« 和菓子Love | トップページ | おそば大好き »

ゴールデンスランバー

映画「ゴールデンスランバー」を観てきました。


首相暗殺の犯人に仕立てあげられた無実の主人公、無事、陰謀から逃げ切ることができるのか?新犯人は?


本当にどのエピソードも無駄にしていないだけに、目が離せない、スピード感のある展開はハリウッド映画っぽい。
最初はバラバラなピースがひとつずつつながっていって、最後に完成!というような感じ。最初から最後まで、本当によくできたストーリーでした。


ほんわりした癒し系の堺雅人も好きな俳優さんなんだけど、この作品は脇役陣が個性俳優揃いで、それもまた、それぞれのシーンを際だたせていました。


主人公の父親役の伊東四朗サン、かっこいい!heart01heart01heart01
マスコミ取材に向かってのセリフは、ほろりときました。
このシーンだけでも、この映画、観る価値おおいにあり!

大学時代の仲間との思い出が合間になんども出てきて、過去のまどろみと現実を行ったり来たりする…
その仲間や、過去から現代までに知り合った様々な人たち、連続殺人鬼までが、意外なところで助けのバトンをつないでくれてゆくのも、見ていて温かかった。


どんな出会いも、ひとつとしておろそかにしちゃいけないなあ。大切にしなくちゃなあ、なんてつい自分のことを振り返ってしまいました。


いやしかし…最近観る邦画、必ずといっていいほど、香川照之が出てる。
すごいなあ。


ゴールデンスランバー、楽しめる作品でした。shine

« 和菓子Love | トップページ | おそば大好き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

香川照之さんかぁ。カイジを思い出しますが・・・。いい役者さんですよね。

まいちゃんへ☆

本当に、どんな役でもこなせる不思議な役者さんですよね。
今回はカイジに出てきた役柄に似た感じだったよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和菓子Love | トップページ | おそば大好き »