース、フレンチのレシピ本を見て作ったのだけれど、手軽でしかも美味しい。ソースにもお肉にも小麦粉などは使わないので、糖質もオフ。
「ソースが美味しい」とだーりんが、お肉を食べた後も、お皿に残ったソースをいろんなものにつけて食べていました。

野菜いっぱいのラタトゥイユ。
Dsc_1989_2
トマト缶を使うけど、ラタトゥイユだと、ひとりぶんのトマト量は少ないのでOKにしました。
なによりも、いろんな種類の野菜がどっさりとれるのがいい。

今日は、妹の次女が入学式。
夕方、妹と姪が制服姿を見せに来てくれました。
イマドキの高校の制服って、ほんと可愛い~
私の時代の高校制服って、こげ茶色の通称「ごきぶり色」で、どこからどう見てもデザインも色もダサかったのになー

糖質オフダイエットも12日目。
3キロ減りました。
なかなか、いい感じだぞよ。

鱈の茶碗蒸し

昨日は牛鍋屋さんで普通に白ご飯を食べたり、おやつにサンドウィッチを食べたり、糖質摂りまくりでした。
行事やお出かけの時は、ダイエットもゆるめのご褒美DAYにして、おいしく何でも食べる。
ま、それも長続きのコツかなと思うのです。
今日からまた気持ちも新たにダイエットに励みます。

今朝はさぞかし増えただろうな~とドキドキしながら計測しましたが、大丈夫、減っていました。

今日から、朝ごはんのフルーツはOKにしました。
朝はやっぱりフルーツがあると、シャキーンとするのです。
メロンと生ハム。Dsc_1974
今朝は、これとコーヒーだけね。

月曜日はラジオの仕事です。
今日は晴れてぽかぽか陽気だったので、スタジオまで歩いて行ってきました。
運動のためのウォーキングってなかなか時間がとれないけど、こんなふうに移動時間を利用してウォーキングできれば一石二鳥かなと。
仕事のあとは、近江町市場へ。

今日の糖質オフ夜ごはん。
近江町で鱈を買ったので、鱈の切り身をまるまるひと切れ中に入れて茶碗蒸しにしました。
Dsc_1975
本当は、ぎんなんはNG食材なのだけど、買い置きの真空パックぎんなんがあったので使い切りました。
中から鱈が出てきます。Dsc_1979
 
昨日、犬山に行った帰り道に寄ったお店で、形と色に惹かれて、つい衝動買いしてしまった美濃焼の器。
アウトレットの器なのだけど、お店でこの器を見た時から、どうしてもこれに緑と黄色の和え物を盛り付けたかったのです!
というわけで、器のために、菜の花を買いました。
Dsc_1976
茹でた菜の花と、柚子の皮、しらすの和え物。

近江町でおまけしてもらって買った甘エビ。
Dsc_1977
ぷりぷりで美味しかった~。
甘エビって、こんなに甘いのに、糖質0なのね~。ウレシイ。
Dsc_1978
私は白ご飯はなし、で。

今日は和ごはんです。

博物館明治村

仕事のない日曜日。…なのに、外はひんやり寒く、花散らしの雨が降っています。

こんな日は、いつもだーりんは各地の天気予報をいろいろ調べて、晴れているお出かけ先を探します。

というわけで、今日、晴れている場所へGO~

ドライブを兼ねて、愛知県犬山市へ行ってきました。
関ケ原を境に、天気はがらりと変わります。
すみきった青空!!
桜も満開!!

博物館明治村へ。

ここは、明治時代の古い各地の建物が多数、移築されていて、それぞれがみんな指定文化財。まさに建物の博物館です。
ここに一度行ってみたかった!!
北里研究所本館。Dsc_1966
この建物は、NHK朝ドラの「花子とアン」の寄宿学校としてロケが行われているそうです。
雰囲気のある、実に素敵な建物でした。
Dsc_1967
明治村には、こんなお屋敷に住みたい~というような建物が、まだまだたくさんあって、これまでもいろんなドラマなどのロケが行われているそうです。

ランチは、明治時代の建物の中で、お肉をいただく、大井牛肉店の牛鍋。
Dsc_1963
カセットコンロではなく、当時のように炭火で。
鍋と言うより、皿のような超浅い鍋で作る、牛鍋。
おいしかった!Dsc_1957
SLや市電などのレトロな乗り物で広い村内を移動。
Dsc_1954_2
村内の帝国ホテル喫茶室でひとやすみしてから、帰路へ。
楽しい一日でした。Dsc_1972

また明日から、いろんなこと、がんばれるぞ。

甘長とうがらしの挽肉詰め

近江町市場で、甘長とうがらしを買いました。
6本も入って200円!わーい。
だから市場って好き~~。

今日の糖質オフメニューは、この甘長とうがらしに、牛ひき肉を詰めて焼いたもの。
フレンチの料理本を見ていたら「万願寺とうがらしの挽肉詰め焼き」のレシピが載っていたので、一度作ってみたかったのです!
Dsc_1944
とはいえ、万願寺とうがらしがないので、普通の甘長とうがらしで代用。

