« ご馳走 | トップページ | ひつまぶし »

ほっこり鱈汁

今日はラジオの仕事でした。
雨も雪も降っていないのに、寒い!

けれど、弥生3月。桃の節句。ひなまつり。
そう思うと、なんとなく春の入口にいるようなふんわり華やかな気分になれます。

仕事の帰りに、109に昨年オープンしたスーパーマーケットに寄ってみました。
オシャレな109の1Fなので、品ぞろえもちょっと違うのかな…と思ったけど、ごくごく普通のスーパーでした。
ごぼうとネギが飛び出したスーパー袋を持って109の中をウロウロ歩くのは、なんだかものすごく違和感があったけど…でも仕事帰りにはちょっと便利な場所なので、ここ、いいかも。

昨日ならった鱈汁があまりにも美味しかったので、今日はどうしても家族に作ってあげたかった。
新ごぼうをたっぷり入れて、ネギもいれて作ってみました。
Dsc_1617
ごぼう&鱈、いいお出汁が出るのですよぉ~heart04
今日はお味噌は、麦と白の2種類をブレンドしたので、少し色は薄め。

お汁を一口いただくだけで、むふふ~、と笑みがこぼれます。
ほんと、ごぼう&鱈の旨みコラボって、最高です。
小鍋に取り分けて、だーりんのご両親宅にもお届けしてきたけど、好評だったそうです。
うひ。ウレシイ。
これ、また作ろう。

今日のメインおかずは、この鱈汁。

ご飯は、黒豆を入れた炊き込みご飯。
Dsc_1618
油揚げの袋煮。
ひき肉とひじきを入れてあるのですが、ちょっとひじきを入れすぎました。
Dsc_1619
袋を破ると、ビジュアル的にかなり問題あり。
作ってはいけないものを作ってしまった、という色合いですsweat02
今度はもっと色の無難なものを詰めよう。

あとは昨日のタコ煮の残り。

今日は、ほっこり系の夜ごはんでした。

« ご馳走 | トップページ | ひつまぶし »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うぅ~~~~じゅるぅ~~~~
その鱈汁!美味しかったんだろうなぁ~~~じゅるぅ~~~

にしても、毎回同じセリフですが
お仕事も、お料理も・・・完璧ゆかさん!すごいです!

登志子さんへ☆

これは、ほんっっっとに美味しかったんです。fish
で、どうしても家で作りたかったのですheart04

仕事もお料理も、まだまだイマイチですが、
自分の今できる精いっぱいで頑張れたらいいなーーーと思っています。

鱈汁、しみじみおいしそうですね~♪
具は、鱈とごぼう(後、おネギ)だけですか??
是非とも作ってみたいです♪♪
袋煮、わたしが作ると欲張って具をぱんぱんに詰めるので
油揚げがかわいそうな状態に(T-T)
ゆかさんのいつもとっても美味しそうな料理を拝見して
「すごいなぁ☆」と驚愕するばかりです。

ちょろまつさんへ☆

たら汁の本場へ行くと、お店によっていろいろな作りかたがあるらしいですが、私が教えていただいたのは「たら」「ごぼう」だけです。
酒粕、お味噌2種で教わりました。

ごぼうは必須です♪
おいしいですよ~ぜひ!!!

袋煮、パンパンのも具だくさんで素敵heart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご馳走 | トップページ | ひつまぶし »