« 奥能登 | トップページ | 優雅な時間 »

やさしいことは、つよいのよ

もうすぐ金沢で始まる美術展のチラシの中にとても懐かしい言葉が載っているのを、今日、見つけました。

「やさしくね。やさしくね。やさしいことは、つよいのよ。」

私が高校生の頃に読んだ本の中にあった、宮城まり子さんの言葉。

大好きな言葉でした。

「やさしいひとになりたい。」

…そういえば、高校の卒業アルバムに載せる色紙に、私、そんな夢を書いたんだっけ。

毎日を過ごすことに精いっぱいで、仕事に精いっぱいで…いつしか、そんな夢を描いていたことすら、すっかり忘れていたみたい。

まだ10代の高校生の頃に描いていた、将来なりたかった自分。私は、夢見たとおりの未来の自分にちゃんとなれているんだろうか……。

今からでも間に合うよね。

やさしくて、つよいひとに、なれますように。

« 奥能登 | トップページ | 優雅な時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176398/29271111

この記事へのトラックバック一覧です: やさしいことは、つよいのよ:

« 奥能登 | トップページ | 優雅な時間 »