« 滋賀 その2 もみじ燃ゆる秋 | トップページ | あったかいもの »

滋賀 その3 市場の街並み

かつて京都と若狭を結ぶ鯖街道の宿場町として栄えた朽木市場の街並み散策。
水の流れの豊富な街並みは、なんだか郡上八幡にちょっと雰囲気が似てるなあ。
昭和8年に建てられた丸八百貨店。今はお土産屋さんになり、喫茶コーナーは地域のお年寄りの憩いの場になっていました。


でも夕方になると急激に風は冷たくなり、あたりは寒いのなんのって…(≧ω≦)

ちょっとひんやり寒かったけれど、青空も広がったし…ヽ(´▽`)/
今日はゆったりと、琵琶湖西部のいろんな風景、
湖、山、街、いっぱい楽しんできました。shine

また明日からいつもの毎日。
気持ちもあらたに頑張ろうっと!scissors

« 滋賀 その2 もみじ燃ゆる秋 | トップページ | あったかいもの »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

落ち着いた町並みですね。
滋賀県はそんな遠くないけど、
京都や関西方面に行くときの通り道で、
あまり立ち寄ったことがないです。
機会があれば行ってみたいな。(◎´∀`)ノ

まいちゃんへ☆

そうですよね。
長浜や近江八幡なんかもいいところだし、
見るとこ結構、いっぱいありますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滋賀 その2 もみじ燃ゆる秋 | トップページ | あったかいもの »