« 高遠の桜 | トップページ | 桜スイーツ »

ローメン

今回の目的のひとつは、伊那名物ローメンを食べること。

ローメンとは、蒸した麺とマトンを使って作られていて、焼きそばともラーメンとも違う、もちもちした麺の食感が特徴の、この地域の名物メニュー。
じゃーん!これがローメン。

自分でソースや酢を混ぜて、さらにラー油や七味をかけ、味を自分の好みにしていただくんですが…。
これはこれでおいしかった…………ような気がする。

蒸したことで、麺は弾力が出たぐにゅっとした不思議な食感。
ウスターソースと酢とラーメンの汁のコラボの汁も、やはり不思議な味わい。

うーん、…悪くはないんだけど、やはり普通の焼きそばやラーメンのほうがいいかなあー。

でも、この個性的な麺と味付けが、結構クセになるらしいです。
ひそかにブームになっているということで、初体験してきました。

実は、一緒に食べたギョーザのほうが、パリパリの羽がついていて、おいしかったheart01

ちょっぴり遠かったけど、いろいろ行って、いろいろ食べて、楽しい一日でした。ヽ(´▽`)/

« 高遠の桜 | トップページ | 桜スイーツ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ギョーザ、、、パリパリの羽←これあった方がうれしさ増しますよねsign01

ほほう、初めて聞いた。
ローメンかぁ。餃子もいいですね!
(*^-^)
から揚げも食べたいってハチバンか!

まいちゃんへ☆

いやいや。らーめんといえばハチバン。
ハチバンといえば、からあげセット。これは、ゼッタイはずせない黄金の組み合わせです。(きっぱりscissors

舞花さんへ☆

そうなのー。あの羽がおいしいのよね。
ちなみに、私は鯛焼きも、はみ出た部分をハサミで切らないままの羽つき?のが好きです。
パリパリしておいしーいもーんheart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高遠の桜 | トップページ | 桜スイーツ »