« 覚王山 | トップページ | ススキ »

名古屋のおいしいもの

覚王山の参道で、お茶をするカフェを探していたら、次から次へと人が吸い込まれるように引っ切りなしに入っていくケーキ屋さんがありました。

シェ・シバタというイートインもできるお店。
ここのケーキは、めちゃめちゃ美味しかった!

すごく長い名前のケーキで、名前は忘れたけど、私が気にいったのはこれ。
Dsc_2360_2
キャラメルのエクレア。(本当はもっと長い名前)
中にサンドされている、ほろ苦いキャラメルのクリームは、コクがあって、どれだけでも食べられそう。
上に乗っているバターといっしょにいただきます。

だーりんがオーダーしたのはこれ。
Dsc_2359_2
ジャポネスク…だったかな?抹茶のムースのタルト。
これもまた極上の美味しさでした。

ショーケースにはとてもきれいなケーキがいっぱい並んでいて、どれもみんな美味しそうだった~

また次回、名古屋に来たら、ここのケーキ、また食べたいheart01と思えるようなケーキでした。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

帰路につく前、夕食に寄った千種区の「きし屋」。
麺のお店だけど、割烹店のような、和風カフェのような、雰囲気のスタイリッシュなお店でした。
お醤油を使っていない塩味のお出汁がここのオススメと聞いていたので、この白きしめんをいただきました。
Dsc_2365 上品~。
あっさりしてお吸い物みたいだけど、しっかりうまみのある、おいしいお出汁でした。
こっちはお醤油入りの冷たいきしめん。
赤ころ。Dsc_2366_2
名古屋では冷たいきしめんを「ころ」と言うそうです。

名古屋で美味しいものを食べた後は、また明日からダイエット、がんばらにゃー…。((w´ω`w))

« 覚王山 | トップページ | ススキ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お~っ懐かしい覚王山じゃないですか...
昔はこんなオシャレなお店なんてなくてねぇ...
何せ「荒子」「笠寺」「大須」「甚目寺」の観音さんとともに「覚王山日泰寺」っていえば名古屋のジジババのパラダイス!おジイとおバアしか歩いて無かったのになぁ...この辺りは学生の下宿屋が多い場所でした。だから飯屋なんかはこれでもか...ってくらいのボリュームのお店が多かったですよ。だからオシャレさなんて...とてもとても(笑)

そうそう...冷やしめんの総称を「ころ」と言います。う~んこれも懐かしい...と言いながらも僕は「きしめん党」ではなく「味噌煮込み党」なんですよ(笑)

加越屋さんへ☆

そうなんですか。今はかなりおしゃれなカフェ通りと化していました。
大須もなんだかアキバ系化していたり…
年月を経て、街はどんどん変わっていくんですね。

ちなみに、シェ・シバタのケーキ、私の中のケーキランキングのトップかも(*゚∀゚)=heart04

先週、出張で名古屋におりましたが
スケジュールがタイトでしたので
名古屋らしい食べ物は食べれずじまいでしたcoldsweats01
大須でばななういろうお土産にかったぐらいですかね
名古屋らしいものを求めて
今度は遊びで行きたいですね

zen_aibaさんへ☆

それは残念でしたね。

小倉トースト、味噌カツ、ひつまぶし…
名古屋の食文化って、結構、私ごのみなんです。

またおいしいもの求めて行きたいですねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 覚王山 | トップページ | ススキ »