レシピ本では、カレー粉で牛ひき肉を炒めることになっていたけど、カレー粉の代わりに、ターメリック、クミン、ナツメグ、コリアンダー、刻んだイタリアンパセリを牛ひき肉にもみ込んで、飴色に炒めた玉ねぎと一緒にとうがらしの中に詰めました。
糖質オフのため小麦粉はカット。

フライパンでコロコロと焼いて、たっぷりの粉チーズと…
レシピはシブレットだけど…そんなん、ないしっsweat01…代わりに細ネギトッピング。
切るとこんな感じ。Dsc_1953
なんだか…このネギ、必要だったのかな…sweat02
ま、いっか。

今日は、近江町市場でサワラのソデも買いました。
これも、大きなかたまりが3個入って200円。
うふん、やはり市場って素敵~

たっぷり野菜を使って、揚げ焼きしたサワラのエスカベッシュを作りました。
Dsc_1939
白ワインビネガーを使った、洋風の南蛮漬けみたいなもんです。

エスカベッシュに使ったセロリの葉っぱ部分はスープに。
Dsc_1945
野菜いっぱい、糖質抑えて。。。
生活習慣病の予防という意味でも、糖質控えめって、結構、いいかも。
Dsc_1952

昨日、真夜中に焼いたタルト。
クレームダマンドの代わりに、チーズケーキの生地を流して焼いてみました。
うましっ。Dsc_1924_2
タルト地は小麦粉を使ったけど、本体の甘みはラカントを使っているので、糖質は低めです。

お花見散歩

今日は、午前中、婚礼司会の打ち合わせの仕事です。

今日の仕事先のホテルは、我が家から歩いていける距離にあるので、てくてく桜を愛でながら徒歩で行ってきました。

ホテルのすく前の道路は桜の並木道になっていて、春はとてもきれいです。
帰りは近江町市場へ寄って、買い物。
再び、徒歩で帰宅。
Dsc_1928_2
市場のそばにある市媛(いちひめ)神社の桜も、見事でした。

土曜日は、だーりんは仕事がお昼で終わるので、午後からは一緒にお花見散歩に行ってきました。
週間天気予報では、今日は真冬の天気に逆戻りのはずだったのだけど、みごとに反して、すきっと晴れた、お散歩日和。
Dsc_1929_2
桜を観ながら梅の橋を渡って…
ひがし茶屋街。Dsc_0374_2_2
それから、金沢城公園を通って…
Dsc_0379_2
石川門を通って、兼六園へ。
石川橋からも、みごとな桜並木が見下ろせます。
Dsc_1932
どこを見ても、桜、桜、桜がいっぱい!
毎年、お花見は兼六園だけど、ここにくると必ず食べるのが、
兼六だんご。Dsc_1934_2
糖質オフダイエット中だけど、こういう行事などでは、気にせず、しっかりおいしく食べるのがワタクシ流です。

兼六園をひとまわりして、再び徒歩で帰宅。
3時間弱、よく歩きました~~。

冬の間は寒くてあまり外を歩くことも少なかったので、これから晴れた日はどんどん歩く機会を増やしていこうと思います。

元気でいてくれている足腰に、感謝。

豚冷しゃぶ

娘から「今夜は豚冷しゃぶと野菜にごまだれをかけて食べたい」というリクエストがあったので、糖質オフを意識して作ってみました。
Dsc_1919
サーモンと野菜は、オリーブオイルとレモン汁で軽くマリネ。
高野豆腐と卵とじ煮。Dsc_1910
なめこと、あおさのお味噌汁。
最近、私の中ではきらめくshine玄米ブームだったのですが、だーりんと娘には不評で、「白いご飯が食べたい」とのことだったので、今夜は久しぶりに白いご飯を炊きました。
私は白ご飯は抜きで、糖質カット。
今夜の糖質オフご飯。Dsc_1918

最近、空いた時間にあちこち行って、いろんなことを習ったり、体験しています。
ほんの数年前までは、仕事に関係のないことに時間を使うなんて、まず考えられない毎日だったけれど、今は、仕事以外のことでの「学びたい欲」がいっぱい。

あまりにもジャンルがバラバラで、自分でも「いったい私、どこに向かって行こうとしているんだろう???」と不思議になることもあるのだけれど…。

ま、深く考えず、いろいろ体験しながら、最終的に自分がやりたいこと、楽しく過ごせる場所を選びながら、自分に合った暮らしのスタイルを探していけたらいいな。

なにごとも整理整頓がまず最初。
ちょっと自分の生活を整理して、今の自分に合うように整えていきましょう!

