« 山へ海へ | トップページ | さくら草 »

憧れのフレンチトースト

ドライブのしめくくりは、以前から行ってみたかった小杉駅の近くにあるカフェ「meso」へ。

このお店のフレンチトーストが、どうしても、どーーーーーうしても、食べてみたかったのです。
それが、これ!Dsc_0463_2
おどろくほどふっわふわで、中はトロトロ、しかも、外側は甘くカリカリで…
今まで食べたことのある、どのフレンチトーストよりも、ずばぬけて美味しい!

どうしたらこんなおいしいフレンチトーストが焼けるんだろう???

ちなみに…
昨日の朝、私が朝ごはんに焼いたフレンチトースト。
Dsc_0408_3
卵焼きではありませんsweat02。フレンチトースト…のつもり。

ふわふわにはなっているんだけど、食パンの白い部分がそのまま真ん中に残っていて、パンらしさをそのままとどめておりました。

うーーーん、違いすぎる!
どうしても、こんなふうに美味しいフレンチトーストが作りたい!

…というわけで、なんとshine、お店のかたに焼き方のコツを教えていただいちゃいました。ヽ(´▽`)/
教わったからといって同じにはなかなか出来ないだろうけど…
でもチャレンジしてみよう。Nec_0082
これは、また食べたい、本当においしいフレンチトーストでした。

手作りマシュマロを浮かべたコーヒーもいただきました。
甘くてふんわり、まったり。Dsc_0461_2 
キャラメルがとろっとかかっているのも嬉しいな。
あーカフェって落ち着くなあ。Nec_0083

ここはハーブと雑貨のお店も兼ねていたので、お土産にカモミールとミントのお茶を買いました。
家に帰ったら、ちょっとカフェ気分を演出してみましょうっと。

« 山へ海へ | トップページ | さくら草 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

フレンチトースト、私もチャレンジしたことあるけど、水分多めのびしょびしょ感がありました。^^;

まいちゃんへ☆

そうなの!中がトロッとしているのに決してビショビショではない絶妙な火の通り具合、表面がカリカリしてるあの感じ、なかなか奥の深いメニューです。

ゆかさんなら有言実行されると思っておりましたが
五箇山農園食堂は森本IC近くですよね
そこから富山方向で海…
海ってもしかして新湊まで抜けてます?
その後にmeso…
なんと素晴らしい行動力
自分も見習わなければいけませんね

フレンチトーストがお口に合って
ほっと一安心しております

zen_aiba ☆

森本ICから、本当に五箇山に行ってきまして、平村を経由?して新湊へ行ってきました。
山と海と、それぞれの景色、満喫してきまして、最後にmesoでしめくくってきましたheart04

フレンチトーストは私も大好きです。
美味しく焼けるコツはパンを卵とお砂糖、バニラエッセンスに一日漬け込み、弱火で焼くと、美味しく焼けますよ!

ジョセフィーヌさんへ☆

そーうなんです!
お店で教えていただいたのも、とにかく「超、弱火」で、フライパンにふたをして、時間をかけて、じーーーーっくり弱ーい火力で焼き続けること、でした。

私は普通に卵焼き焼くみたいに焼いていたから、卵焼きみたいになっていたんですね。

バニラエッセンス少々混ぜると、香りもいいですよね。
しっかり浸して、作ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山へ海へ | トップページ | さくら草 »