« くるんとボブ | トップページ | 源氏物語ミュージアム »

宇治平等院

今日もまた、朝からギラギラと真夏の太陽が照りつけて、暑――い!
ひんやりと冷たい宇治金時のかき氷を食べに、京都の宇治まで行ってきました。

片道3時間半。ちょうど正午に宇治に到着しました。
京都も暑い~

宇治といえば平等院。Dsc_1742
10円玉に描かれている鳳凰堂の本物、はじめて見ました。
Dsc_1745
宝物殿をみたり、鳳凰殿の中を見学したり、いろいろたっぷり、観てきました。
Dsc_1744_2 

参道はずらりとお茶屋さんが軒をつらねていて、さすがお茶の本場。

創業天正年間という三星園上林三入本店で、宇治金時をいただきました。
ここのは大正時代の宇治金時の復刻版だそうです。
Dsc_1746
氷の上に、抹茶が大量にそのままかかっていて、見た目が粉っぽいけれど、あずきの甘さで、ほんのり甘くいただけました。
シロップではなくて、抹茶の粉末のみで食べるかき氷…オドロキでした。∑(=゚ω゚=;)

ランチも参道のお蕎麦屋さんへ。
お蕎麦もお茶入り。お茶の葉の天ぷらや、お茶の葉入りのお寿司。
ユニークなお茶づくしメニューでした。
Dsc_1737

« くるんとボブ | トップページ | 源氏物語ミュージアム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くるんとボブ | トップページ | 源氏物語ミュージアム »