ブログのお引越し

ココログの容量がまもなくいっぱいになるので、
ブログをお引越ししました。

新しいブログのURLはこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/ultra-peach-yuka

2009年から書き始めたブログの中身をいったんエクスポートして、
新ブログにポチッとインポート。
いただいていたコメントも無事、すべてお引越しすることができましたが、
絵文字などは反映されませんでした。sweat02

書きはじめの頃はまだシングルマザーでした。

スマホもない時代で、ガラケーの画素の粗いカメラで撮った写真もぼやけているけれど、
それもまた懐かしい思い出です。
この数年のあいだに、子供たちも大きくなり、
住まいも、生活もずいぶん変わりました。

でも、今もやっぱり、私は、私。
これからも、マイペースで、今できることに、いつでも全力を尽くそう。

新しいブログも、同じタイトルです。
http://blog.goo.ne.jp/ultra-peach-yuka




パエリア

月曜日はラジオの仕事。

本番が終わった後は、遅い時間のひとりランチ。
フランジパニバールのグリーンカレーにハマっています。
Dsc_4866
辛くて、クセになる美味しさ。

よく働いて、よく食べて。
今日も元気です。( ̄▽ ̄)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

母屋のだーりんのご両親には、2日続けて夜ごはんが外食になっていたので、
今夜は、しっかり手作りごはん。

だーりんのお父さんのお好きなパエリアにしました。
Dsc_4872

母屋のご両親はパエリアは好きなのだけれど硬めのご飯が苦手なので、
今回は、もち米を少し混ぜてみました。
入れ歯でもOKの、もっちり柔らかなシニア用パエリアにしてお届け。

我が家の分は、そこからさらにガス火でパチパチおこげを作って、せめて下のほうは硬めに。
Dsc_4874
私は、ほんとうは芯の残ったようなご飯のパエリアが好きなのだけれど…sweat02
幅広い年代のごはんは…ムズカシイ。

民謡華絵巻

百万石まつりの特別協賛として開催される「民謡華絵巻」。
Dsc_4876
今日は、この舞台の司会です。
開幕前の舞台。Dsc_4853
朝の入り時間が早いので、家で着つける時間がなく、着物一式もって楽屋で着替えます。
楽屋にて。Dsc_4859_2
6月からは単衣の着物にかわります。
薄手の生地なので、軽くて動きやすいです。
Dsc_4860
舞台袖からしか舞台が見られないのが残念。
フィナーレ。Dsc_4862
うーーーん、やっぱり、正面から観たいものだなぁ。

打ち上げにもお呼ばれしてきました。
仕事のあとの日本酒。。。
たまりませんheart01Dsc_4865

百万石茶会

今日は仕事の関係の所用があり、朝早くから出かけていました。

終わった後、ダッシュで(最近ダッシュ移動ばかりしているようなsweat02
受付の締切ギリギリ、すべりこみセーフで、百万石茶会に行ってきました。
Dsc_4833_800x450
市内中心部の7か所のお茶室で、さまざまな流派が同時開催していて、
どこの流派のどのお茶室でも、好きなところを選べるのですが、
一度も入ったことのなかった「松濤庵」へ行ってきました。

金沢二十一世紀美術館の敷地内に建てられているお茶室です。
Dsc_4837_800x450
松濤庵の初日は「皇風煎茶礼式」のお席です。
お茶席の先生がついて下さるので、いろいろなことを教えてくださいます。
Dsc_4841
白い椿のようなオオヤマレンゲの花。
オオヤマレンゲは「真」の格のある花だけれど、今日は気軽にくつろいでいただきたいので、本来のまっすぐな生け方ではなく、少し頭を曲げて「草」の生け方になっているのですよ、と教えていただきました。
盛り物。Dsc_4839
季節の野菜や果物を盛ります。

笛ではなくて、お香入れだそうです。
Dsc_4840

お煎茶道の場合は、お菓子は一煎目をいただいたあと、二煎目が出る間にいただきます。
吉はしさんの「間垣」。
Dsc_4845
おいしいお菓子と一緒に、
甘みと旨みのある美味しいお煎茶をいただいてきました。

お茶席の先生のお勧めで、近くで開催中の「お茶花の展覧会」も観てきました。
なにげない野の花が、ほんとうに美しく生けられていて、
優雅な気分に浸れました。

せっかく優雅な気分だったのに…

外へ出ると、ちょうど百万石行列が前を通っていて…Σ(・ω・ノ)ノ!歩道は人がうじゃうじゃ。
もみくちゃになりながら歩いて行っても、あっちもこっちも交通規制中で、歩行者も通れない通行止めだらけ。
金沢城公園をはさんだ対角線上にある我が家に歩いて帰るのに、めちゃめちゃ難儀しました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夜は、母屋のだーりんのご両親と一緒に、外ごはん。

今日は暑かったので、パワフルごはんです。
Dsc_4850
川義さんへうなぎを食べにいってきました。

灯籠流し

仕事にも行きました。
美容院にも行きました。

あちこち飛び回った、予定ぎっしりの一日でした。

朝は晴れていたのに、帰宅するころには雨。

今日から、金沢に初夏の訪れを告げる「金沢百万石まつり」が開幕しました。
浅野川では「灯籠流し」が行われます。
準備中の様子。Dsc_4822_800x450
梅の橋の上流の天神橋から、下流の浅野川大橋の間を灯籠が流されます。
Dsc_4823_2_800x450
砂利を積んで、灯籠が流れる「通路」が作られます。

この準備をしている日中からずっとBGMがスピーカーで流れているのだけれど、
これが、演歌の「友禅流し」。エンドレスでずーーーーーーーっと夜まで流れます。

窓を閉めても大音量で演歌の音が入ってきます。
何度も何度も果てしなく繰り返し聴きつづけるこの曲。
毎年のことなので…sweat02
もうすっかり歌えるようになってしまいました。(;´▽`A``
「はるをよ~ぶぅ~、はるをっよぶ~♪」

ベランダに飛んできたすずめも…
Dsc_4826
演歌に耳をかたむけていました。

そして、夜。
Dsc_4832

梅の橋は…ものすごい人。。。
Dsc_4827

今夜は、雨の中の灯籠流し。

«麻婆豆腐と夕日