« 川崎大師 | トップページ | いつもの毎日 »

葛飾柴又

再び東京に戻り、葛飾柴又帝釈天へ初詣。
江戸川の河川敷で、こんな人発見。
この服装はどこかで見たような…?
帝釈天は何が何だかわからないほど人がうじゃうじゃ。
人を掻き分けてお参りをすませたあとは、柴又の有名スポット、「寅さん記念館」へ。
ちょっとメタボな寅さんと記念撮影。
映画にも出てくる柴又駅にも行ってきました。
駅前には寅さんの像もあったよ。
再び河川敷にもどり矢切りの渡しへ。
ここが船付き場。
そういえば、昔、細川たかしの歌の「矢切りの渡し」って「矢切りの私」だと思っていたっけ。
船付き場の前でポーズ!

葛飾柴又は素朴さと活気があって、なんだか懐かしいようなあったかい町でした。
東京と神奈川で過ごした今年のお正月。
雪のない太平洋側の冬って、寒いけれど歩いていても気持ちがいい~。

たくさんのスポットを訪れて、初詣のハシゴでたくさんお参りもして、たくさんの思い出もできました。

旅ではじまった2010年。
いい一年のスタートになりました。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

« 川崎大師 | トップページ | いつもの毎日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

トラさんの人形、かわいいですね。そういう渋めの観光地も行ってみたいヽ(´▽`)/

うん。こんな渋めの旅行も、気持ちがほっこりして、なかなか良いよ~。
しっとりと情緒ある古い街並みなんかもいいよね。

new楽しい旅行と共にいい一年の幕開けがスタートしてよかったですね^^
今年もゆかさんにとって、幸多い一年になりますようにhappy01

舞花さんへ☆

はい!とても楽しい新年となりました。
舞花さんにとっても、毎日がいいこといっぱいの積み重ねの、素敵な一年になりますようにshine
お互いに頑張ろうね(*^ー゚)b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎大師 | トップページ | いつもの毎日 »