乙女の夢

乙女の夢プロジェクト「あのスカートをもう一度」と題した、糖質オフダイエットの講座、3回シリーズの最終回でした。
息子が帰省していたため、初回を欠席したので、私は2回しか参加できませんでしたが、いい勉強ができました。

がむしゃらにカロリー制限して、イライラするのもいやだし、
無理な減量で首のあたりがしわしわ、やつれて目の下にクマ、という顔になるのもいやだし。

結局体重は1週間で2キロほど減量できましたが、目の二重の幅がダイエット開始前よりも大きくなって、目が少し大きくなったことがオドロキでした。目のまわりのむくみがとれたみたい。
このまま、もう少し頑張ると、もう少し顔も締まってくる…といいなあ!

毎回いただける、もきちさんの「糖質オフケーキ」も、楽しみのひとつでした。
Dsc_1900
甘さ控えめで、甘酸っぱくて、ハマる美味しさです。
Dsc_1899
糖質オフのチョコも。

外でいただいた美味しいものは、自分でも作ってみたくなりますが、プロのパティシエもきちさんにお菓子作りのコツや、材料の使い方など、興味深いお話をいっぱい教えていただけて、ほんとうにいい時間でした。

次回は3週間後、「今ははけない、昔はいていたお気に入りのスカートをはいて集合」とのこと。
…正確には、「きれいにはきこなせるスタイルになって集合」ということね。

でっきるっかな、でっきるっかな。

今日は、ご葬儀に参列して、中陰の法要にも出席させていただいたため、結構ボリュームのある食事をいただきました。

ダイエットをしていても、こういった行事やイベントでは、ちょっとお休みして、まわりと同じものをいただきます。
そのぶん、翌日以降で、ちょっと調整しなくてはね。

乙女の道は、はるか遠くまで険しい道が続きます~~。

春がいっぱい

金沢の桜は、昨日、開花宣言が出ました。
でも、浅野川の桜はまだまだ堅いつぼみがいっぱい。

今日の浅野川と梅の橋。
Dsc_1898
ほんの少しだけ、ちょこんと咲いている木もあるけれど、春爛漫の桜の風景になるまでもうちょっとかな。

昨日、一昨日と、微増していた体重、今朝、計ったら、微増した分がポンと落ちていて、結局、先週から2キロ減。

糖質オフダイエット、カロリーはあまり気にせず、のびのび食べられるので、私に向いているかも。

今日は夜からの仕事なので、お昼は、家でひとり、おうちランチ。

春キャベツ、新たまねぎ、大きなにんじん、野菜いっぱいのトマトスープ。
お出汁はベーコンでとりました。
Dsc_1892
これを、もりもり、おかわりしてどっさり♪
ヘルシー~

夜はMC講座の仕事。

今日から新しい生徒さんがひとり、増えました。

また去年から来て下さっている生徒さんのひとりが、今月からテレビのリポーターのレギュラーが決まったとのこと。
CMの仕事も決まったそうです。
こういうの聞くと、ほんとに、うれしい。

がんばれーーー!

懐石秘密箱

懐石秘密箱という懐石の勉強会に参加してきました。

前回に続いて2回目の参加です。
今回の会場は、小松市にある仙叟屋敷 玄庵。

はやく到着したので、始まる前に、茶室の玄庵も、中に入ってじっくりと見学させていただきました。

まずは、お茶菓子とお抹茶をいただきます。
春らしいお菓子。Dsc_1881_2
桜の味がふわっと広がります。

今回は懐石をいただくお作法を丁寧に教えていただきました。
Dsc_1882_2
前回も、感じたことですが、このお汁が、なんともいえない美味なのです。
この味、なんとかして真似をしてみたいけど…難しい。。。

ご飯は3回にわけて、少しずつ出されます。
このご飯を左側から食べていくのか、右側から攻めていくのか、こんなこまかいところも気軽にお尋ねできるのが嬉しいです。
Dsc_1884
この煮物椀のしんじょう、ほわほわで、具のうまみがぷわぁ~っと口いっぱいに広がる絶品、一口召し上がった登志子さんが「じぃ~~~ん」とおっしゃっていました。
まさに、その「じぃ~~~ん」という表現がぴったり。
おいしいーDsc_1886_2
こづゆの蓋も使います。
Dsc_1887
茶懐石って、これまできちんと勉強したことがなく、器の置き方や、仕舞い方、所作にもそれぞれに意味があることを初めて知りました。
お箸置きがなくて、最後にお膳にお箸を落とすのも、理由があったんですね。

こんな作法を学ぶことで、美しい所作ができるようになって、自分自身の芯の部分が整っていくといいなあ。

仙叟屋敷を出ると、外はもう春。
Dsc_1888
桜もちらほら花を咲かせていました。
 Dsc_1890
桜もようやく開花。
本格的な春爛漫の季節はもう目の前!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »