« 食の勉強と武士の献立 | トップページ | まだら公演 »

輪島の夜

毎年12月23日は、能登でのイベントの司会を担当しています。
まだら公演。Madara_2
初回からずっと、毎年司会を担当させていただいています。

当日打ち合わせの部分が多く、朝の入り時間が早いので、毎回、だーりんと一緒に前泊で会場のある市へ入っています。

ホテルの目の前は、海!
Dsc_0836
夜は地元の方々に人気というお寿司屋さんへ行ったのだけど、激混みの満席で、カウンターには座れませんでした。(´・ω・`)ショボーン
全部一気にお皿盛りで…!!!
Dsc_0832_2
私はこのビニール製の仕切の葉蘭があまりすきではないので…ちょっと盛り付けはイマイチでしたが、お魚の新鮮さ、美味しさは、さすが輪島!
お魚はものすご~~く美味しかったです。

その後は早々にホテルに戻って、私は仕事モードに入って、翌日の進行チェックなどにしばし集中。

ここのホテルは大浴場があるので、ひと足早くお風呂に行っただーりんが戻ってくるときは、部屋のドアをノックして、合言葉で開ける、ということに。
合言葉は
「ダイエットは?」
「明日から。」
…なかなか、ナイスな合言葉です。(;´▽`A``

一段落したところで、金沢から持って行ったシャンパンとおつまみで、ホテルの部屋で、クリスマスイブイブイブの乾杯。
和洋折衷の夜でした。Dsc_0835_2

翌日は私は、朝8時に会場入り。
だーりんは午後の開演時間までひとりで輪島観光ですsweat02
ごめんねー

息子から、夜、写真が送られてきました。
息子は、大学のコンサートで、三味線で「戦場のメリークリスマス」を演奏したそうです。
初めて箏とコラボをした!と演奏している写真を送ってくれました。
1387712584353
息子から連絡が来る時って、「食糧送って~」「生活費ピンチ~」など、SOS関連が多いのだけどcoldsweats01…こんなふうに学生生活を楽しんでいる姿を見ると、ほっとします。

私も、がんばろう。そして毎日を楽しもう。

« 食の勉強と武士の献立 | トップページ | まだら公演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆかさん
感謝してます

輪島で、大きな舞台の司会お疲れ様です
朝刊に見開きで、出ていました。すごい立派なお仕事、素晴らしい

このお宿は、ねぶた温泉海遊能登の庄ですか?
(私、先日泊まったので、こんな景色だったので)

息子さんかっこいい*
若い男の子が三味線とは、いいですねえ*
私ごとですが、我が家の東京の大学生の3男は、ピアノ部に入ってます。発表会には、
笹寿司100個持って聴きに行くのが、恒例行事になっています。

ばあばぱぱさんへ☆

今朝、新聞を見たらフィナーレの写真が大きく出ていました。
舞台の左端っこにほんとは私が立っているのですが…私のところでちょうど写真がカットされていました(;ω;)Oh~

宿泊したのは温泉じゃないんです。
輪島では、宿泊は普通のホテルにして、夕食は地元の美味しいお店に食べに行くことにしているんです。
でも、たまにはプライベートで能登の温泉に行きたいわー

ピアノを弾ける男の子ってかっこいいですねっlovely

うちの息子はいつもはバンドでベースを弾いているんですが、三味線も結構いけます。なかなか渋い大学生です(;´▽`A``

私も今朝 新聞を見て ああ、こんな大きな舞台があったのだな。。。って
そう思っていたら、な~んと その司会を ずっとされているのが
ゆかさんだなんて~(@@  本当に素晴らしい^^

だ~りんさんとの、合言葉も素敵だけれど(笑^^

息子さんの三味線は・・・・・   宝物ですね。 彼♪

はなちゅわんさんへ☆

ご縁あって、この催しは第一回の時からずっと司会をさせていただいています。なのに、いまだに「まだら」を覚えられません。sweat02

合言葉、なかなかいいでしょー


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食の勉強と武士の献立 | トップページ | まだら公演 »