« 瀬戸大橋 | トップページ | 松山城 »

道後温泉

松山に着いて、まずは四国霊場八十八か所の五十一番札所の、石手寺へ。
Dsc_3660
どっしりした重要文化財の三重塔を右手に見ながら、参拝してきました。

そして夜は、道後温泉。
明治の雰囲気のただよう、レトロな街並みの温泉街でした。
泊まったホテルは、従業員の方々も絣の着物に袴姿、という、坊ちゃんとマドンナの衣装がそのまま制服になっていました。

温泉の夕食。
Dsc_3664
最近、この鯛の頭だけの…流行ってるのかなあ。
Dsc_3662 食べるなら胴体のほうがいいなあ。

道後温泉といえば、日本最古の温泉。
食事の後は、そぞろ歩きを兼ねて、国の重要文化財の道後温泉本館にも行ってきました。
P1112389_520
千と千尋の神隠しに出てきた建物みたいな雰囲気の本館。
むちゃくちゃ古かったけど、なんともいえない味わいのある建物。

道後温泉は、じわ~っと体が芯から温まりそうな、本当に気持ちのいいお湯でした。

« 瀬戸大橋 | トップページ | 松山城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬戸大橋 | トップページ | 松山城 »