« 小千谷へぎそば | トップページ | 吹割の滝 その2 »

吹割の滝 その1

群馬へ到着。
今回、私が一番行きたかったのは、「吹割の滝」(ふきわれのたき)です。

川の底がぱっくり大きく割れて、その中に水がごうごうと落ちてゆく、迫力いっぱいの滝。
これが観たかったのだ!
Img_20130815_151406911
自然の姿をそのまま残すために柵などがない、スリリングな遊歩道は、滝のすぐそばを寄り添うように伸びています。
P8158773_640x480
崖の端から落ちる死亡事故もよく起きるとか…
そこらじゅうに白いラインや赤いコーンが置いてあって、そこより先には行ってはいけません。
P8158816_640x480
本当に地面の下に吸い込まれていくよう…。
立っている人がミニチュアのお人形に見えるくらい、大きな滝です。

遊歩道沿いの崖には、奇岩もあって、これは「はんにゃ岩」。P8158788_640x480
本当に口をあけた般若のお面みたい。

この白いラインを越えると…
P8158791_640x480
すべって落ちるらしいです。
とくに×印の箇所は、水平じゃなくて、落ちやすい…らしいです。
P8158811_640x480
東洋のナイアガラ。
遊歩道を歩いて、吊り橋を渡ると、今度は崖の上から、滝を見下ろすことが出来ます。

« 小千谷へぎそば | トップページ | 吹割の滝 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こっわー、吸い込まれて死にそうですね。><
でも涼しそう!

まいちゃん☆

柵がないので、遊歩道もスリルいっぱいでした。
滝のしぶきが涼しかったです(・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小千谷へぎそば | トップページ | 吹割の滝 その2 »